> > > 収入ゼロの専業主婦でも借りれる?みずほ銀行でキャッシング

収入ゼロの専業主婦でも借りれる?みずほ銀行でキャッシング

結婚と同時に仕事を辞めて専業主婦になる方も多いかと思います。専業主婦にならずに共働きの道を選択したり、専業主婦になってもパートを初めてみたり、子育てなどにより完全に収入の無い専業主婦になる人もいるでしょう。

専業主婦の方はお金の管理をする事が多いです。旦那様からいただいたお給料でのやりくりは毎月大変なものですよね。「今月、ちょっとピンチ!」なんて事も多いのでは?

大手メガバンクでもある『みずほ銀行』ですが、こんな大手でお金を借りれると安心ですよね。銀行と聞くと「収入が良くないといけないのでは?」と心配です。パートや収入のない専業主婦の方でも借りれるのでしょうか?

専業主婦OKのカードローン

みずほ銀行のカードローンは専業主婦の方でもOKです。パートをしている方はもちろん、収入の全くない専業主婦の方でも借りる事ができます。

パートをしている専業主婦の場合

ご自身にも安定した収入が見込めるパートをしている場合、その収入に応じて審査で借りれる金額が変わってきますが、パートでも借りる事ができます。ただし、社員の方のような高額な融資は厳しいと思います。多くても年収の2割~4割くらいまでと思っておきましょう。

収入の全くない専業主婦の場合

みずほ銀行は大手の銀行なのにも関わらず、全く収入のない専業主婦の方にも融資を考えてくれます。パートでもいいから収入があれば…という貸金会社は多いですが、収入ゼロでもOKというのはまだ少ないですね。それも銀行でです。

ただし、収入のない専業主婦の場合の限度額は30万円。少なく感じるかもしれませんが、返済する収入のない専業主婦の方には充分な金額とも言えます。配偶者に安定した収入がある事が条件になりますが、特に何か証明しなければいけないというわけでもありません。

今日お金が必要!即日融資は?

ママ友とのお付き合い、毎日のお買い物、何かとお金を使う事の多い専業主婦ですが、「どうしてもすぐにお金が必要なのに!」となる事もあるでしょう。今日・明日にでも借りる事ができれば…。即日融資できるかどうかには条件があります。
(⇒主婦でも申込めるカードローンを教えて!

みずほ銀行の口座がない場合

みずほ銀行は初めてという方なら口座は持っていませんよね?みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座を持っている事が必須条件になります。口座がなければ口座を作らなければお金を借りる事はできません。

先にネットから申し込みをして審査をしてもらう事は可能ですが、本契約書類は郵送のみになり、口座の開設なども考えると、最短でも数日、長くなれば2週間ほど時間がかかってしまいます。

みずほ銀行の店舗に直接行って申し込みをすれば、その場で本人確認や本契約、口座の開設も即日行う事ができますので、お急ぎの場合は店舗に直接行く事をおススメします。行けない場合は余裕をたくさん持って申し込みましょう。

みずほ銀行の口座がある場合

みずほ銀行の口座があれば、店舗に行く必要はありません。ネットから申し込み、本人確認なども写メを添付する事で簡単に済ませる事ができます。午前中に申し込みをしていれば、基本的にその日の内に審査結果を知る事ができます。

審査に通っていれば、お手持ちのキャッシュカードがそのままカードローンのカードとダブル機能のカードに変身するので、カードローンのカードを受け取る事なく、すぐにお金を借りる事ができるようになります。

ただし、口座があるのに口座がないと申し込みをしたり、カードローン専用のカードを貰う場合、1~2週間程度の時間がかかってしまいますので、口座がある場合はキャッシュカード一体型を間違わずにゲットしましょう。

口座あり 口座無し
即日融資
営業時間により翌日以降になる事も
×
店舗で申し込めば可能
書類の提出方法 写メの添付 郵送
店舗なら郵送は必要なし
口座があれば楽ですが、口座がなければ店舗で申し込みから契約までした方が断然楽になるでしょう。口座がなく即日融資したいなら店舗へ足を運びましょう。

みずほ銀行の限度額と金利

みずほ銀行のカードローンの限度額と金利について見ていきましょう。

専業主婦は限度額が違う!!

