> > > 【無利息あり】レイクの金利が複雑なので解りやすく解説してみた

【無利息あり】レイクの金利が複雑なので解りやすく解説してみた

たくさんのカードローン会社があって、どこを選べばいいのか迷ってしまいますよね。でも、やはり、比較ポイントは「金利」ではないでしょうか。

カードローン会社に、「お金を貸してくれてありがとう」というイメージで支払うお金である金利。ということは、金利は、低ければ低いほどお得に借りられるということですね。

有名カードローンである「レイク」はお得なのか?!その金利を解りやすく解説します。

レイクってこんなローン

まずは、レイクの基本知識から確認しましょう。レイクはどんなカードローン会社なのでしょうか?

新生銀行のカードローン

カードローンには、大きく分けて、3つの種類があります。ひとつは、「銀行」。もうひとつは、「銀行系」。最後は、「消費者金融」です。
(⇒カードローン審査が緩い金融機関を教えて!

銀行は、その名の通り、銀行で売りだしているカードローンです。「銀行系」は、「銀行」とは違うことに注意です。銀行系とは、銀行のグループ会社である消費者金融会社のカードローンなのです。たとえば、「アコム」とか「プロミス」とかの、大手の消費者金融ですね。

そのどれにも当てはまらないのが、消費者金融会社です。中小の会社も合わせるために、まさに星の数ほどあります。ピンキリなのが、消費者金融会社です。

さて、レイクは、銀行のカードローンです。新生銀行のカードローンなのです。ところが、レイクというと、銀行系の消費者金融だと勘違いしている人が多いのです

その理由は、レイクが以前、銀行系のカードローン会社だったからです。新生銀行のグループ会社であるレイクのカードローンだったので、銀行系のイメージが強いのですね。

現在、レイクは、新生銀行のカードローンです。ですので、安心の銀行のカードローンとして、ますます人気があがっているのです。

他の銀行と比べると・・・

銀行のカードローンであるレイクは、他の銀行のカードローンと比べると、微妙に「消費者金融会社寄り」です。どんなことかご説明しますね。

銀行と消費者金融の違いのひとつに、金利の高さがあります。銀行の方が、消費者金融よりも2~3%金利が安いのが一般的です。そこが銀行の魅力でもあるのですが、レイクは、最大金利が18%なので、消費者金融と同じなのです。

また、銀行と消費者金融との違いは、消費者金融の方がサービスが充実しているということです。消費者金融には、無利息期間キャンペーンなど、魅力的なキャンペーンがよくあります。

レイクは、銀行のカードローンなのにもかかわらず、無利息キャンペーンがあります。その点、レイクはやはり消費者金融寄りと言えますよね。

消費者金融会社はその他、各種のサービスが銀行よりも充実している傾向にあります。そのぶん、金利が銀行よりも高くなっているのです。レイクも、金利が高めの分、サービスが充実しています。

レイクの魅力的なサービス

それでは、レイクのサービスをご紹介します。

  • 180日間・30日間選べる無利息期間
  • 新生銀行のATM手数料無料
  • 来店せずに即日振込OK
  • 返済の日をメールで教えてくれる
  • 24時間スマホでチェックできる会員情報
  • カードがなくても会員ページで手続きOK

レイクは、銀行のカードローンなので、ATM利用無料なのがうれしいです。日曜祝日の困ったシーンでも、高い手数料を払わずに、ATMでお金をキャッシングすることができます。 他にも、消費者金融会社顔負けの充実したサービスが魅力的ですよね。

なんといっても、一番上の、「180日間と30日間で選べる無利息」というのが、何よりも、レイクの売りです。これについて、解説しますね。

レイクの金利の種類

まずは、レイクの金利からご紹介します。

レイク金利は4.5~18.0%

レイクの金利は、4.5~18.0%です。これは一年にかかる金利です。たとえば、18%で借り入れしたとして、一年間10,000円借りるとすると、1,800円の金利がかかるということです。

ということは、金利は低ければ低いほどお得ということになりますが、残念ながら、レイクで新規借り入れする場合は、最大の18%で借りると考えておいた方がよさそうです。

レイクだけではなく、どのカードローン会社でも同じですが、このように差があっても、最初から低い金利で借りられるということはまずないのです。

ならば、なぜ金利に差があるかといいますと、長年レイクで借りることで、信頼があがり、徐々に金利が下がってくるというシステムだからです。たくさん長期間借りてくれるお客さんであれば、サービスしますよ、ということなのですね。

レイクの選べる無利息期間

「18%か・・・高いかもなあ」なんて思っているあなた。ちょっと待ってください!レイクの無利息期間は、とってもお得。その選べる無利息期間について解説しますね。

レイクでは、「30日間無利息」と、「180日間無利息」の、2種類の無利息期間が選べます。そのキャンペーンを利用すれば、とってもお得にキャッシングできちゃうんです。どんな無利息期間なのでしょうか?

