> > 審査の緩いカードローン会社についての記事

カードローン審査の緩い金融会社って本当にあるの?

お金を借りるときに審査があるのは当然のことですが、やっぱりここが1番気持ちが億劫になるところ。希望額で通るのか、借りられるかどうかなどなど。

そこでよく聞く声がコレ。

「審査の緩いところってないのかな?」

審査に通りやすいところがあれば、やっぱりそういったところを利用したいって思っちゃいますよね。そういうことで、ここでは審査が緩い金融会社が本当にあるのかどうかについてお話ししていきましょう。

審査基準の基本となる部分はどこも一緒。国が決めた法律が基準となっているからです。

そもそも、金融会社自体が国が認可した正規店でなければ経営出来ない決まりなので、法律に従うのが当然なのです。

しかし現状として、金融会社によって審査の基準が少しずつ違っているのは誰もが知るところ。これはどうしてでしょう?
(⇒審査基準が緩いカードローンを教えて!

各金融会社は、それぞれに独自のプランでカードローンを提供しています。そのプランにはそれぞれの特徴があります。まあ、人間でいう性格のようなものですよね。つまり、長所・短所もあるわけですから、そのプランを利用してもらうにも、できるだけリスクを抑えた状態で融資をしたいわけです。貸したお金が戻ってこないとなると、その金融会社は損害を受けることになる訳ですからね。

そこで各金融会社はその独自のプランに対応した審査基準を設けるとこになります。国の基準と会社内の基準、これが合わさってそのカードローンの審査基準となっているわけです。そのため、金融会社によって審査基準が違ってくるのです。

一般的に知られているように、銀行は金利や融資限度枠の設定などの条件はすごくいいのですが、それに伴って審査基準は厳しく設けられています。それと比較すると、消費者金融は審査基準が緩く設定されています。大手金融会社でも銀行に比べれば、まあ緩いものです。中小消費者金融ともなれば、さらに緩くなります。

公務員や一流企業の会社員などは特に優遇される傾向にありますが、収入に安定感があるから。自営業や個人経営の人たちは不利だとされていますが、それも内容次第なので、一概にはいえません。公務員や会社員でも、すでに複数の会社での借り入れがあったり、遅延や滞納がある場合には契約出来なかったりしますし、自営業や個人経営でも、一定以上の収入が確認できれば、それなりに借り入れもできます。
(⇒職業別カードローン利用情報

銀行よりも大手金融会社が、大手金融会社よりも中小消費者金融が審査基準は緩くなっていますが、まずは銀行や大手消費者金融に相談してから、融資してもらえる可能があるかどうかを確認して、それから申し込み先をどこにするかを決めるのが得策です。

【参考ページはこちら】
審査が緩いカードローンも在籍確認は必要?

一般的に審査が難しいと考えられているのが、銀行からの借り入れです。消費者金融と比較しても借入の際に求められる条件が厳しいことが多く、収入が安定していないと借り入れができないといったイメージを持たれているのが、銀行の借り入れでしょう。 しかし、最近では、銀行の借り入れにも、これまでにあった銀行借り入れの先入観を覆すようなサービスが徐々に台頭してきました。かつては、銀行の借り入れでは非正規雇用者などの収入が不安定な人では絶対審査に通らないと考えられてきました...

キャッシングやカードローンに審査はつきものですが、やはり不安な人ってたくさんいるはずですよね。できることなら、審査がゆるいところで申し込みたいと思うのが、人間の常ではないでしょうか。 だけど、世間一般で「審査がゆるい」という言葉、確かによく聞くけど、本当に審査がゆるいのか、いささか疑問に感じている人へ発信します。「本当なんです!本当に審査がゆるい金融機関はあるんです!」これを読んで、審査のゆるい金融機関で申し込みましょう! どこでお金は借りられ...

