> > > 三井住友銀行カードローンは主婦では借りられない!その真相とは

三井住友銀行カードローンは主婦では借りられない!その真相とは

家庭にいる時間の長い主婦は、お金をそれほどは使わないのがふつう?主婦でお金がそんなにかかるのは、ぜいたくしてる証拠?イイエ!そんなことはありません。主婦でも、付き合いは大変なものですよね。

ママ友とのランチや、旅行などのお付き合いにもお金はどうしてもかかってしまいます。さらに、毎日の生活必需品でも、どんどんお金がかかってしまうもの。「今月はもうこれしかない・・・!」と、いつもピンチにさらされている、なんていう主婦の方も多いのではないでしょうか。

主婦のあなたがお金にピンチな時、三井住友銀行のカードローンは、助けてくれるのか?その真相をレポートします。

三井住友銀行カードローンの魅力

まずは、なぜ多くの人、とくに女性に、三井住友銀行カードローンが選ばれているのかを検証しましょう。いったい、どんな魅力があるのでしょうか。

最大14.5%で低金利

大手消費者金融会社の金利は、最大で18パーセント前後のところが多いです。それに対して、三井住友銀行カードローンの金利は4.0~14.5パーセントです。銀行はもともと消費者金融会社よりも低金利なのが売りなので、銀行の中では、一般的な金利ではありますが、消費者金融会社に比較するとやはり低金利で、助かります。

銀行だから女性でも安心

なんといっても、三井住友銀行カードローンの魅力はこれではないでしょうか。とくに女性の中では、カードローンを利用していることを誰にも知られたくないという人が多いようです。消費者金融会社は、かつて、サラ金と呼ばれて、高金利でサラリーマンに貸しつけるという、あまり良くはないイメージがありました。そのせいで、今でも、カードローンを利用するのに、なんとなく後ろめたい気持ちがある人が多いようです。

現在では、カードローンも高すぎる金利を取らないように法律が改正されましたし、女性でも学生さんでも使いやすいようにサービスが充実しているので、そこまで後ろめたい気持ちになる必要は、全くないのですが、「借金する」というイメージはやはりあまり良いものではありません。ですので、カードローン専用のカードをお財布から出すところを見られたくないという方は多いと思います。

三井住友銀行なら大丈夫。カードローンを利用するのにも銀行のカードなので、それがカードローンだとはバレにくいですし、あなたのイメージも守られます。さらに、申し込みする時や、返済などの取引をする時でも、銀行との取引と考えると、なんとなく安心ですよね。たとえ郵送物などがご自宅に来たとしても、三井住友銀行からの郵送物であれば、万が一他の人にそれを見られた場合でも安心感があります。

銀行にも、地方銀行やネット銀行などいろいろとありますが、大手都市銀行である三井住友銀行は、銀行の中でも安心感は強いと評判です。

ATMの手数料が無料

ひとつひとつは少額でも、重なると大変なことに・・・!ATMの手数料は、ばかになりませんよね。でも、お金が必要な時は、ほとんどの場合、急なもの。深夜や休日に駆け込むコンビニATMでの手数料で、200円も300円も取られたら、金利とプラスして、出費が増えてしまいますよね。

三井住友銀行カードローンなら、ほとんどのATMで無料でキャッシングできます。コンビニのATMでも安心です。もちろん、三井住友銀行のATMでも無料ですし、大手都市銀行なので、町中にATMがあるので安心です。

即日融資もできる

銀行では即日融資ができない、というイメージがありませんか?大手消費者金融会社では、即日融資が重要なサービスのひとつなのに対して、銀行では、早くて一週間くらいかかるものです。しかし、三井住友銀行カードローンなら、即日融資オッケー。大手消費者金融会社には負ける場合が多いですが、銀行の中では早いです。

申し込みするタイミングが良ければ、数時間で、申し込みしたその日中に融資してもらうこともできます。もっとも早くカードローンを利用するには、無人契約機で手続きするのが良いですよ。

主婦では借りられないの?

