> > > なるほどナットク!知っててよかった浜銀の多機能カードローン

なるほどナットク!知っててよかった浜銀の多機能カードローン

たった一枚のカードで、通常なら4枚必要な機能を一つにした高機能のカードがあります。大手の銀行ならとても提供できないサービスもローカル銀行ならできるという見本です。

カードローンは全国規模の知名度の高い金融会社のカードローンが信頼度が高いです。でもローカル銀行も安心感ではそうひけは取りません。しかもユニークですごいカードサービスを提供している銀行もあります。それが横浜バンクカードです。カードの常識を超える注目のカードをくわしくご紹介します。
(⇒様々な金融業者のカードローンとその特徴

総合口座の開設方法

横浜バンクカードは一枚のカードでクレジット機能をはじめとする4つの機能を利用できるという多機能のカードです。そんなすごいカードを利用する為には、横浜銀行の総合口座を開設する必要があります。

「お取引はじめてパック」に申し込むと「横浜銀行の総合口座」、「はまぎんマイポイント」、「はまぎんマイダイレクト」の3つの基本サービスが同時にご利用になれます。なおこの3つのサービスはセットでの申し込みが必須事項となっています。

・「お取引はじめてパック」(セット申込が必須)

「横浜銀行総合口座」+「はまぎんマイポイント」+「はまぎんマイダイレクト」
+「横浜バンクカード」(お客様の任意)

「お取引はじめてパック」に申し込む時に併せて「横浜バンクカード」に申し込む事ができます。この申し込みはお客様の任意です。「横浜バンクカード」は、一枚のカードでキャッシュカード機能、クレジットカード機能、カードローン機能、デビットカード機能の4つの機能がご利用になれます。

「お取引はじめてパック」の内容

・横浜銀行総合口座
普通預金口座と定期預金口座に加えて5つの機能をサポートします。

・「はまぎんマイポイント」
入会金・年会費が無料のポイントサービスです。ポイントが貯まるとキャッシュバックや取引内容に応じた手数料の割引サービスがあります。

・「はまぎんマイダイレクト」
パソコン、スマートフォン、携帯電話、電話からインターネットバンキング、モバイルバンキングを利用してネット上で各種の銀行取引ができます。

・「横浜バンクカード」(申し込みは任意)
横浜バンクカードを申込んだ場合には独自の申し込み条件と審査があります。

はじめてパックの申し込み条件

・18歳以上70歳以下で安定した収入のある方、主婦の方、18歳以上の学生の方
・住居、勤務先等の近隣に店舗がない方はご利用になれません。

口座開設可能な店舗

・口座開設可能な店舗は以下の地域の横浜銀行の店舗になります。
東京都中央区、大田区、渋谷区、調布市、目黒区、狛江市、港区、品川区、新宿区、町田市、世田谷区、多摩市、群馬県、名古屋市、大阪府、海外

・田町支店・品川支店・五反田駅前支店・恵比寿支店・名古屋支店・大阪支店はご指定になれません。

申し込みに必要な書類

横浜バンクカードを申込んだ場合には、以下の二種類の書類が必要です。

・必要書類A(いずれか一つの写しが必要です)

運転免許証、旅券(パスポート)、各種年金手帳、各種福祉手帳、住民基本台帳カード(写真入)、各種健康保険証、在留カード、特別永住者証明書

・必要書類B(いずれか一つの原本が必要です)

公共料金領収証、請求書、ガス・電話の検針票(携帯電話・PHS除く)、電気、水道、NHK受信料、ケーブルテレビ・インターネット有線回線(無線回線を除く)の請求書、または領収証、国税・地方税の領収証書、社会保険料の領収証書、納税証明書

(※1.住所と氏名が記載されており6か月以内のもの)
(※2.学生・内定者の方は学生証・内定通知書の写しも併せて提出する必要があります。)

申し込み方法

1.インターネット画面の「お取引はじめてパックのお申し込み」から申し込みます。
2.申し込みから約1週間後、申込書が郵送されて来ます。
3.申込書に必要事項を記入後、署名、捺印します。
4.申込書と本人確認書類を返信用封筒で郵送します。
5.約3週間後、通帳が届きます。
6.約4週間後、「キャッシュカード」または「横浜バンクカード」、「はまぎんマイダイレクト」、「ご契約カード」、「仮確認パスワード」、「ご利用の手引き」が送られてきます。

