> > > 20才女性が申込みしやすいカードローンと言えばコレ!

20才女性が申込みしやすいカードローンと言えばコレ!

20才になるとカードローンに申し込みができるようになります。今までお金のやりくりに苦労していた人には朗報ですね。

給料日前にお金がない時にはカードローンでお金を借りると簡単にやりくりができるようになりますね。借りたお金は給料日後に返せばいいのでATMの時間外手数料を払うよりも少ない利息で返せる可能性がありますよ。

ここでは20才の女性が申込みしやすいカードローンを紹介していきますね。

20才女性がカードローン申込みで気を付けるコトと言えば!

20才と言えばお金を借りるのにもどこで借りたらよいのか迷うことがありますよね。特に女性であれば返済に怖い目にあったりするのか不安になったり金利の計算方法に疑問を持ったりすることがありますよね。

そんな時に不安を残したままカードローンに申し込んだりしないでくださいね。聞きにくいのであれば女性専用のカードローンがあるところがオススメですよ。

消費者金融の中には女性専用ダイヤルがあるところがあります。女性専用ダイヤルでは女性オペレーターが申込みや取引き内容について質問したいことがあれば応えてくれます。

そのため不安を残したままカードローンに申し込んだりすることが無くなりますね。男性オペレーターでは緊張して質問できない人でも同性の女性オペレーターなら落ち着いて質問できますね。

  • 不安を残したままの申込みは避ける
  • 女性なら同性の女性専用ダイヤルが質問しやすい

では、「女性専用ダイヤルがあるところってどこ?」って思った方!プロミスならありますよ。

プロミスの女性専用ダイヤルで疑問解消

大手消費者金融で有名なプロミスには女性のお客さま専用サイトとしてレディースキャッシングがあります。

レディースキャッシング 詳細
融資限度額 500万円まで
実質年率 年4.5%~17.8%
申込める年齢 20才以上69才以下
利用できる条件 申込む本人に安定した収入がある

いかがですか?融資限度額や金利などプロミスと同条件となっていますね。そうなんです!レディースキャッシングだからと言って条件が変わるわけではないのです。

プロミスとプロミスレディースキャッシングの違いは本当に「女性オペレーターが対応する」 という点のみなのです。

もちろんプロミスと同じようにパートやアルバイトなどで安定継続した収入が申込む本人にあれば主婦や学生でも問題なく申し込むことができますよ。(こちらもご参考に→大学生でもアルバイトをしてれば借り入れできる?

プロミスなので以下の条件を満たせば30日間無利息サービスも、もちろん利用できます。

  • プロミスとはじめて契約
  • Eメールアドレスの登録
  • プロミスのホームページにて書面(WEB明細)を確認する
20才以上の女性でも安心して申し込むことができて、無利息期間まであるのでまさに利用しやすいカードローンと言えますね。

30日間無利息サービスがあると言えば「アコム」もありますね。ではアコムでは20才の女性は借りやすくなっているのでしょうか?

アコムは働く女性の味方?

アコムのホームページを見てみると「働く女性のカードローン」という項目があります。カードローンの絶対条件に安定した収入があることが不可欠なのでカードローンを利用する女性は「働く女性」となりますね。

アコムのカードローンは「働く女性から支持されているカード」となっていますが、どういった点で支持されているのでしょうか?

  • 飲み会や食事会が続いてお金が足りない!
  • 自分へのご褒美にちょっと贅沢をしたい!
  • お祝いラッシュで出費続き…不足分をすぐに借りたい!
  • 店舗での申し込みや利用は人目が気になる…

こういった悩みをアコムのカードローンではすぐに解消してくれるのです。どれも働く女性には欠かせない理由ですね。特に20才代~30才代では頻繁に飲み会やお祝いラッシュありますよね。

そんな時には人目に付かずにすぐにお金を借りたい!アコムのカードローンではそんな声に応えることができるのです。

  • お金が足りない時には借入れも24時間インターネットでOK!
  • すぐに借りたい時にはコンビニATMの利用可能!
  • 申込で人目が気になる人にはお申込みから契約まで来店不要!

これだけサービスが充実していれば女性にとって申込みや利用のしやすいカードローンと言えますよね。働く女性の味方にも納得ですね。

20才女性がカードローンに申し込むなら!

20才になるとカードローンの申し込みが解禁になりますね。今まで以上にお金に融通が付くようになります。今までは断っていた給料日前の飲み会にもカードローンを使うことで参加できるようになりますよ。

けれど、申込むのに疑問があるなら解決しないまま申込をするのは厳禁です!疑問があれば質問をしましょう。プロミスもアコムも「よくあるご質問」「お問い合わせ」の項目がありますよ。

「よくあるご質問」では過去にあった質問が羅列してあるので該当する質問を読むと参考になりますよ。「お問い合わせ」ではインターネットや電話で直接カードローン会社へ問い合わせすることができます。

この時にプロミスでは女性オペレーターを希望するなら「レディースコール」を利用すると対応が女性なので安心ですね。

また、ここまでプロミスやアコムなどの消費者金融を見てきましたが、20才以上であれば銀行カードローンにも申し込みができます。

銀行カードローンが低金利で安心!

銀行カードローンと聞くとどんなイメージがありますか?低金利だったり、安心して借入れができたりプラスなイメージが多いのではないでしょうか?

実は消費者金融と比べると金利は低くなっています。

金融機関名 最高金利
バンクイック 年14.6%
三井住友銀行 年14.5%
みずほ銀行 年14.0%

最高金利が年14%台なので消費者金融の年18%に近い数字と比べるとだいぶ低く感じますね。実際20才になってからカードローンに申し込みをすると最初は借りれる金額が低いため金利は高くなってしまいます。
(⇒低金利のカードローンって本当に安全?

そのため最高金利が年14%台の銀行カードローンで借りるとお得に借りることができますね。

もちろんアルバイトやパートなどで収入があれば20才の学生でも借りることができるのです。ただし、バンクイックでは学生で申し込む場合には親権者の同意が必要となっているので注意が必要ですよ。

はじめてのカードローンのオススメは?

はじめてのカードローンであれば不安や迷うこともたくさんありますよね。そんな不安を解消するなら女性同士で質問しやすいプロミスのレディースキャッシングがオススメですね。

しかし、女性のオペレーターでなくても平気!という人であれば低金利の銀行カードローンがオススメです。

どこで借りるにしても20才になったばかりでカードローンの経験がないのであれば高額な借入希望額はやめましょう。最初は小額の借入希望額で申込んでまずは審査に通ることが先決ですよ。

その後、返済実績を積み上げて増額して行くのがカードローンのオススメパターンとなっています。

【参考ページはこちら】
女性向けの銀行カードローンにはどんなメリットがある?

新着記事
TOPICS