> > カードローン審査についての体験談はコチラ

カードローン審査ってどんなことを調べているの?

カードローンだけ限らず、お金を借りるためにローン契約をしたい時には必ず審査を受ける必要があります。

「でも、このローンの審査って一体何を調べるの?審査で調べたことがローン契約にどういう影響があるの?」

借り入れの時に受ける審査では、借り入れを希望する人に、どれだけの返済能力があるか、そしてどれだけ信用出来る人物であるかを調査します。なにせ、金融会社側は見ず知らずの個人に対してお金を貸すのですから、当然、どれだけ信用してどれだけのお金なら融資しても確実に返済されるかを見極めていかなくてはいけないのです。

「提出した個人情報も、調査のために使われるんですか?」

そうです。住所や氏名の記入事項に嘘の申告がないかを調べるため、身分証明書となる運転免許証や健康保険証、パスポートなどのいずれかを提出します。誤字脱字には気をつけましょう。誤字脱字が=詐称行為と判断されてしまうこともあります。詐称行為と判断された、審査に通らなくなってしまいます。

こうなった場合には、これが個人信用情報へマイナスの記録として残されてしまいます。これは、次に別の会社で申し込んだ時にも審査に影響し、借り入れが出来なくなる可能性が高まります。たかが書類と侮らないことです。

個人の情報を金融会社に提出してもらうのには、もうひとつ理由があります。それは現在の借り入れの状況を調べるためでもあります。

申し込みの時に、他社での借り入れの有無が問われますが、これもごまかしてはいけません。少しでも多く借りたくて、ついごまかしてしまったという話もありますが、これはNGです。これは個人の借り入れに関する情報が管理されている個人信用情報に照会すれば、すぐに判明します。嘘があったとわかった場合、これもまた、マイナス情報として、個人信用情報に記録が残ります。

どんなに収入が安定していても、安定した職種に就いていても、役職であっても、個人信用情報にマイナス情報がある場合、借り入れの際に希望額よりも下回った金額の融資しか受けられなかったり、最悪の場合には審査にすら通りません。(こちらもご参考に→職業別に見る利用しやすいカードローン

また、在籍確認にも重要な意味があります。在籍確認では申告された職場にきちんと勤務しているかどうか、確認の電話が入るのが基本です。金融会社には個人の借り入れの事実を公表しない、してはいけないという義務が法律で定められています。金融会社からの審査の電話だということは知られないよう、個人名で連絡が入るので、心配しなくても大丈夫ですよ。

【参考ページはこちら】
即日融資には審査から在籍確認までの時間がポイント?

カードローン審査に落ちたという人、いますよね?そんな落ちた情報をもとに審査に通る方法をまとめました。 落ちた理由と言うのはどのカードローン会社でも公表していないですよね。そのため落ちたハッキリした理由と言うのは分かりませんが推測していくとある共通点がありました。 その審査に落ちる共通点を無くすことで審査に通りやすくなります。ここでは落ちた情報から審査に通る方法を紹介していますよ。 申込み時に他社で借入れがあると審査に通りにくくなる カードローン審査...

楽しいイベントが続いて、身も心もウキウキ!でも、後から必ずといっていいほど来る、あのおそろし~い金欠状態・・・。「お給料日までまだ10日もあるよ~」なんて、お財布をのぞきこんでため息をついていませんか? そんなあなたを救うのは、人気ナンバーワンのあのカードローンかもしれません。「カードローンに頼るなんてちょっとなあ・・・」と、迷っているあなたほど、この記事を読んでください。カードローンの魅力を再発見すること間違いありません! 即日融資に強い...

ブラックというと、金融機関がもっとも嫌がる顧客であることは確かでしょう。ブラックに陥ってしまった人で、どうしてもお金が必要という人は、この世の中にたくさんいるのではないでしょうか。でもブラックの人に貸してくれる金融機関なんて、あるのでしょうか。 今回は、あちこちから借金した結果、ブラックに陥ったにも関わらず、見事に立ち直った人に話しを聞いてみました。 体験者の情報 名前:高橋洋(仮名) 性別:男性 年齢:40歳 職業:精密機器メーカー勤務 年収:800...

