> > > 安心して利用しよう!女の子の為の“女の子カードローン”

安心して利用しよう!女の子の為の“女の子カードローン”

結婚すると家庭に給料を全て入れて、奥様にお金の管理をしてもらっている人も多いでしょう。また、今の時代は働く女性の方も増えています。結婚よりもキャリアウーマンを目指している方も多いですよね。

そうなれば自然に女性の方がお金に困るという事も多くなってきます。となれば女性がカードローンを利用する機会も多くなってくるでしょう。

でも、消費者金融やサラ金と聞くと、どうしても女性は抵抗がありますね。そんな抵抗を少しでも和らげる為、女性には女性の為の『女の子カードローン』について考えてみましょう。

女の子カードローンって何?

女性の為のカードローンと言われても、「何それ?」と思う方も多いでしょう。一般的なカードローンを利用している方の大半は男性です。それは女性はどうしても抵抗がある為。では一体、何が違うのでしょうか?

スタッフは全て女性♪

どうして女性の方は消費者金融やサラ金に抵抗を感じているのでしょうか?色々な意見があるかもしれませんが、対応するスタッフに対しての抵抗が大きいのではないでしょうか。

一般的な消費者金融でも、多くは女性スタッフが対応しています。ですが、必ずではありません。男性スタッフが対応する事もあります。男性だからと言って何もないのですが、なんとなく抵抗がありますよね。

話しにくいとか、相談しにくいとか、怒らせると怖いんじゃないの?とか・・・。

女の子カードローンはいわゆるレディースローンです。女性の為だけの女性しか利用できないキャッシングです。スタッフも全て女性。奥の方の関わりない場所には男性もいるかもしれませんが、何らかの対応は全て女性のみが行っています。

男性スタッフと女性スタッフ

カードローンを利用するとなれば、家族構成であったり、収入であったり、他人には軽々しく話さないであろう個人情報を話す事になります。

最近ではネットからの申し込みが主流になってきているので、それほど会話をする事はありませんが、何らかの話をする時に、このような話を男性にするのは抵抗がありますよね。

これは女性の方だけでなく男性にも言える事かもしれませんね。対面するなんて事はないですが、もし対面するとして、ガッチリした男性スタッフが対応するのと、清楚な女性スタッフが対応するのと、どちらが話やすいですか?

在席確認も女性スタッフだと安心

実家に住んでいる女性の方がカードローンを利用したとします。この時、実家の固定電話に在席確認が行われる可能性がありますよね。この在席確認の電話を男性スタッフがするのと、女性スタッフがするのと、どっちが良いでしょう?

消費者金融と名乗ってくる事はありません。個人名での連絡が多いかと思います。個人名で電話をしてきて、あなたがいるかどうかを確認してきた…。お父様が出たら「どこの男だ!」なんて話にもなり兼ねないでしょ?

女性スタッフだと勧誘的な事も気になりますが、個人名なので「友達かな?」くらいの印象で終わる事も多いかと。家族にバレたくない時にも、女性スタッフだと安心です。

基本的には何も変わらない!?

スタッフもみんな女性、お客様もみんな女性。女性の為の女性が利用しやすいキャッシングの環境を整えてくれていますが、女性専用って言われるとなんだか期待してしまいますよね?

例えば・・・

  • 金利が低いんじゃないの?
  • 返済が楽になるんじゃないの?
  • 簡単に貸してくれるんじゃないの?
  • 何か特典があるんじゃないの?

期待させてしまったかもしれませんが、特に何もありません。

基本的な要素は一般的な消費者金融などのキャッシングと何も変わらないのです。女性専用だから何かメリットがあるという訳ではありません。あくまでも女性の方でも利用しやすい環境に気を使ってくれているだけです。

女性なら女の子カードローン!?

消費者金融や銀行でのカードローンがある中で、女性しか利用できない女の子カードローン。女性なら絶対に女性専用の女の子カードローンを利用しなければいけないのでしょうか?

一般的な消費者金融の場合

消費者金融もネットから申し込みをするのが当たり前な時代ですが、すぐにお金が必要な時に手っ取り早くお金を借りるには店舗に行って直接申し込みをするのが1番だったりします。(その場でカードを発行してもらえる為)

しかし、女性が消費者金融の店舗に入るのはとっても抵抗がありますよね?女性専用の女の子カードローンはほぼネットや電話のみの対応です。店舗に行く必要はありません。店舗に入るところを誰かに見られるなんて心配もないのです。

一般的な消費者金融でも人目を気にしなかったり、ネットや電話で全ての手続きを完了させるならば、特に問題もないと思いますけどね。

銀行の場合

銀行であれば女性であっても自然に足を踏み入れる事が可能ですよね。銀行と言えば自分のお金を預けている場所ですし、誰かに見られたとしても、お金を借りているという印象を持たれる事もありません。

また、銀行はお金を借りるとなると審査が厳しいなんて意見も多いですが、正直なところ、それほど大差はありません。さらに、消費者金融などに比べてではありますが、金利が多少低いというメリットもあります。

銀行の窓口も女性スタッフの対応をしている事が多いとは思いますが、どの窓口で誰が対応するのかは運次第ですね。ネット申し込み対応の銀行なら良いですが、窓口での申し込みは男性スタッフになる可能性も。銀行という場も緊張しちゃうので、余計に女性スタッフが良いと思えますよね。

結局は自分が利用しやすいのを!