お金が急に必要になったときに、借入先の条件として求めることはいろいろあると思います。審査が緩いこと、融資金額に余裕があること、などが挙げられるでしょう。しかし、多くの方がもっとも重視するであろう一つのことは、「手続きが簡単」ということではないでしょうか? なぜなら、いくらたくさんのお金を融資してくれるとしても、多くの場合、お金はすぐに必要になるもの、何日も待っていられない、というのが現実だからです。さくっと申し込んで、さくっと借りられる、というのが理想的...

借金は複数のカードローンやキャッシングで同時に行うことができます。この状態で、また新たに借金を作ることができるのか?このような質問をしている人を見かけることも多いです。 実際のところ、複数の会社から借金をしている人は、また新たにお金を借りることはできるのでしょうか?多重債務でも借りられるのか?多重債務で返済ができなくなってしまったらどうすればいいのか?など紹介していきます。 多重債務でも借りることは可能? カードローンは一人で複数持つことができるので...

ひと昔前までは、カードローンというと消費者金融でしたよね。しかし今では銀行もカードローン業務に力を入れています。 テレビのCMや街中の広告などでも、大手都市銀行のカードローンの宣伝を見かけない日は無いほどですよね。 その信頼性の高さと低金利という武器を手に、銀行のカードローン人気は急騰していますが、審査が厳しいというイメージがどうしても付きまとっているのです。 では審査の緩い銀行キャッシングはあるのか?その実態を探ってみたいと思います。 (⇒審査が緩...

カードローンやキャッシングといった融資商品には審査がつきもの。提供する金融機関によって、その審査の厳しさは違うと言われています。例えば銀行なら色々と厳しい上に時間がかかるという噂や、消費者金融なら審査がスピーディであまり厳しくはないという噂。他にも信販会社などでも審査についての噂はつきものです。(こちらもご参考に→審査基準が緩いカードローンを使いたい!) ローンを考えるなら審査は絶対につきまとうものですが、厳しすぎない審査であればあるほど有り難いのは...

カードローンを利用するときに、できるだけ早く、確実に利用したいと考えることは多いでしょう。早く利用するためには、迅速かつ簡潔な審査が必要であり、確実に利用するなら、甘い審査内容と十分な返済が可能とされる収入が必要です。 カードローンを申し込む金融業者の選定も重要な要素になります。カードローンを使えるのは消費者金融が一般的ですが、消費者金融もいろいろな種類があり、借り入れをしたい期間や金額、それに知名度や審査の難易度に関しても千差万別です。かつての消費者金...

お金を借りるのは簡単第一!サッと借りれたら嬉しいと思うのはどなたも同じでしょう。でも余りにカンタンな審査には危険が潜んでいます。そこで安心借入の為に、キャッシング指南をお届けしましょう。 簡単審査の罠 審査は簡単な方がいいというのは、どなたもが考えることです。お金を借りたい時に、あれこれ聞かれたり提出したりしなきゃならないというのは、実際のところウンザリですよね。でもそれではちょっと危険かもしれませんよ。 無審査キャッング? 簡単審査を追求すれば、...

カードローンには、いろいろなタイプのカードローンがあるのをご存知でしょうか。お金を借りたいから誰でも借りられるのがカードローンと言うのは、大きな語弊があります。カードローンは、審査を通過して初めてお金をかりる事が出来ます。 審査は様々で、会社によって審査は異なってきます。そして、審査の緩い所、審査の厳しい所などがあるのがカードローンの特徴です。(こちらもご参考に→審査の軽いカードローンを教えて!) カードローンの審査とは カードローンを利...

クレジットカードやキャッシングカードの審査ってどういう基準でやっているのか不思議に思いませんか?何となくはわかっているけどいざ自分が契約しようと思った時、通らなかったりすると、なぜ?って思いますよね。 カードローンの審査はカード会社によってそれぞれ基準が有るというように言われていますが、実は共通している項目や、項目による傾向、通りやすいポイントなどが有るんですよ。 そのポイントさえ押さえていれば案外簡単に通ったりするんです。逆に一見通りそうな条...

1 / 212
新着記事
TOPICS