> > 在籍確認のないカードローンについての記事

在籍確認なしでカードローン申し込みをしたい…コレって可能?

「カードローンの利用を知られたくないから、職場に在籍確認をされると困る」

「連絡が来るまで落ち着かないから仕事しづらいし、何よりも面倒…」

「在籍確認ってそんなに大事なことなの?」

まあ、理由はさまざまですが、在籍確認を億劫がる人は多いですね。好む人がいるとも思いませんけど。

しかし、カードローンを始めとする借り入れについていえば、在籍確認は融資する金融会社にとっては、とても重要なことです。

考えてもみて下さい。見ず知らずの人間に、審査ひとつでお金を貸すかどうかを決めるのですよ。絶対にお金が返ってくるという保証が、金融会社側は欲しいのです。個人での貸し借りだって、返ってくる保証がない人に何万円ものお金を快く貸す人、いないでしょうに。

在籍確認=借り入れを希望している人が本当に申請した情報の勤務先に勤めているのか、安定した収入があるという保証があるのか、金融会社側はそれが知りたいのです。ですから、在籍確認というのは、審査には絶対につきものなのです。(こちらもご参考に→在籍確認後、カードローン審査に落ちることはある?

大手金融会社では在籍確認は、確実にその職場に連絡が入ります。しかし、その際にはどこの金融会社からの連絡なのかはわからないように連絡がきます。特に多いパターンは、担当者の個人名で、個人的な知人としてというのが一般的。この勤務先に、その人が勤務しているというのがわかれば、その時点で在籍確認が終了します。

中小消費者金融の場合だと、中には個人の携帯電話に繋がれば、在籍確認になるというところもありますが、非常に稀です。また、融資限度枠も少額設定なので、大きく借り入れしたい人には不向きです。

大きな借り入れをしたければ、それなりの審査も受けて当然なので、在籍確認があるということは素直に受け入れて下さい。在籍確認について不安があれば、申し込みの時に、担当の人にどのような形で在籍確認の電話連絡をしてくるのかを確認しておくといいでしょう。具体的に、「親族として」とか「友人として」とかという希望があれば、職場に借り入れについて知られたくないからと説明し、お願いできるかを聞いてみて下さい。大抵は快く受けてくれますよ。

金融会社は法律の中で「債務者の借り入れの情報を第三者に公開してはいけない」と決められています。これは申し込みの審査の時も含められていますから、心配しなくて大丈夫。これに違反したら、罰則を受けるのは金融会社側ですからね。自社が損害を受けるようなことは、普通に考えても絶対にやりませんでしょ。

自分がお金を借りる側であることを認識し、在籍確認を受け入れましょう。拒否したら、その時点で断られますよ。気をつけて下さい。

【参考ページはこちら】
在籍確認なしでカードローン利用できるの?

カードローンに申し込みたいけど職場への在籍確認がイヤだという人は多いですよね。 在籍確認はカードローン審査の一つですね。申込んできた人は本当に収入があるのかといったことをカードローン会社が確認します。 そのため在籍確認の電話にでるかどうかはたいして重要ではなく、本当に勤めていることが分かれば会社の中の誰がでてもOKなのです。難しく考える必要はありません。 けれど、普段会社に電話がかかってくることのない人は電話がある事が不自然だったりします...

消費者金融の中には、借り入れを申し込んだときに、勤務先に電話確認が行かない会社があります。この電話確認のことを在籍確認というのですが、これがないということは、契約者がその企業で本当に働いているのが確認が取れないということでもあります。 在籍確認は、借り入れ審査の中では、最終確認でもあり、非常に重要な過程でもあります。万が一、契約者が勤務先を偽っていた場合、審査した返済能力とは異なる状態であるため、借り入れ限度額などを見直さなくてはいけなくなるからです...

