> > カードローンの金利について知りたい人のための記事集

金利ってなぁに?そんなに大切なことなんですか?

「銀行や消費者金融のカードローンの広告に“金利●%”って大きく表示されているけど、そんなに重要なことなの?」

金利は重要ですよ!カードローンを考えているってことは、お金を借りたら、返すときには利息を含めて返済というのはもちろんわかっていますよね?

その利息の割合を大きく左右するのが、この金利なのです。約4%?約18%の間で設定されていることが多く、審査でその割合は決定されます。

この金利の割合が低ければ低いほど、返済時の利息は少なく、割合が高ければ高いほど利息は多くなるということになりますから、この金利の割合ひとつで返済時の利息は大きく違ってくるのです。

カードローンは他のローンに比べると気軽に申し込みがしやすいせいか、金利についてよくわからないまま契約をし、後になって、予想以上の利息に返済が苦しく感じる人も少なくありません。これは、金利の重要性を認識しないままに、カードローンに申し込むことが大きな原因になっています。

どんなに気軽に利用出来るとしても、お金の問題ですから、金利設定をないがしろにしてはいけません。カードローンのような単純な利息の計算なら、インターネット上で公開されている、利息計算の方法で簡単に算出できます。これはこの計算式さえわかれば、式に数字を当てはめさえすれば、電卓ひとつで素人でも計算できるものです。どのくらいの金額をどのくらいの期間利用したら、どのくらいの利息が発生するかがわかります。

ちなみに、利息計算の方法は以下のものになります。

利息=利用残高(実際に利用したお金)×実質年率(金利)÷365日×利用日数

この式に金額や借りた日から返済するまでの日数を当てはめるだけです。ね、簡単でしょう?

金利の割合で、返済時の利息にどれだけの差額がでるのかを実際にやってみると、すごくわかりやすいし、納得出来ます。7%と18%で比較してみるとか、30日と60日で比較してみるとか、20万円と30万円とかを比較してやってみて下さい。特に利用金額が大きければ大きいほど、金利は利息に大きな影響を与えます。

どんなに気軽に申し込めるとしても、カードローンは借金であることに変わりはありません。きちんと利息まで考えて利用するという意識をしっかり持つようにしましょう。

【参考ページはこちら】
金利が高すぎるときはおまとめローンがおすすめ

消費者金融や銀行からお金を借りたいと考える人の多くは、返済する時に負担を減らしたいと考えるので、金利の低い借り入れ先を選ぼうとします。金利というものは、お金を借りる側にとっては少ないに越したものではないので、これは当然の思考の流れと言えるでしょう。 お金を貸す側である消費者金融や銀行側としての本音は、金利は自分たちの利益の大元となるものなので、できるだけ多くの金利を課したいと考えるのですが、単に金利を高くしただけでは、利用者はいなくなってしまいます。 ...

今まで銀行や消費者金融から借り入れをしたことがない人が、これから新しく借り入れをしようとするときに、まず考えることとはなんでしょうか? おそらく、いくら借りてどのくらいの金利をつけて返済すればいいのかということではないでしょうか。それか、どこで借りるのが一番確実に借入をすることができるのかということではないかと思います。 確かに、金利のことや、申し込んだ時の審査の内容は、重要なことですし、真っ先に目が行くポイントであるのは事実です。しかし、金融業者から...

カードローンには金利というものがあって、契約するときにそれぞれ設定されます。「金利」は割りと重要なので、自分で計算できるように計算式を覚えておくようにしましょう。 金利は誰でも必ず設定されるものなので、できるだけ低い数値のほうがよいし、少しでも安いほうがお得といえます。ここでは金利の計算のほかにも、金利を安く済ませる方法や金利が低いカードローンなど、紹介していきます。 カードローンの金利計算方法 カードローンには「金利」というものがあり、返済するとき...

お金を借りる時に一番気になるのは利息ですよね。お金を借りると、いわばその代金として利息というものを支払わねばなりません。しかし、出来れば利息は少しでも抑えたいものです。 そこで各カードローンの金利を見てみると、どのカードローンでも、「金利○%~○%」という書き方をしているのをご存知でしょうか。 このような金利の幅によって、利息にも当然幅があります。では何故利息には幅があるのでしょうか。その利息の幅についてご説明をしていきましょう。 そして、そうした幅...

お金がないときの助けになるカードローン。できることなら損せずに上手に使いこなせたほうが良いですよね。どんなことをすれば、カードローンなどのキャッシングシステムと上手に付き合うことができるのでしょうか。 返済しているだけの計画はダメ キャッシングやカードローンを利用するときに大事なのは堅実で無理のない返済計画を立てることです。 自身の収入はいくらあるのか、そこからどのくらいを返済分にあてればいいか、実際の金利を含めた返済金額は毎月どのくらいになるのか、...

消費者金融&銀行では様々な形でカードローンサービスを行っております。消費者金融などでは会社にもよりけりですが初心者の人には「30日無利息キャンペーン」を提供したり、銀行では総量規制が無いので消費者金融より低い金利で融資などを行って顧客獲得大作戦などをしています。 今回は上手に金利を下げるがテーマです。 30年前は金利下げるの不可能 今から30年くらい前のカードキャッシングでは金利を下げることは一切出来ませんでした。何故かその理由は「固定型金利」だった...

皆さんは一度カードローンを利用された時に金利のことを考えたことありますか?お金を借りるのは大変簡単ですが、返済する時には必ず金利はつきものです。これ意外と把握してない方が多いように見受けられます。 借りた額に対して何パーセント金利がつくかは違ってきます。今回は計算法について探って行きましょう。 30年前の金利は何%だったのか まず最初に私が某クレジット会社勤務していたでキャッシングに対する金利が当時何%だったのかお話しします。限度額は20万まで。勿論...

カードローンにつきものの、金利。金利が高いと思っている人もいるでしょうが、10年前に比べるとどのように変わってきているのでしょうか。10年前と今の金利について調べてみました。 カードローンについて カードローンという言葉、よく聞くと思いますが、いったいどのようなものなのでしょうか。カードローンとは、簡単にいうと「お金を借りる」ことです。個人が利用できる無担保融資ということになります。 お金を借りるといっても、「一度借りたら終わり」ではなく、融...

審査が甘い、とさまざまなサイトで言われているカードローンがあります。審査が甘い、ということも利用しやすいし、実際に利用しているという人もかなりの数いるのでしょう。 このようなカードローンでは、「金利が高くなっている」ということも言われていますが、実際のところはどうなのか?審査の甘いところや高金利のところ、逆に低金利のところはどこなのか、わかったことを紹介していきます。 審査甘いカードローンは高金利? 「高金利」というのがどのくらいから「高...

カードローンでの借金を考えているとき、少しでも返済額を少なくするために、金利を重視するという人は多いでしょう。間違ってはいませんが、詳細もよく調べずに「低金利」ということだけに注目してお金を借りるのはあまりよくありません。 最近の金融業者には闇金と呼ばれているところは少なくなってきますが、中にはまだまだ残っているので、よく調べる必要があるのです。カードローンを利用するのであれば、詳細や安全性をよく調べるようにしましょう。 低金利カードローンの安...

1 / 212
新着記事
TOPICS