> > > どうすればいい?西日本シティ銀行カードローンの増額方法

どうすればいい?西日本シティ銀行カードローンの増額方法

突然ですが、九州って良いところですよね?ご飯が美味しい所としても、有名ですし、観光名所もたくさんあります。

そんな九州で、地域密着型の経営をしている銀行があるのをご存知でしょうか?今回は、そんな地域密着型の、今人気を集めている銀行のカードローンについて色々と紹介していきたいと思います。

地域密着系の銀行が運営する、カードローン、きっとあなたも借りたくなりますよ!

その名は西日本シティ銀行カードローン!

九州で思いつくのは、もしかしたら、AKB48のグループの一つ、「HKT48」かもしれません。AKB48で、人気のある指原莉乃さんが、電撃移籍をしてきて、センターを取った事も記憶に新しい方も多いかもしれません。

そんな「HKT48」がイメージキャラクターを勤めた事がある、そんな地域密着型の銀行、それが「西日本シティ銀行」です!本店も、福岡県福岡市に居を構えています。

以前は、キャンペーンで「西日本シティ銀行」の特別講演を行うぐらい、密接に「HKT48」とコラボレーションをしていました。その為、若い人達の中でも、知名度の高い銀行として、「西日本シティ銀行」は認知度を得ています。

今回は、その「西日本シティ銀行」が行っているサービスの一つである、「西日本シティ銀行カードローン」の「NCB EZフリーローン」について、その魅力を紹介していきます。

「NCB EZフリーローン」の特徴について

このフリーローンの一番の特徴は、「西日本シティ銀行」に口座を持っている場合は、来店不要で、融資を受ける全ての申込みが可能な事です。24時間、インターネットでの申込みも可能なので、その事もとても便利ですね。

更に、借入や返済などに、全国のゆうちょ銀行のATMや、コンビニATMなどの利用が可能なのも、とてもありがたいシステムですね。

また、融資額が300万円以下の場合は、原則として「収入証明書」の提出が不要と言うのも、申込み時の煩わしさを随分解消させていますね。

借入額の不満はキャッシングに関する重要ポイントです

キャッシングをする人で、一番困るのは、勿論返すお金が無い!って事かもしれませんが、それを除いて不満があるとしたら、「借りたい金額を思う様に借りる事が出来ない」かもしれませんよね。

それを解消するのには、一体どんな方法があるのか、検証していきましょう。

別のカードローン会社を使う

一つのカードローン会社を利用していて、自分の希望通りの金額を借りる事が出来ない場合、恐らく、一番てっとり早い方法は、この方法でしょう。

別のカードローン会社に申し込めば、その人の年収などにもよりますが、今まで借りてきたのと、同額程度のお金は借りる事が出来るようになります。

ところが、この方法は、あまり簡単、とは言えません。と、言うのも。カードローンと言うのはその性質上、あまり複数の融資は審査が通らない傾向が強いからです。

ここで注意が一つあります。まだ一件の融資も無い時に、なるべく多くの金額を借りたくて、複数の会社に申し込むのは絶対にやめてくださいね。

実は、これが初めて融資を受ける人が陥り易い手痛いミスなのです。この申込みをした場合は、「この人はいきなりこんなに複数の申込みをするほど切羽詰まっているんだな。ちょっと警戒が必要だ」と思われてしまう危険性があります。

この申込みの仕方のせいで、どこのカードローン会社も、あなたにお金を貸してくれない事も多々あるのです。

法律的な制限もあります

実は、借りたい金額がイコール、借りる事の出来る金額、と言う訳ではありません。

消費者金融のカードローンでお金を借りる場合は「総量規制」と言う法律が適用されるのです。この「総量規制」と言う法律は「年収の3分の1以上の金額を融資される事は出来ない」と言うものです。

但し、これはあくまで消費者金融系のカードローンのお話です。銀行系のカードローンを利用する場合は、この「総量規制」の制限を受けません。ですので、「西日本シティ銀行」のカードローンを利用する場合も、当然「総量規制」には引っかかりません。

切り札の手段、それが増額!