消費者金融からお金を借り入れしようとした時に、意外と忘れられているのが在籍確認です。在籍確認とは、簡単に言えば、借り入れの申し込みをした本人が、契約書に記入した勤務先や自宅に本当に属しているかを確認するということです。 在籍確認がない消費者金融は、最近では少なくなりました。通常、在籍確認というのは、情報の確認作業なので、省略することはできないのですが、いくつかの金融業者は、特定の行動をすることで、この在籍確認を回避することができます。 在籍確認...

お金がピンチになったらどのように切り抜けますか?消費者金融で簡単に借りられたらと思う人も多いでしょう。でも内緒で借りたいのに在籍確認などがネックに成りませんか? 在籍確認無しで金利の低い消費者金融があれば有り難いですよね。しかし本当にそのような金融は存在するのでしょうか。その辺りのからくりについて述べたいと思います。 在籍確認無しで借りられる? さて、消費者金融でお金を借りたいと思っても、在籍確認がどつしても気になりなかなか借りられないといった人が多...

カードローンはお金に困っている方々には、救世主の様な存在ですよね。 特に最近は、消費者金融のカードローンよりも、断然お得なポイントの多い、銀行系のカードローンが圧倒的な人気を誇っています。 低い金利、高い限度額、どれを取っても魅力的な銀行系カードローンですが、消費者金融のカードローンと同じデメリットが存在するのも確かです。 借りたい人の一番の悩みは在籍確認! そのデメリットとは、何と言っても「在籍確認」でしょう。 カードローンに詳しい人なら知って...

キャッシングの申し込みをしたはずなのに、在籍確認の電話がなかった…そんなとき、「もしかして、落ちたのかな」「闇金だったのかな」、と不安になってしまうかもしれませんね。 そんなあなたに、在籍確認がないということの意味について、様々なケースをお伝えします。 在籍確認の意味と実際 カードローンにおいて、在籍確認とは、何でしょうか。それは、金融会社の側から見ると、そのお客様が確実に働いていて、安定的な収入を得ているのかどうか、という点を確認す...

カードローンを利用したいと思ったときに、多くの方が「嫌だなー」と感じているらしいものが、在籍確認です。これは、会社などに電話がかかってきて、あなたが本当にそこに在籍しているのかどうかをチェックする審査です。 もちろん、在籍確認をする理由は、あなたもおわかりになると思います。存在しない会社、勤めていないのに嘘をついている不誠実な客、という要素は、金融会社側としては、怖いわけですね。ですから、そういった借り手を排除するために、在籍確認の電話をするのです。...

在籍確認後に審査に落ちることほど悔しいことはありません!そこまで行って?!ですよね。何が悪かったわけ?どうせ落とすのならどうして在籍確認したの?!と思う方は大勢いらっしゃると思います。 在籍確認までして、審査に落ちないためには『非の無い自分』にしておくことが大切です!それはいったいどういうことなのでしょう?在籍確認や審査についてまとめていますので是非ご覧ください。 (⇒在籍確認って何?主婦にも必要?) 在籍確認を含むカードローン審査 カードローンを利...

カードローンで借金を行うためには、契約する必要がある。契約するには審査が行われるわけだが、これを心配に思うという人も中には多いだろう。審査が緩いというとこもあるが、審査自体を回避することができてしまうのか。 特に在籍確認、と呼ばれるものは自分の勤め先まで連絡がくるからばれないかひやひやものだ。審査や在籍確認というものはどうにかして、回避することができるのか? カードローンの在籍確認は必須? カードローンでお金を借りるためには、契約する必要...

カードローンを用意しておけば便利だよと友達が勧めます。 でもカードローンを申し込んでも審査があるんだよね。しかも審査っていろいろ面倒な気がするんです。会社に電話がかかってきたりしても、僕はほとんど客先廻りをする営業だから、対応することなんてできないんだ。 それに会社にカードローンの申し込みなんてばれたらちょっとうるさそうな人もいるし…。こんな風に躊躇して二の足を踏んでしまうという人は決して少なくないのです。しかし、ちょっと待って下さい。カードロ...

1 / 212
新着記事
TOPICS