> > > 在籍確認なしで金利が低い金融会社は存在する!?金融雑学!

在籍確認なしで金利が低い金融会社は存在する!?金融雑学!

お金がピンチになったらどのように切り抜けますか?消費者金融で簡単に借りられたらと思う人も多いでしょう。でも内緒で借りたいのに在籍確認などがネックに成りませんか?

在籍確認無しで金利の低い消費者金融があれば有り難いですよね。しかし本当にそのような金融は存在するのでしょうか。その辺りのからくりについて述べたいと思います。

在籍確認無しで借りられる?

さて、消費者金融でお金を借りたいと思っても、在籍確認がどつしても気になりなかなか借りられないといった人が多いのではないでしょうか。

消費者金融でお金を借りる人の大半は、家族に内緒、会社に内緒としている人が殆どですので消費者金融から連絡が入るのを嫌う傾向があります。

お金を借りたくても在籍確認があるためになかなか消費者金融にお金を借りることが出来ないわけです。しかしながら最近になり、在籍確認なしでもお金を借りることが出来る消費者金融が存在していることは確かなんです。

大手の金融会社、「モビット」などはウェブ上で全て簡潔出来る審査方法を用いていて、この申込方法が出来たために沢山の人達が申し込んだと聞いたことがあります。
(⇒モビットのカードローンを利用したい方はこちらへ

すべてウエブ上で事を済ませるので、在籍確認なども無いわけです。申し込んだその人が会社で働いていて、その証明がモビットが要求する書類等、例えば会社が発行する保険証など、すべて提示することが出来るのであれば、わざわざ在籍確認をする必要が無くなるわけですね。

ただし、先程も触れましたが、モビットが要求する全ての書類等をウェブ提出出来ることが条件となるので、一つでも何かが欠けてしまうとこの申込方法は成立しないので、注意が必要となります。

惑わされないで!

又、最近では審査結果をメールにて開示する消費者金融が増えてきて入るのですが、在籍確認については、無かったとか、うちはあったとか、どうも個人差があるのか、在籍確認があるのかないのかについてはバラバラのようです。

融資できるという結果をメールで行っていても、全てにおいてネット上で完結しているのではない会社が大半ですので、注意をしなければなりません。

つまり、在籍確認がとにかくネックであるという人は、全て、インターネット上のみのやり取りで書類提出から審査結果まで完結し、その場合につき、「在籍確認がないと断言している」消費者金融に申し込むしかありません。

審査結果はメールでという言葉は全てがネットで完結出来るということではないので、惑わされないようにしなければなりません。

金利が低い会社ってどんな会社?

さて、今度は金利の話ですが、やはり消費者金融でお金を借りるにあたって金利というのはとても大事ですよね。やっぱり金利が高いと返済に困りますし、後々苦しくなることは間違いありません。

消費者金融でお金を借りるにはやはり金利が安いに越したことはありませんが、基本的に消費者金融の金利は銀行系のカードローンに比べて金利は高く設定されています。

その分、銀行系カードローンよりも審査が若干緩いのが特徴なんです。しかしながら在籍確認はなしで金利が低い消費者金融があるのならばみんなが飛びつくでしょう。

そうそう美味しい話は転がってはいません。また、消費者金融の金利はだいたい、どの会社もほぼ同じような感じで設定されていることが多いのが現状です。

違法金利はありませんが、銀行系カードローンよりも高い分、返済は若干辛くなることを覚悟の上で申し込みをしなければなりません。

また、大手の消費者金融とあまり有名ではない消費者金融を比べれば若干ですが、大手の方が金利が安いことがあったりするのですが、ただ大手であっても契約の初めの頃は金利は高く設定されていることが多いですね。

ただし、返済もきちんと行い、信用が付くと金利を下げてくれる事もあります。会社の方から金利を下げますと言ってくれる場合もありますし、自ら、お願いして再考してくれる場合もあるようです。

いずれにしても、消費者金融で明らかに「金利が低い会社」はあまり存在しないと思われます。

都合の良い会社は存在しない?

消費者金融と契約する際、出来るだけ審査が緩く、借りやすい会社を探したいと思うでしょう。

在籍確認もなく、誰にもバレず、金利が安い会社があればそちらに申し込みたいと思う筈です。しかしながら…残念なことにあまりに都合の良い消費者金融はこの世に存在しないと思っていて正解だと言えるでしょう。

仮に金利が安く、在籍確認もなしで融資が可能とする会社があるのならば、もしかしたらそれは闇金融の謳い文句なのかもしれません。

仮にそれに騙されて申し込んだら、大変な事になりかねません。あまりにも美味しい状況を羅列した広告などは警戒したほうが良さそうです。

金利も安く在籍確認無しで貸し付けるなんて広告に釣られ申し込んでしまうと、自分の個人情報を抜かれ、結局は返済出来ないほどの高金利で貸付けされてしまう可能性だってあります。

消費者金融の掲示板などを利用して自分が今、申し込もうとしている会社は本当に安全な所なのかどうか調べてみる必要性が高いです。

下記に注意をして、あまりにも都合の良い広告などは敬遠した方が良いでしょう。

  • きちんとした消費者金融の金利は概ね100万未満で18%から20%
  • 一桁の金利提示の広告は気をつけるべし
  • 具体的な例もなく「在籍確認なし」の広告は注意すべし

特にこの以上3つに関しては注意が必要です。金利に関しては法定金利がありますので、あまりにも低い金利提示で尚且つ、あまり有名でない会社名は気を付けましょう。

お金が無いことに焦って、甘い言葉に騙され、結局、自分の人生を潰してしまわないように気を付けましょう。

希望通りの金融会社の見付け方

在籍確認なしで低金利、こんな会社があちらこちらにあれば申し込むのですがなかなかそんな会社は見付かりません。しかしながら出来るだけ希望通りの金融会社を見付けたいと思うものです。

あまりにも美味しい金融会社は存在しないものの、なるべく自分の意見を尊重してくれたり、お金について相談したことについて親身になってくれる消費者金融を利用したいものです。

大手の消費者金融は信頼度は高いですが、相談事にはあまり乗ってくれないと言われています。

しかしあまり有名でない消費者金融で優良店と言われている会社は、返済に困らないようにたくさんお金を貸し付けないとか、結局困らないようなお金を貸し方をしてくれる会社もあるようです。

都合の良い会社は見付からなくても「自分の今の状況に見合った」金融会社は見つかる可能性があります。

インターネットなどを利用して出来るだけ色々な情報を取り入れて申し込むようにしてみましょう。

消費者金融はいざというときに自分のピンチを救ってくれます。確かに使い方を間違えたりすると怖かったりしますが、周りの人達が言うほど、怖いものでは一切ありません。

確かに自分にとって出来るだけ条件の良い会社を選びたいとは思いますが、都合の良い展開はまずありません。

基本的には在籍確認もありますし、金利だってきちんと取りますし、審査だって必ずあります。

美味しいことだけを並べる変な悪徳業者に騙されたりしないように、消費者金融会社を見付けたいものですし、お金が必要な時こそ、冷静な判断が必要だと言えます。

今の時代は新鮮な情報がすぐにでも手に入れることが出来ますので、しっかりと下調べをして後悔しないように利用するようにしましょう。

【参考ページはこちら】
在籍確認なしで借りられるカードローンを教えて!

新着記事
TOPICS