これほどまでに魅力が満載!の、三井住友銀行カードローン。今すぐ申し込みしたーい!と思っても、なんだか、怪しいウワサが・・・。それは、「三井住友銀行カードローンは主婦だと借りられない」という、本当だったら残念なウワサです。女性に人気のカードローンなのに、主婦では借りられないのでしょうか?

定期的な収入がないと

三井住友銀行カードローンは、申し込みする人に、定期的で安定した収入がないと申し込みできません。三井住友銀行カードローンの申し込み条件には、「契約者に安定した収入があること」が入っています。ということは、主婦だとやはり申し込みはできないのでしょうか。

専業主婦はNG

収入がゼロの専業主婦の方は、三井住友銀行カードローンに申し込みするのは、残念ながら、不可です。収入がないのですから規約に反しますね。

しかし、口コミによると、「申し込み本人に収入がなくても、配偶者に収入があれば審査オッケー」というものもあります。残念ですが、これもまた間違っています。

確かに、「配偶者貸し付け」というものもあります。本人に収入がなくても、夫や妻に収入があれば、その収入や職業を審査して融資することができる、というものです。銀行の中には、配偶者貸し付けを行っているところもあります。

しかし、三井住友銀行カードローンは、配偶者貸し付けは行っていません。あくまで本人に収入がないと申し込みできないので、注意しましょう。

パートやアルバイトは?

主婦の方でも、パートやアルバイトで、収入がまったくないわけではない方も多いことでしょう。そういう場合は、三井住友銀行カードローンでは申し込みできます。収入がゼロではないので、審査することができるのですね。

しかし、働いてさえいれば絶対に審査に通るかというと、そうではありません。とくに、パートやアルバイトであれば、収入も低く、不安定な場合が多いですから、正社員の方に比べると、信用度は下がります。三井住友銀行カードローンは魅力が満載で、申し込みする人も多いですから、ライバルたちと比較された場合、審査に落ちてしまうこともありえます。

また、審査に通った場合でも、たくさんのお金を一度に借りられるかというとそうではありません。パートやアルバイトで低収入であれば、10万円や20万円ほどの最大限度額が一般的なところでしょう。

働く主婦ならもちろんオッケー

正社員や公務員と主婦を両立している方は、もちろん、三井住友銀行カードローンに申し込みできます。安定した職業であればあるほど、融資してくれる最大限度額は大きくなりますし、審査にも通りやすくなります。主婦だから低くなるということはありえません。

たとえ、夫の収入が低く、家庭全体の収入が低かったとしても、審査されるのは家庭ではなくあなたですから、気にする必要はありません。

夫にバレるのか?その真相!

働く主婦なら申し込みできて借りることもできる、人気で安心の、三井住友銀行カードローン。でも、ここで、大きな問題が!もし三井住友銀行カードローンで借りたら、夫にバレるのでしょうか?ご主人に内緒で借り入れしたいという主婦の方も多いはず。カードローンを申し込みすると夫にバレるのか、その真相を探りました。

申し込みした時点でバレる?

三井住友銀行カードローンに申し込みしただけで、夫や同僚にバレてしまうのでしょうか。申し込みする時に注意すべき部分をチェックしてみましょう。

三井住友銀行カードローンに申し込みする方法はいくつかあります。インターネットで24時間申し込みするのが、現在は主流ですが、電話でもファックスでも郵送でもできます。また、三井住友銀行のローン契約機にて申し込みするのが、もっとも早く、カード発行まで行うことができます。

いずれにしても、申し込みするときには、自宅の住所や職場の連絡先を伝えなければなりません。しかし、それだけでは、急に自宅の電話に連絡が来たりはしません。どんな申し込み方法でも、あなたのプライバシーは守られます。

