> > > 収入が無い学生でも親に内緒で借り入れ可能?金融会社の常識

収入が無い学生でも親に内緒で借り入れ可能?金融会社の常識

さて、消費者金融等でお金を借りたいと思っている学生もたくさんいると思いますが、収入が無くても親に内緒で学生が消費者金融と契約出来たりするのでしょうか。

仮に借りることが出来たとしても、秘密厳守してくれるのか安心に利用することが出来るのか、疑問ですよね。そのあたりをちょっと探っていきたいと思います。

収入が無くても申し込める?

お金がピンチになったらどのようにしてその場を切り抜けると一番ベストなのでしょうか。

肉親に借りたり、友達に借りたりする人もたくさんいるとは思いますが、無心するのはなかなか言い難いですよね。そんな時、消費者金融に借りる人は結構多いはずです。

ただ、便利に後腐れ無く借り入れできる消費者金融は魅力的ではありますが、収入が無くても借り入れすることは可能なのでしょうか。

これに関してははっきりしていて、答えは「ノー!」だと断言出来ます。基本的にお金を借りたら必ず、返済というものが付きものです。

しかも借りたお金に必ず利子を付けて返さなくてはならず、トータルで考えると借りたお金以上に返済をしなければならないわけです。

返済を滞らせないためには定期的にお金を払えるだけの能力が必要となります。

それには収入があることが必須条件となるわけで、無職の状態であるとその条件にあてはまらないので、どの消費者金融会社も働いていないと審査対象とはまず、ならないわけです。

つまり、消費者金融でお金を借りたいと思ったら必ず、働いて収入があることが大前提となります。

中には無職の状態であっても借り入れ可能などと謳っている広告を見たことがありますが、100%、闇金融の可能性がありますので、絶対に甘い言葉にひっかからないようにしてください。

どうしてもお金を借りたくて焦っている時は、心の余裕がなくなりますので、甘い言葉に騙されやすくなります。まず、自分が消費者金融に申し込めるだけの最低限の条件をクリアしているのかどうかが大切なんです。

その最低条件クリアというのが、きちんと働いていて、無収入ではないということになります。

無職の状態で借り入れを希望して申し込んだとしても、まず門前払いなのは間違いありませんので、取り敢えず、最低三ヶ月程度はしっかりと働いて収入の安定を得た状態になってから、申し込むしか方法はないでしょう。

現在、無職ですぐにでもお金の工面をしたいのならば、肉親に借りるか、友達にお願いするしか道は無さそうです。

学生も借りられるローンとは?

さて、無職は消費者金融でお金を借りられません。それは前にも話しましたが、それならば、学生専門のローン会社のからくりはどうなっているのでしょうか。

基本的に学生というのは無職の代表だったりします。無職ではお金を借りられないのが当たり前ならば学生専門ローン自体が存在するのは矛盾しておかしいと思いませんか。

しかしながら確かに学生を専門に貸し付けを行っている消費者金融が存在し、老舗の会社もあるぐらいで、学生の中で利用している人も相当いるんです。(こちらもご参考に→学生でも利用できるカードローンはある?

ただし、学生であっても、アルバイトなどをしていて毎月、きちんと収入がある人でないと契約が難しいというからくりがあるんです。

つまり、学生であっても、アルバイトなどをしていて自分なりにお金を稼いでいる学生ならば専門ローンで借り入れすることが出来るというわけです。

学生専門ローンですので審査も比較的甘く、借りやすいので有名な会社は全国からたくさんの人が利用しているのが現実です。

学生は正社員ではないですし、お金を借りるということに完全に無縁というイメージがあるのですが、学生でもきちんと働いていて返済できる見込みがあるのならば、貸し付けてくれる会社もあるということです。

つまり、消費者金融から見れば、アルバイトをしている学生は無職とみなさないので、融資することが可能ということになるわけです。

学生であっても自分なりにお金を稼いでいる人で興味のある人は是非、インターネットなどで調べてみてほしいと思います。

学生ローンは秘密厳守?

学生ローンは正社員じゃなくアルバイトをしていれば借りられるということがわかったのですが、絶対に秘密厳守はしてくれるのでしょうか?

やはり消費者金融で茜を借りるということを家族に内緒にしてほしいという人が殆どではないかと思います。

特に社会人ではないうちからお金を借りるという行為に関して眉を顰める親御さんも多い筈です。

しかし、学生ローンでお金を借りる場合、きちんとした返済を繰り返し、誠実な取引を心がけているのならばまず親にバレてしまう可能性は少なく、秘密厳守してくれることが殆どです。

ただし、返済を滞ったり、携帯に連絡が入った場合、わざと電話を受けなかったりした場合はやむを得ず、実家に連絡が入ったりすることはあると思います。

しかしお金がピンチの時に借り入れすることが出来る学生ローンは学生にとってとても貴重でありがたい存在になることは間違いないはずです。

実家に内緒で自分のお金のピンチを切り抜けたいと思うのならば、誠実なやり取りを繰り返し、途中で利用できなくなるなんてことが無い様に大切に利用するようにしましょう。

人気店に申し込むのがコツ!

親バレ等が不安でなかなか利用に踏み切れない場合は、インターネットなどで学生ローンについての口コミを参考にして、みんなが利用している学生ローンをチェックしておいて、そちらに申し込んでみるようにしましょう。

学生ローンは結構ありますので、一番人気があり、支持の高い会社に申し込むのが一番不安が少なく利用出来る筈です。

又、申し込む前に学生ローンに電話をして、きちんと返済を繰り返しているのならば親に内緒で借り入れが出来るのかどうかを改めて聞くのも一つの方法ではないでしょうか。

不安を抱えたままで利用するのも気持ちが良いものではありませんし、精神的にも良くありません。利用する前に不安である部分はきちんと払拭しておきましょう。

学生でも借りられる金融のまとめ

学生の立場で親に内緒でお金を借りたいと思う時は、学生ローンを利用したら良いということを記載しましたが、以下にざっと利用出来る条件をまとめておきますので参考にしてください。

  • 1・学生でも利用出来るローンは存在する。
  • 2・親に内緒で借りることが可能。
  • 3・アルバイトなどをしてそれなりに収入を得ていなくては利用出来ない。
  • 4・借りる際に、学生である証明が必要となるので、学生証などの身分証明書が必須となる。
  • 5・不安があるのならばインターネットで評判の良いローン会社を参照の上、申し込むようにする。
  • 6・親バレや家族バレなどが無いように、秘密厳守を第一に考えた上で利用する場合、絶対にどんなことがあっても返済に遅れないようにする。

以上を踏まえることで安心で安全に利用することが可能でしょう。

学生のうちから消費者金融にお金を借りると、借りることが容易であると勘違いし、あんまり良い事ではないと言う人も中にはいるでしょうが、却って金利計算などで返済というものはどういうものなのかを身をもって体験することでお金に対してシビアになる人もたくさんいると言います。

お金を計画的に利用することも学ぶ良い機会となりますので、あんまりネガティブに考えず、借りると金利が付く、返済はきちんと行わなくてはならないという社会勉強も出来るでしょう。

学生のうちは案外お金がかかることも多いですし、友達にお金を借りたりして信頼関係を壊すよりも学生ローンなどを利用してストレスの無い学生生活を送ることも大切となります。

上手に利用してきちんと返済し、学生のうちから信用を付けておくようにしましょう。

【参考ページはこちら】
留学生におすすめのカードローン情報はこちら

新着記事
TOPICS