はまぎんマイダイレクト

「お取引はじめてパック」の審査に合格したら送られて来る「ご契約カード」、「仮確認パスワード」を使って、「はまぎんマイダイレクト」にログインしてから、インターネットバンキングとモバイルバンキングの初回利用登録を行います。

「はまぎんマイダイレクト」に、初期登録してから画面の案内に従ってインターネットバンキングの利用に必要な設定を行えば、「はまぎんマイダイレクト」がご利用になれます。そしてインターネットで「横浜バンクカードローン」に申込む事ができます。

横浜バンクカードの4つの機能

横浜バンクカードは、「クレジットカード」+「キャッシュカード」+「ローンカード」+「デビットカード」の4つの機能を持つカードです。一口で言えば借り入れとショッピングのできるキャッシュカーです。そしてクレジットカードとして使う場合は18歳以上で利用出来るカードもあります。

「横浜バンクカードローン」は、通常のクレジットカードのキャッシング枠と同じものではないかと思われている方も入るかも知れませんがクレジットカードのキャッシング枠とは限度額も、返済方法も違います。

クレジットカードとして

18歳以上の学生から70歳まで、それぞれの用途に合わせて6種類のカードがあります。横浜バンクカードVISAと横浜バンクカードマスターの場合は、二枚のカードを同時に持つ事もできます。また利用条件を満たしている場合は途中でカードの種類を変更する事も可能です。

クレジットカードとして、キャッシング枠もカードの種類に応じて国内で5万円~10万円、海外で30万円相当の利用可能額がありますから海外キャッシングの必要がある場合は役に立ちます。なお横浜バンクカードローンに申込めば、ローンカードとしてもご利用になれます。

キャッシュカードとして

横浜銀行総合口座のキャッシューカードとして、銀行預金の出し入れ、銀行振り込みなどの通常の銀行取引ができます。また横浜銀行のATMを利用して「スーパー定期」や「積立型自由期間(積立定期)」などの定期預金への預け入れもできます。

ローンカードとして

「横浜バンクカードローン」を利用する場合は、6種類のバンクカードのうちのどれか一つのカードを持っている事が条件になります。横浜バンクローンの審査に通ればローンカードとしてもご利用になれます。その場合、事業資金を除く個人用ローンとしてご利用になれます。

また総合口座から引き落としの場合に預金残高が不足して入る場合、自動的に立て替え払いをしてくれます。立て替え払いをした場合はバンクカードローンが発生します。ただし普通預金口座に入金した場合は、バンクカードローンは取り消しになります。

(※定期預金がセットされている場合は、定期預金を担保にした自動融資が優先されます。)

デビットカードとして

横浜バンクカードを提示すれば、「J-Debit」(ジェイデビット)のロゴマークのある加盟店でデビットカードとしてご利用になれます。利用限度額は100万円までで、返済は口座引き落としになります。使用の際はバンクカードを提示してクレジットではなく「デビットカード」と明示してください。

デビットカードの特徴は、クレジットカードと同じような使い方をしますが決済のしくみが違います。クレジットカードは「事後決済」ですが、デビッドカードは銀行の口座残高を上限として「即時決済」になります。また返済方法は、分割払いがなく1回のみです。その為、口座管理が容易です。

バンクカードの種類

横浜バンクカードは6種類のカードの中から選べます。カードによって対象年齢その他の条件が違います。クレジットカードとしてご利用になる場合と「横浜バンクカードローン」としてご利用になる場合とでも、対象年齢・利用条件・などの条件が異なります。

また横浜バンクカードがあれば、インターネットで最短即日で横浜バンクカードローンに申し込む事ができます。その際は、それぞれお持ちの種類の、横浜バンクカードから、横浜カードローンに申し込む事になります。

横浜バンクカードVISA

「横浜バンクカード マスター」と基本的な仕様は同じです。細部の条件が多少違います。いずれも年会費が無料です。年齢条件が18歳以上で安定した収入があれば学生、主婦の方でも利用する事ができるカードです。ただしカードローンは条件が異なります。

