> > ブラックでも審査に通るカードローンについての記事一覧

カードローンってブラックでも審査に通る方法はあるの?

「ブラックになっちゃってるんですけど、どこかカードローン組めるようなトコってありません?」

ブラックの人にもいろいろいるとは思いますが、ブラックの状態で借り入れをしたいと思うのは感心出来ません。

まず、何故ブラックになったかを考えましょう。返済に何かしら問題があったからですよね?

現在もまだ返済中だったり、もしかすると債務整理をした人もいるでしょう。それがやむを得ない事情があってそういうするしかなかった人もいるでしょうが、このブラックの状態にも関わらず、再び申し込みたいと考えるのは、大抵は反省していない人です。借金を作って踏み倒すというのが怖くない心理状態になっている可能性があります。

こういう人を狙うのが、悪徳業者です。まあ、いわゆる闇金ですね。

普通なら、一度借金で怖い思い・苦しい思いをした人は、そう簡単に大きなお金を借りようとは思いません。しかし、この感覚が麻痺してしまうと、なんとしてもお金を借りようと躍起になることも珍しくありません。

こういった人の心理を、闇金業者はよく知っています。お金を借りたくても借り入れ出来ない人に都合のいい言葉で誘い、契約後はそれを反古にするような、法外の取り立てを行うのです。

借りる側もまた、闇金と気付きながらも「ちゃんと返済すれば大丈夫だろう」とか「自分は大丈夫だ」とかいう考えてで安直に申し込んでいる現状もあります。闇金は何があっても闇金です。利用者に都合のいいことなんて何もありません。

堂々と広告で“ブラックでもOK!”とか“審査なしで融資します!”といったものは、間違いなく闇金業者です。どんなにお金が借りたくても、先を考えるならば絶対に利用してはいけませんよ!

ブラックになってしまいますと、約7年は個人信用情報から返済事故歴が消えることはありません。状況が悪過ぎると、それ以上残る可能性だってあります。

また、ブラックの状態でむやみやたらに金融会社に借り入れを申し込むと、「事故歴があるにもッ関わらず、さらに申し込みがあった」として、申し込みブラックになってしまいます。こうなると、事故記録が最新のものに更新されてしまいますから、自らブラックの期間を延長させてしまうことになります。(こちらもご参考に→

ブラックの期間が過ぎるまでは、借り入れは諦めるのが得策です。また、期間が過ぎたかどうかは、個人信用情報を管理している機関に問い合わせて、自分の情報資料を取り寄せて確認できます。ブラックの期間を延長してしまわないようにするためにも、この確認はきちんとすることをお勧めします。

【参考ページはこちら】
自分はブラックだと思う方向けのカードローン情報

返済が滞ってブラックになった人。審査申し込みをして申込みブラックになった人。いろんな理由が有りますが、ブラックになった人は、新たな融資ができない事が多くあります。金融事故を起こしてブラック情報に登録されると、一定期間はその情報に縛られることになります。 「ブラックでは絶対に融資は受けられない!」と思いがちですが、良く探せばブラックでも融資OKの会社はあるものです。ブラックですが、どうしても融資を受けたい人は、是非読んでみて下さい。 ブラックでも本当に借...

「借りたお金は返すもの!」なんてことは誰もが分かっている絶対な約束ではありますが、人生長く生きていると思いもよらないアクシデントに出会う事もしばしば・・・。 ブラックになってしまうと借りることができなくなってしまいますが、死ぬまで永遠にブラックが続いていくわけではありません。更生して借金のない生活を続けていきたいとしても、なんらかの出費に困ることもあるでしょう。 過去にブラックになったことがある人は、ブラックの経験のない人よりも注意して見られることは仕...