みずほ銀行は銀行なので総量規制の対象外です。年収の3分の1以上でも借りれる可能性はあります。1人の最大の融資可能額は1,000万円までと大きいのも魅力です。

しかし、専業主婦の方にはこの限度額は関係ありません。収入の少ない、または無い専業主婦の方に1,000万円も貸してしまっては返済ができないのは目に見えていますよね。専業主婦の融資可能額は30万円までになっています。(収入のない専業主婦の場合)

パートをしている方であっても扶養家族になるなら収入も限度があります。総量規制対象外ですが扶養家族のパート程度であれば、どちらにしても30万円の限度額を大きく超える事は少ないでしょう。

「1,000万円までって宣伝してたじゃない!」と不満を感じるかもしれませんが、返済する事もしっかり考えておきましょうね。どうしても高額融資を希望するなら、専業主婦の方ではなく、旦那様にお願いするべきでしょう。

みずほ銀行カードローンの金利

みずほ銀行のカードローンの金利は最低で4%、最高で14%です。カードの利用可能枠によって金利が変わってきます。次の通りです。

利用可能枠 金利
10万円~100万円 14%
100万円~200万円 12%
200万円~300万円 9%
300万円~400万円 7%
400万円~500万円 6%
500万円~600万円 5%
600万円~800万円 4.5%
800万円~1,000万円 4%

つまり、専業主婦の方の限度額が30万円なので、最高金利の14%にしかなりません。ですが、14%でも消費者金融などに比べると充分低金利であるのでOKでしょう。

みずほ銀行を利用するメリット

何度も言いますが、大手銀行というだけで、とっても安心感がありますよね。女性にとって借金をするのは抵抗があり隠したいもの。銀行ならバレても大丈夫ですし、キャッシュカードで借りれるのでバレる心配すら少ないのはメリットです。他にメリットは!?

みずほ銀行ATMなら手数料無料

8:45分から18時までという時間制限がありますが、みずほ銀行のATMで借りたり返したりをする分には手数料がかかりません。1度くらいの利用であれば手数料も安いものかもしれませんが、塵も積もればなんとやらです。無料は嬉しいですね。

ただし、平日のこの時間帯だけです。土曜日・日曜日・祝日などであれば手数料がかかりますし、コンビニATMなど提携ATMでも手数料がかかることがあります。できるだけ、みずほ銀行ATMを利用したいですね。

提出書類が少ない!!

本人確認書類などは仕方ないですが、お金を借りるとなると収入を証明しなければいけません。ですが、みずほ銀行では限度額200万円までであれば、収入証明は必要ありません。

専業主婦の方は最高限度額が30万円なので、この時点で必要ない事が分かりますね。他にも結婚している事を証明したり、旦那様の収入を証明したりと、そんな書類も必要ありません。もちろん、保証人も担保も必要ありません。

注意点も1つ!!

みずほ銀行のカードローンは毎月の返済日の口座引き落としだけでなく、余裕のある時に随時返済を行う事ができます。早く完済させる為にも、随時返済を行うのはとても良い事ではありますが…。

返済日から返済日までの1か月間に、何度任意返済を行っていたとしても、返済日は返済日で引き落としされますのでご注意ください。返済日の返済とは別に余裕がある時だけ任意返済は行いましょう。

もしもの時も口座は残ります!

最後に、あまり考えたくはないですが、返済できなくなってしまった時の心配を1つ。専業主婦の方で、特に旦那様などに隠れてカードローンを利用してしまっていた時。返済できなくなってしまったら困りますよね。

限度額も30万円程度なのでなんとかなるかとも思いますが、最悪、返済ができなくなってしまってカードローンの利用を止められてしまった時。いわゆるブラックになってしまった時です。

「口座はどうなるの?」と心配かもしれませんが、カードローンでブラックになっても、口座は普通に使い続ける事ができますので安心してくださいね。

ですが、専業主婦という収入の少ない、無い方であっても融資を考えてくれる、それも安心できる大手の銀行です。「どうせ借りるならココがいいでしょ?」とオススメできる銀行です。信用されたまま使い続けていただきたいですね。しっかり返済の事も考えて利用しましょう。

【参考ページはこちら】
主婦でも作れるカードローン、増額もできる?

新着記事
TOPICS