カードローンを申込んで一番気になるのは、審査と共に在籍確認だと言う声を多く聞きます。在籍確認は絶対にあるのか…その疑問にお答えすべく、カードローン申込み体験者にいろいろと聞いてみました。 カードローン在籍確認の事 カードローンに申込むと勤務先への在籍確認が必ずあると言われています。ところが在籍確認がなかった! と言う人もいるのです。これはいったいどういう事なのでしょうか。最近カードローンに申込んだと言う人に在籍確認について聞いてみましょう。 ...

カードローンを利用したいけれど、返済が不安という人、意外といるかもしれませんね。返済の仕組みを理解していないと、不安になるのも仕方ないかもしれませんね。 今回は、カードローンの常連さんに、カードローンを始めたきっかけや、返済のことなどを詳しくインタビューしてみました。カードローンの返済を体験した人の話しを聞いてみると、知らなかったことが続々でてきました! 体験者の情報 名前:木村直美(仮名) 性別:女性 年齢:35歳 職業:化粧品会社勤...

消費者金融からお金を借り、契約に従って期日を守った返済をする。社会人ならごく当たり前の事ですが、この当たり前ができない人が実に多く存在します。では、返済に遅れるとどうなっていくのでしょう?普段きちんと返済している人には解らない世界ですよね? 時間経過と貸す側の立場で この記事では、「返済に遅れたらどうなるのか」というメインテーマを、時間の経過と貸す側の立場になって解説していきます。また、昔と今の返済遅れに対する変化についても考えてみます。 どうして...

初めてカードローンに申込もうと考えているのなら、すでに経験された人の体験談を参考にされると良いですよ。より安全に上手に借入る為に耳を傾けてみて下さいね。 カードローン会社を決めた理由 カードローンを申込むにあたっては様々な理由があると思いますが、まずは何故そのカードローン会社に申込んだのかを聞いてみましょう。 その会社を選んだ一番の決め手は あなたは何故そのカードローン会社を選んだのですか? TVでコマーシャルを何度も耳にしていたから、やはり申込...

銀行がカードローンに参入することでカードローンと言うのは今や便利な生活ツールになったと言えそうですが、この銀行の参入でカードローンを取り扱う金融機関の数は非常に増えてきていて、利用者にとっては選り取りみどりと言う状態なのですが、実際にはあまり考えずにテレビのCMなどで流れているものを選んでいるのが普通です。 しかしものを選ぶことを思い出してみてください。同じ機能のものであっても、それぞれに自分にとってのメリットやデメリットというものがあるので、普通は自分...

多数ある銀行のカードローン。それぞれ魅力的で選べない!そんな人は体験談や口コミを参考にしてみてください。 カードローン選びに迷ったら、まずは体験談を読んでみよう! 冠婚葬祭や医療費などで急にお金が必要になったらどうすればいいのでしょうか。貯金があったり、家族に借られたら一番いいのですがそんなラッキーな人ばかりではありません。経済的に窮地に立たされたとき、強い味方はカードローンです。しかし、不景気の影響もあってカードローンのニーズは増えつつあります。そのた...

カードローンは簡単にお金が借りられる便利なものではありますが、利用している全ての人が上手に活用できているわけではありません。カードローンに助けられた!という人もいれば、カードローンを利用したことで借金苦に追い込まれてしまう人もいるわけです。 カードローンの便利さから使いすぎてしまって気づいたときは膨大な負債ができてしまった、家族に内緒で利用していたのに利用がバレたことで一家離散の危機に…。どうしてそうなってしまったのか、何が原因だったのか、体験談を紹介し...

1 / 212
新着記事
TOPICS