しかし、審査の過程では、注意しなければならないことがあります。それは、在籍確認です。あなたが本当に働いているかどうか、チェックするのが、在籍確認です。この在籍確認では、あなたの職場に、三井住友銀行カードローンから電話連絡がきて、「○○さんはいらっしゃいますか」と、あなたが本当に職場にいるかどうかを確かめるものです。

その時に、「三井住友銀行カードローンですが」などと電話連絡がくると、もしかしたら、夫や他の人に、カードローンを利用することがバレてしまうのではないかと心配になるかもしれませんね。しかし、心配はいりません。カードローン会社は、あなたのプライバシーを守ってくれます。ですから、電話での在籍確認が来る場合も、「三井住友銀行の○○○ですが」とカードローンの名前は出さずに電話連絡が来ます。これならばカードローンであるとは気づかれないですよね。

夫の同意書は必要?

パートやアルバイトの主婦で、夫の収入が主に生活設計をしているご家庭の方は、審査に不安があるかもしれませんね。もしかして、収入のメインである夫も、審査しなければならないの?とか、夫の同意書は必要なの?と、思うかもしれません。

しかし、三井住友銀行カードローンでは、ご主人の同意書は必要ありません。配偶者貸し付けを行っている、他の金融機関では、必要な場合がありますが、三井住友銀行カードローンではあくまで申し込みしたご本人が審査されますから、たとえパートやアルバイトだとしても、ご主人の同意書は必要ありません。ですから、ご主人には内緒で借り入れできるのですね。

自宅に郵送物は来るのか

申し込みして、いざ、契約となったら、ご自宅などに郵送物は来るのでしょうか。時と場合によって、来ることもあります。たとえば、あなたが申し込みした時に、ローンのカードを郵送で送ってほしいと頼んだ場合。三井住友銀行からカードローンのカードが郵送で届くことになりますね。

その時に、封筒には、「カードローン」とは書いてありません。三井住友銀行の名前は書いてありますが、わざわざローンとは書かれていませんので、封筒を見られただけではバレることはないでしょう。しかし、中身を開けられてしまった場合はその限りではありませんので注意が必要です。

もし、ご自宅への郵送物をすべてなくしてほしいという場合は、三井住友銀行カードローンに申し込みすれば可能です。また、ローンのカードは、自宅にわざわざ送ってもらわなくても、無人契約機で発行可能です。その方が郵送よりも早くて、バレづらいですので、心配な方は申し込みからカード発行まで無人契約機で行うとよいでしょう。

延滞した場合はバレる可能性大

以上見てきたとおり、申し込み時でも、契約する時も、三井住友銀行カードローンはプライバシーを守ってくれますから、ご主人にもお友達にもバレることはありませんね。しかし、あなたが三井住友銀行カードローンとの約束を破ったら、その限りではありません。

あなたが、延滞してしまったり、連絡するべき時に連絡がつかなかったりすると、三井住友銀行カードローンは心配しますよね。そうすると、普段は郵送物も固定電話連絡もしなかったものを、あなたと連絡を取ろうとして、あらゆる手段を使うかもしれません。延滞が続いた場合は、最悪の場合、督促状が自宅に郵送されてきます。そうすると、いくら三井住友銀行からの郵送物だからといって、危険なものと思われてしまいますよね。ご主人にもバレてしまうかもしれません。

便利に利用していれば、安全で、プライバシーも守ってくれる三井住友銀行カードローンですので、延滞などの事故を起こさないように、自己管理を徹底して利用するようにしましょう。

結論!主婦にオススメなのか

これまで、三井住友銀行カードローンは主婦でも借りられるのか?の情報をご紹介してきました。「思ったよりも借りられそう!」と思った方もいるかもしれませんし、「私は借りられないだろうな・・・」と、残念に思った方もいるかもしれません。

でも、三井住友銀行カードローンの審査に通ったからといって、安心安全に使えるかは、結局、使ってみなければわかりません。それに、カードローンは星の数ほどの種類があるので、あなたに最適なカードローンは、他にあるかもしれません。

