> > > 利息が心配!カードローンの金利の明細はどう受け取る?

利息が心配!カードローンの金利の明細はどう受け取る?

キャッシングが当たり前になった現代社会ですが、最近ではカードローンの普及と共に、それに伴う様々な問題点も生じてきました。そのひとつに、借り過ぎによる多重債務といったものなどがあります。

便利に、そしてより身近になったカードローンは、現代人の強い味方となる一方、その便利さゆえについ借り過ぎてしまい、返済不能となるケースも増えているのです。

そんな借り過ぎを防ぐためには、常に自分の借り入れ状況を把握しておくことが大切であり、そのためには金利の明細をチェックすることが大切です。

では、カードローンの金利の明細を受け取り、賢くカードローンを活用するためにはどうしたら良いのでしょうか?

自分の利用状況を把握する

まずそれには、自分の利用状況をしっかりと把握することが大切です。カードローンというのは毎月一定額のリボ払いですから、自分がどれだけ借りているか、また返済額のうち、利息はどれほど支払っているかなど、変化しても気付かないものなのです。

では、利用状況を把握するためのチェック項目としてどんなものがあるのかといえば、次のような項目が挙げられます。

  • 借り入れ金額
  • 借り入れ期間
  • 金利
  • 利息

カードローンを利用する時には、主にこの4つを常に把握したうえで利用しなければいけません。特に、繰り返し利用することの多いカードローンでは、ついこうした利用状況を把握しないまま借り入れを続けてしまいがちなのです。

しかも月々の返済額が一定のカードローンは、借り入れ額、そして利息額の負担が増えても自覚しにくいので、余計にやっかいなのです。

気が付いたら限度額いっぱいになってしまったということのないよう、自分がいくら借りていて、いくらの返済額をいつまで支払うのか、また利息はいくらかかっているかなどをしっかり確認しておきましょう。

利息の計算をしっかりする

では、利息というのはどのように計算されているのでしょうか。利息の計算式は「利息=借り入れ金額×金利÷365×借り入れ日数」という公式で、ここに当てはめれば自分の利息額を計算することが出来ます。

しかし、ほとんどのカードローンのホームページや、その他のWEBサイトでは、簡単に返済シュミレーションが出来、わざわざ計算しなくても、簡単な入力だけで利息がいくらかもすぐに分かります。

そこで、そんな利息を決めるための重要な要素である各カードローンの金利を表にしてみました。主な大手消費者金融と銀行を取り上げてあります。

カードローン名 金利(実質年率)
プロミス 4.5%~17.8%
アイフル 4.5%~180.%
アコム 4.7%~18.0%
三井住友銀行 4.0%~14.5%
バンクイック 4.6%~14.6%

このように、各カードローンによって金利も違います。そうすると、当然に利息も違ってきますね。お金を借りるうえで利息がどれだけかかっているのかを知るのは大切なことです。

ですから、それぞれ自分の利用しているカードローンにおいて、金利の明細をしっかり確認する必要があるのです。

便利な会員サービス

では、重要である利息額を知るために、金利の明細を受け取るにはどうしたら良いでしょう?それには各カードローン会社の会員サービスを利用するのが一番です。では次に、そんなカードローンの会員サービスについてご説明いたしましょう。

郵便物や電話は一切なし

実際のところカードローンというのは、周りに内緒で借りたいという方がほとんどです。いくら人気が高まったとはいえ、まだまだ社会的にマイナスイメージがつきまとうからでしょう。

そのため、利用中にカードローン会社から自宅や会社に郵便物や電話がくることはまずありません。自ら希望した書類以外は、郵送されることはないのです。そういうカードローンだからこそ、周りにばれずに安心して利用することが出来るのですね。
(⇒在籍確認なしで借りられるカードローンはある?

ですから利用履歴明細や金利の明細も、書類が送られて来るわけではなく、インターネットの会員サービスのページで受け取ることになります。この会員ページというのは、スマホやパソコンからインターネットでログインをして利用します。カード番号の他に暗証番号を入力して利用出来るものなのです。

この会員ページでは、自分の利用の情報を見れるだけではありません。各種手続きなどもこの会員ページから出来るようになっており、郵便や電話などでやり取りする手間もなく、あらゆる手続きをすることが可能なのです。

様々なサービス

では具体的に、会員ページで出来るサービスをいくつか挙げてみましょう。

  • 振り込みキャッシング予約
  • インターネット返済
  • 返済日お知らせメール
  • 利用明細照会
  • 利息照会
  • 各種変更手続き

主なものとしてこれらが挙げられますが、他にも色々なサービスがありますし、もちろんカードローンによって多少サービス内容は異なります。しかしこうした様々なサービスが利用可能なのです。

まず一番利用が多いのが、振り込みキャッシングの予約やインターネット返済でしょう。インターネットで24時間いつでも借り入れ・返済が出来るので大変便利です。また、返済日を忘れないよう、返済日前に返済日をメールでお知らせしてくれるサービスも人気です。

そして、大事なのが利用明細や利息明細の照会です。つまりこのインターネットの会員ページで金利の明細も受け取れるわけです。

紙面で残したい場合は、プリントアウトすればオッケーですし、どうしても紙面で受け取りたい場合は、連絡をすれば郵送で受け取れるカードローンもあります。どちらにしろ、利用するうえでとても大事なものですから、マメにチェックをすることをおススメします。

また、会員サービスでは、住所、氏名、勤務先などの個人情報の変更の他に、限度額の変更なども出来るので、大いに活用して欲しいと思います。

インターネットで管理

このように、カードローンでは、金利の明細を受けとるだけでなく、利用するうえでの全ての管理が、こうしてインターネットで行うことが出来ます。いつでも思い立った時に確認が出来るので、とても便利ですね。しかも誰に知られることなく、簡単に利用を続けることが可能です。

また最近では、最も利用の多いスマホで楽に使用出来るアプリも登場し、こうした会員サービスもさらに便利になってきました。ネットショッピングやゲームをする感覚で気軽に会員ページをチェックすることが出来るようになったのです。

今やインターネット社会ですから、カードローンも申し込みから借り入れ、返済、そしてこのような利用中の管理も全てインターネットで簡単に出来るのは嬉しいですね。利用出来るサービスはめいっぱい活用してください。

金利の明細をしっかりチェック

このように、カードローンを利用するのに重要な金利の明細は、スマホやパソコンから簡単に確認が出来ます。ですから、利用中の方は一度是非ご覧になってみてください。利用明細や金利明細をしっかりとチェックすることで、利息の負担を抑えることが出来ますし、借りすぎを防ぐことも出来るのです。

どうでしょうか。こうした明細などを受け取るのは今やとても簡単に出来るのです。面倒なことも全くないので、是非活用してみましょう。

カードローンの会員サービスは、とても便利なわりに、意外に利用していない方は多いものです。上手に活用すれば、カードローンの利用は今よりもっと快適なものになると思います。

まずは金利などの利用状況のチェックを行って、キチンと返済が出来るよう、計画的な借り入れを心掛けるようにしてください。そうすれば、カードローンは様々なシーンに役立つ強い味方になってくれるでしょう。

【参考ページはこちら】
審査が緩いカードローンに関するおすすめQ&A

新着記事
TOPICS