一般的な消費者金融と女の子カードローン、銀行を比べてみると、それぞれにメリットやデメリットはあるのかもしれませんが、大差はないでしょう。

一般的な消費者金融 女の子カードローン 銀行
スタッフ 基本的には女性 女性のみの対応 運次第
ネット申し込み 銀行による
最低金利 4.5%前後 5%前後 4%前後
最高金利 18%前後 18%前後 15%前後
総量規制 対象 対象 対象外
銀行だと総量規制の対象外で少し金利が低いというメリットがありますが、その他はそんなに変わりもないですね。対応してくれるスタッフが女性か運次第かというのが、女の子カードローンでは大きな差になりそうです。

女なら誰でも利用可能なの?

女性専用と言っても、女性にもいろいろありますよね。仕事をして収入を得ている人、パート・アルバイト程度の収入の人、完全に専業主婦になり収入は全くない人。女の子カードローンは女性なら誰でも利用できるのでしょうか?

安定した収入は必須アイテム

やはり、お金を借りるのですから、どうしても返済に必要な収入が必須アイテムです。多くはパートやアルバイト程度の収入であっても、安定した収入の見込みがあればOKです。

ただ、完全な専業主婦の方はその収入がないので、女の子カードローンであっても、借りれる可能性は少なくなってしまいます。

アルバイトをしていても、未成年は借りる事ができません。年齢制限や収入の有無など、一般的な消費者金融や銀行と変わりない感じです。女性なら誰でもというわけではありませんし、審査もキッチリ行います。

収入がない専業主婦は!?

専業主婦の方こそ!生活の為の資金が必要になる事もありますよね。また、自らに収入がない為、家族や旦那様に内緒で何か購入したいとなっても大変な事も。専業主婦こそカードローンが有難いものであったりするのです。

専業主婦もOKという消費者金融や銀行も多くなって来ています。もちろん、女の子カードローンもです。

しかし、専業主婦であっても、多少でもパートをしていれば、つまり収入があればという条件を出している事も。(それって専業主婦じゃないじゃん!って思いますが…。)

パートもしていない完全な専業主婦の人はどうすればいいの?って思いますよね。そんな時は配偶者貸付OKのカードローン会社を探しましょう。旦那様の収入情報で借りる事が可能なカードローンもたくさんあります。もちろん、女の子カードローンも配偶者貸付OKな会社があります。

だたし、旦那様の同意が必要となるので、旦那様に隠れてお金を借りたいとなれば、完全な専業主婦の方には無理な話になってしまいます。お金を借りる事は内緒にしてしまいたい事ではありますが、返済の収入は旦那様です。相談しておきましょうね。

女の子カードローンデメリット

女性専用の女の子カードローンを女性が利用するのは、対応するスタッフが全て女性というだけで、とっても安心できるサービスです。ただ、これだけで、何も不安がなくなる人も多いのでは?ですが、デメリットはないのでしょうか?

当たり前ですが…

女の子カードローンはいわゆるレディースキャッシング。女性専用のカードローンです。当然の事ではありますが、男性が利用する事はできません。

多くの融資を期待できない

就職されている男性並に収入を得ているキャリアウーマンの方なら問題ないかもしれませんが、女の子カードローンを利用している多くの方は主婦であったり、男性に比べると収入が少なかったりすることが多いかと思います。

銀行のレディースローンを利用されるのなら総量規制も関係ないのですが、総量規制の対象になっている消費者金融などからお金を借りる場合、どうしても収入の少ない女性は借りれる金額も少なくなってしまいます。

男性に比べて、女性は結婚すると家庭に入ったり、育児をしたりと、職から離れる事も多いですよね。その点でも、多少ではありますが、高額融資をしてもらいにくいようになってしまっています。

完全な専業主婦でないならば、20万円くらいまでの融資は可能な事が多いかと思いますが、100万円以上なの高額融資となると、女の子カードローンはちょっと厳しくなるパターンも増えてくるでしょう。

どう選ぶ?女の子カードローン

結局は自分に合ったカードローンを見つけるのが1番です。どうしても男性スタッフの対応は抵抗があるというのならば女性専用に頼るしかないですが、そうでなければ気にする必要もないかと。

余談ですが、有名女優さんをCMなどに起用している会社は女性に優しいなんて話を聞きました。女性がイメージキャラクターだと女性が利用しやすいと思われるというか、印象が良くなるんでしょうね。

ぶっちゃけ関係ないと思いますが…。ただ、CMを流しているカードローン会社や、有名な方をCMなどに起用しているカードローン会社は、大手な事も多く、より安心して利用する事はできるでしょう。

女の子カードローンなら、何か困って電話で問い合わせするなどの時にも、どんな時にも女性スタッフが対応してくれるので、男性スタッフだと足が竦むなんて方は検討してみてはいがかでしょうか?

【参考ページはこちら】
男女でカードローン審査に差があるってホント?

新着記事
TOPICS