1.申し込み条件
 18歳以上70歳以下で安定した収入のある方、18歳以上70歳以下で安定した収入のある主婦の方、18歳以上の専門学校・短期大学・大学・大学院の学生で国内に在住している方

2.カードローン利用条件
 20歳以上65歳以下で安定した収入のある方
 (※学生、主婦、20歳未満の社会人、66歳以上の方はご利用になれません。)

3.カードローン年利率
 年率13.60%

4.利用限度額
 10万円~300万円

横浜バンクカードゴールドVISA

横浜バンクカードゴールドは年会費は¥10,800です。海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、空港ラウンジサービスお買物安心保険などの付帯サービスが充実しています。

1.申し込み条件
 30歳以上満65歳以下で年収500万円以上勤続年数5年以上の方

2.カードローン利用条件
 20歳以上65歳以下で安定した収入のある方
 
3.カードローン年利率
 年率13.60%

4.利用限度額
 50万円~300万円

横浜バンクカードヤングゴールド20s

横浜バンクカードゴールドは年会費は¥3,240です。海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、空港ラウンジサービスお買物安心保険などの付帯サービスが充実しています。

1.申し込み条件
 20歳以上満29歳以下で原則として年収300万円以上、勤続年数1年以上の方

2.カードローン利用条件
 20歳以上65歳以下で安定した収入のある方

3.カードローン年利率
 年率13.60%

4.利用限度額
 30万円~300万円

横浜バンクカード Suica

横浜バンクカード Suicaは年会費が無料です。年齢条件が18歳以上で安定した収入があれば学生、主婦の方でも利用する事ができるカードです。ただしカードローンは、20歳以上で学生、主婦の方はご利用になれません。

1.申し込み条件
 18歳以上満70歳以下で安定した収入のある方、主婦の方、18歳以上の専門学校・短期大学・大学・大学院の学生で国内に在住している方

2.カードローン利用条件
 20歳以上65歳以下で安定した収入のある方
(※学生、主婦、20歳未満の社会人、66歳以上の方はご利用になれません。)

3.カードローン年利率
 年率13.60%

4.利用限度額
 10万円~300万円

横浜バンクカード Suicaゴールド

横浜バンクカード Suicaゴールドの年会費は10,800円です。海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、空港ラウンジサービスお買物安心保険などの付帯サービスが充実しています。

1.申し込み条件
 満30歳以上満65歳以下で年収500万円以上、勤続年数5年以上の方

2.カードローン利用条件
 満20歳以上満65歳以下で安定した収入のある方
 
3.カードローン年利率
 年率13.60%

4.利用限度額
 50万円~300万円

横浜銀行カードローン

「横浜銀行カードローン」は、カードローン専用です。「横浜バンクカードローン」より年利率は1%高いですが、利用限度額はずっとかなり大きいです。

商品名 年利率 利用限度額
横浜銀行カードローン 年3.5%~年14.6% 10万円~800万円

・申し込み条件
1.20歳以上69歳以下の方安定した収入のある方、および配偶者の方

2.パート・アルバイトの方も可、年金受給者可、学生の方は不可です。

3.神奈川県、東京都、群馬県前橋市、高崎市、桐生市に居住あるいは勤務している方

4.保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる方
(※横浜銀行の口座がなくても申込む事ができます)

・必要書類
借入限度額300万円までなら収入証明書も必要ありません。

・返済方法
預金口座からの引き落としになります。

・返済日
定例返済日は、毎月10日(10日が土・日・祝日の場合は翌平日窓口営業日)

浜銀のカードのメリット

ローカル銀行の中には、全国規模の銀行と比べるとオリジナルなサービスを提供する銀行があります。全国的な銀行の水準よりも好条件のカードローンサービスを提供しているローカル銀行もあります。浜銀のバンクカードもその一つです。しかも通常のカードローンもあります。

唯一のデメリットと言えば、対象地域が限定されているという点です。申し込み条件をクリアしている方にとっては掘り出し物のような優れた条件のカードです。 またクレジットカードとして利用する場合は18歳以上の学生の方や主婦の方も利用できるのは大きな魅力です。(こちらもご参考に→学生のキャッシングは三井住友がいい?

【参考ページはこちら】
三重銀行のキャッシングはここがすごい!

新着記事
TOPICS