カードローンに申し込みするのは、そんなふうに、迷ってしまうのがふつうです。三井住友銀行は主婦のあなたに最適なのか?今一度整理してみました。

働く主婦ならオススメ

三井住友銀行の審査は、大手カードローン会社の中でも、そこまで甘くはない方です。ですから、専業主婦は申し込みできません。また、パートやアルバイトの主婦の方も、審査に通る確率は、そこまで高くはありません。ただ、パートやアルバイトといっても、職種や働いている時間によっては、安定感がありますから、審査に通る場合もあるでしょう。
(⇒主婦必見!審査が甘いカードローン情報

一番安心できるのは、働いている主婦の方です。ご主人よりも収入が低かろうが高かろうがそれはあまり関係ありません。安定した収入のある主婦の方は、三井住友銀行カードローンに向いています。

ネット銀行や消費者金融会社の場合

三井住友銀行カードローンは、大手の都市銀行で安心感があります。それゆえ、多くの女性や主婦をはじめ、年齢性別問わず支持されているのですが、他のインターネット銀行のカードローンや消費者金融会社のカードローンも、安心感やサービスは充実しています。

たとえば、大手カードローン会社では、金利ゼロキャンペーンを行っているところもあります。ふつう18パーセントほどかかる金利がゼロになってしまうということは、無料でお金が借りられるという大変お得なキャンペーンですね。少しだけ短期間でお金を借りたいというあなたは、このキャンペーンを利用した方が、かなりお得にカードローンを利用できるかもしれません。

しかも、消費者金融会社なら、パートやアルバイトの主婦の方でも、銀行よりも審査が甘いと評判のところも多いです。ただ、サービスが良い分、金利は多少高めですが、上手に使えば安心感はあります。

さらに、ネット銀行の場合は、銀行なので金利は低めに設定されている会社が多いですし、審査もそこまで厳しくないと評判です。三井住友銀行とは違い、配偶者貸付制度を利用できるところもあるので、ご主人に収入のある専業主婦の方でも利用しやすいです。ですので、三井住友銀行カードローンの審査に自信のない方や、充実したサービスをもっと探したい方は、ネット銀行や消費者金融会社のカードローンがオススメです。

ネット銀行は、会社によって、また、時期によってずいぶん評判が異なりますから、利用したいカードローンが見つかったら、口コミや評判をできるかぎり調べるとよいでしょう。

主婦の味方の地方銀行

地方銀行のカードローンは、地域密着型のため、宣伝を多くはしていないので、地味で目立ちにくいイメージがありますが、実際、良い銀行があなたのお住まいの地域にあれば、主婦にとっても強い味方になってくれるのです。

専業主婦の場合でも、年金受給者の場合でも、貸付オッケーの銀行が多いですし、優遇してくれる場合も多いです。安心ですね。ただ、地方銀行は、専業主婦や不安定な収入の方の場合は、10万円くらいまでの最大限度額であることが多いです。あまりに多くは借りられないと思っておきましょう。

比較するのが一番安全

カードローンを利用する時には、安心・安全に利用することが一番です。そのためには、あなたに最適なカードローンを利用する必要がありますが、カードローンを選ぶには、そのカードローンの情報をしっかりと頭にいれておく必要があります。

今は、インターネットを利用しても、口コミや評判などがすぐにたくさん調べられる時代です。カードローンは、テレビコマーシャルをやっていたりして有名なものだけではなく、中小や地方銀行などを合わせると実にたくさんあります。そのどれがあなたに合うのかは、金利・サービスなどをよく比較することが大事です。知識があれば、失敗も少なくて済みますし、たとえ利用に失敗した場合でも、失敗を取り戻すのも早いでしょう。

【参考ページはこちら】
主婦でも審査に通りやすい金融業者が重視していること

新着記事
TOPICS