借りたい金額を、借りられる金額にする、一番の手段、それが「増額」と言う手段です。

文字通り、借りられる金額を増やす事を言う訳ですが、具体的にどんな風に増額が行われているのか、その手順を見てみましょう。

一般的な増額の方法

ATMの操作などで、簡単に増額の設定が出来るのであれば、本当に楽なのですが。実際には、増額を利用者がしたい場合は、改めて申込みが必要です。

今融資を受けている銀行なり、消費者金融なりで、もう一度改めて審査を受けて再申込みをするイメージでしょうか?同じ会社で、もう一度、融資を申込むと考えれば理解がしやすいと思います。

具体的には、ネットや実際の店舗で問い合わせをしてみて、増額の申込みをする事になります。その際には、最初の融資の時と同じ様に申込み書を書く事になります。

申込みをしても、100%希望した通りに増額がされる訳ではありません。最初の申込みと同じ様に、審査が会社で行われ、それが通れば希望した金額に増額がされる事となります。

増額の申込みの際に、必要な書類としては、現在の収入が証明出来る書類などがあります。

西日本シティ銀行での増額の方法

さて、ここでは、西日本シティ銀行のカードローン「NCB EZフリーローン」の増額のコツを紹介していきます。

その前に、増額の審査に必要な条件などを再確認しておきましょう。

審査に必要な条件とは?

増額に必要な条件としては、以下のものがあります。

  • 前回に契約した際の負債金額が年収の3分の1未満であること
  • 前回契約した時からの返済がどうなっているか?
  • 前回契約した時からの借入増加をしているか否か?
  • 前回契約した時から年月がどれだけ経過しているか?

但し、西日本シティ銀行のカードローン「NCB EZフリーローン」は、最初の項目である「前回に契約した際の負債金額が年収の3分の1未満であること」は、関係ありません。前述した通り、これはあくまで消費者金融を利用した際の条件と思ってください。

上記の条件がどうなっていれば、審査に受かるのでしょうか?

当然、返済は滞っていないのがまず、第一条件です。また、既に増額を行っている場合は、更なる増額が望めない時も勿論あります。更に、融資を受け始めてから、あまり日が経っていない場合は、増額の申込みが通る事はあまりありません。

つまり、増額には上記の状況で、良好な返済を長期で継続している事が必要となる訳です。

増額に必要な一番の条件

更に、増額の際の再審査に必要な一番の条件は、「その人の年収」です。当然、前回に契約した時よりも、融資を受ける人の年収が増えていた場合は、融資をする会社も「この人の融資金額を増やしても大丈夫だな」と判断しやすくなります。

その為に、必要書類として、現在の年収が証明出来る書類の提出が必須となります。そこで、初回に申込んだ時の年収よりも増えていた場合は、かなり増額に有利な状況となる、と言えるでしょう。

増額を成功させる為の一番のコツ!

西日本シティ銀行のカードローン「NCB EZフリーローン」で、増額を成功させる一番の方法が実はあります。

それは「繰上返済」を、頻繁に行う事です。

西日本シティ銀行のカードローン「NCB EZフリーローン」の特徴の一つとして、融資を受けた人の資金に余裕が出来た場合、無料で「繰上返済」をする事が出来ます。

例えば、月に1万円返済が可能な人が、臨時収入などがあって、今月なら5万円余計に返済が出来る事となった場合、その手続きなどにはお金が発生しません。

この「繰上返済」を繰り返し行う事で、通常の返済の実績よりも、増額を行う上で有利となる訳です。

西日本シティ銀行のカードローン「NCB EZフリーローン」の増額方法を紹介してきましたが、いかがでしょうか?

西日本シティ銀行のカードローン「NCB EZフリーローン」は、銀行系のカードローンとして、総量規制の対象外の高額の融資が期待出来ます。

最初からは高額の融資は難しいかもしれませんが、ここで紹介した通りに、増額の申込みをすれば、いずれは高額の融資を可能にする事が出来ます。是非、試してみてください。

【参考ページはこちら】
様々な金融機関のカードローン情報を教えて!

新着記事
TOPICS