30日間無利息の特徴

レイクを利用するのが初めてのあなた限定。借り入れ額すべてを、30日間無利息で利用できます。レイクのお試し期間というイメージですね。希望額(もちろん審査に通ればですが)のすべてが無利息で利用できるなんて、超お得です!

ただ、注意しなければならないのは、借りた日ではなく、契約した翌日から無利息期間スタートだということです。たとえば、契約して5日後にキャッシングしても、無利息期間が5日間延びるわけではありません。契約して30日間放っておいたら、無利息キャンペーンが利用できなくなってしまうのです。

180日間無利息の特徴

なんと、30日の6倍!つまり、半年も無利息キャンペーンが利用できるという破格のコースがあるのはレイクだけです。これは業界でも大注目ですね。その特徴はどんなものなのでしょうか。

180日無利息を利用できるのは、30日の場合と同じで、新規契約者の方です。また、30日よりも様々の条件がつきます。契約額が200万円までの方と、金利が12.0~18.0%の方のみ適用です。

まあ、一般的には、大口の借り換えならともかく、新規契約で200万円以上いきなり契約希望という方もそこまで多くはないと思いますので、多くの人が180日間無利息を利用できると考えておいてよいでしょう。

そして、もっとも大きな特徴は、180日無利息がオッケーなのは5万円までだということです。5万円以内を長期間借りたい人なら、180日間無利息を選べば、無料でキャッシングできるということになりますよね。

このふたつのお得な無利息キャンペーン。さて、どちらを選ぶか・・・迷っちゃいますよね!そんなときは、経験者の声を聞きましょう!レイクの無利息の体験談をご紹介します。

レイク無利息体験談

レイクの無利息をどちらにするか、レイクのシミュレーションで選べるので、わかりやすい。

そうなんです!レイクの公式サイトで、どちらの無利息期間があなたに最適なのか、シミュレーションをすることができるのです。あなたの希望金額と返済回数を選んでクリックするだけで、1秒であなたに最適プランをオススメしてくれます。

ですので、まずは、レイクの公式サイトにアクセスして、シミュレーションしてみるのがオススメです。

無利息なんてそんな大したことないよね?って思ってたけど、驚くほど利息の負担が軽くなりました。(会社員・30代)
少額の借り入れを希望だったので、180日間無利息の方がお得だと思い、レイクにしました。他の消費者金融だと30日間しかなかったので、レイクでよかったです。(アルバイト・20代)
無利息なので、返済も負担が軽く、すぐに返済することができました。(会社員・40代)

このように、無利息期間を利用して、便利に使っている人たちが多いのですね。あなたなら、無利息期間はどちらにしますか?どのくらい借りて、何に使いますか・・・?計画を立てるだけでなんとなくワクワクしてくるかも!

レイクは安い?他社と比較

これまで見てきた通り、無利息期間が選べて、サービスも充実しているレイク。さて、レイクの利息は、他の会社と比べてお得なのでしょうか?

無利息期間のアリナシとともに、金利を比較してみましょう!

銀行との比較

銀行名 金利 無利息
三菱東京UFJ銀行 4.6~14.6% ナシ
三井住友銀行 4.0~14.5% ナシ
みずほ銀行 4~14.0% ナシ
りそな銀行 3.5~12.4% ナシ
新生銀行 4.5~18.0% 30日間または180日間
新生銀行レディースレイク 4.5~18.0% 30日間または180日間

やはり、銀行の中では、無利息期間があるのはレイクだけですね!

消費者金融との比較

それでは、数ある消費者金融の中でも、無利息期間があるものと比べてみましょう。

カードローン名 金利 無利息
アコム 4.7~18.0% 30日間
プロミス 4.5~17.8% 公式サイト確認
ノーローン 4.9~18.0% 7日間
新生銀行 4.5~18.0% 30日間または180日間
新生銀行レディースレイク 4.5~18.0% 30日間または180日間

「ノーローン」も、新生銀行のグループです。レイクをはじめ、新生銀行グループは、個性的な無利息期間を設けているのが特徴です。

カードローンは比較が第一

金利の他、ATMの利用料金や、即日融資ができるかどうかなど、いろいろな点で、カードローンは比較する必要があります。

金利と無利息期間は、とても大事な条件ではありますが、総合的に見ることによって、カードローンはあなたの使い方に合わせて便利に利用することができます。

比較して、納得した上で、申し込みすることをオススメします。あなたが、カードローンとの出逢いで、快適で便利な生活をおくれますように!

【参考ページはこちら】
レイクは家に確認の電話がかかってこない?

新着記事
TOPICS