お金が急に必要になった時にカードローンが使えると便利ですよね。 「1枚持っていたけど限度額がいっぱいになっちゃった!」なんて時には「次のカードローンに申し込みをしようかな…」なんて思ってしまいがちですが、2枚目を持つのに苦労をしていませんか? もしくは「初めて申し込みをしたのになかなか審査に通らない…」なんて人はいませんか?そんな人はこれを読めば解決の糸口が見つかりますよ! 申込み回数は何回まで?何社も申し込んでいる人は要注意! これまでに何回カー...

「ブラックだと一生キャッシングできない」「ブラックになってしまったら、ヤミ金から借りるしか方法はない」世間では、そんなウワサが流れていますが、果たして本当なのでしょうか? ブラックでも安心して借りれる優良カードローンはないの?!そんなあなたの声にお応えして、ブラックでも借りれる優良カードローンを探しました! 本当にブラックかどうかチェック 意外と多いのが、実はそんなことはないのに、ブラックだと思い込んでいる方。あなたはこんなケースではないですか?もし...

誰もがお金を借りたらきちんと返済日までに返したいと思っています。意図的に返済日を遅らせて返済する人などいません。しかし、悲しいかな、予想していなかったようなことが起きるのもまた事実。それで人によってはいわゆる「ブラック」になってしまうんですね。 では、いったんブラックになってしまったらそれで最後なのでしょうか?再起のチャンスを与えてくれる貸金業者はいないのでしょうか? あきらめないでください!ブラックになってしまったとしても借りることができる会社はまだ...

借金の経験がある人で、返済が遅れてしまったなどの金融事故を起こした人はブラックと呼ばれています。これに該当する人はカードローンなど、借金をすることができなくなってしまいます。 では、審査が甘い緩いところでならどうなのでしょうか?やはり常識的に考えると、ブラックの人はお金を借りることは不可能なのでしょうか。 ブラックでカードローンは使える ブラックの人でもカードローンやキャッシングでお金を借りることは可能です。審査が甘いところやゆるいところでならより確...

カードローンやクレジットカードなどの信用取引で支払いができなくなったというような信用事故を起こしたことのあるいわゆるブラックはカードローンを利用することができないといわれることがありますが本当にそうなのでしょか。 その答えは「NO」です。現実的にはブラックでも利用できるカードローンは存在しているのです。しかし、すべてのブラックが利用できているのではなく、そのブラックの状況により可能な場合とそうでない場合があるといえるでしょう。 そして、カードローンのタ...

ローンの世界には、「ブラック」という言葉が存在します。そして、自分のことをブラックだと考えている人も大勢いらっしゃいます。では、ブラックな状態で新たな借り入れを必要としたとき、どのように振舞えばいいのでしょうか? 普通の人と同じことをやっていては審査に通るのは難しいでしょう。なぜなら、「ブラック」というマイナス評価を引っ提げて申込みをするのですから…。 ブラックの種類を知る 一言で「ブラックだ」と言っても、何が原因でそう思っているのかをきちんと理解し...

申し込みブラックってご存知ですか?ブラックという言葉の通り、審査に通らなくなるということには違いありません。 聞いただけで不安になる申し込みブラック。いったい何?どういう意味?全ての疑問と不安をここで解消していきましょう。 申し込みブラックとは、短期間に何社ものカードローンに申し込み、それがそれぞれの会社にわかるために、全部の会社から審査落ちの判定を出されることです。 複数同時に受けると何がダメ? どうして複数社を同時、もしくは短期間に申込むと審査...

ブラックになったら二度とカードローンはムリ!?いいえ、そんなことはないはずです。余り知られていない信用情報のカラクリを頭に入れて、再度銀行カードローンにチャレンジしてみませんか? ブラックとは? 非常によく聞かれるブラックという言葉ですが、実はこれは正式な用語ではありません。本当は何と呼ばれているのでしょうか?先ずはそこからスタートです! ブラック情報 一般にブラックとは、「どこで審査を受けても落ちてしまう」状態のことを言います。消費者金融だけでな...

1 / 212
新着記事
TOPICS