> > > 金利高すぎて厳しいと思ってる方必見!おまとめローンのススメ

金利高すぎて厳しいと思ってる方必見!おまとめローンのススメ

カードローンを利用したいけど、金利が高すぎて厳しいと思ってる方に朗報です。カードローンは、選びかた次第で金利を抑える事も可能なのです。

カードローンの金利とは

カードローンの金利を気にして選ぶ方と言うのは、結構カードローンについて詳しいかたですね。カードローンを借りると、金利が発生すると言うのは、知らない人はいないでしょう。

金利によって、カードローンの会社は利益を得てると言う事になる訳です。金利が発生しないカードローンは、存在しないと言う事になります。

勿論、一時的に最初の数日間は、金利ゼロで貸し出しますと言う会社もありますが、殆どの会社のカードローンには金利がかかってきます。

カードローンの金利には、上限金利と言うものが法律で決められていて、大抵のカードローンの会社はきちんと金利を守って営業しています。

大抵と言うのは、中には上限金利を守らずに営業してる闇金も存在してる為です。

闇金でお金を借りてしまうと、後々膨大な金利の請求をされる事にもなりかねませんので、注意が必要です。

闇金かどうかの判断は、借りる前に必ず金利を確認する事、怪しいとおもったら、登録番号があるかの確認をする事、電話番号は携帯の電話番号ではなく固定電話の番号か、また、審査はきちんと行われるのかなどをチェックします。

あまり聞いた事が無いような名前の会社も避けるべきでしょう。

大手のカードローンであれば、間違いなく上限金利は守って営業されてますので安心して利用する事が可能です。

金利が少し違うだけで、返済金額に結構な違いが出てくる事になります。

数パーセント違うと、総返済額がかなり異なりますので、金利は低いに越した事がありません。また、同じ会社であっても、金利は借りる金額によって異なってきます。借りる額が多いほど、金利は少なくなる仕組みになってます。

会社によって、異なってくるので、借りる金額によって金利はどれくらいになるのか、チェックしてから借りると言うのもありでしょうカードローンの会社の広告に、金利の幅があるのはその為です。

○パーセント~○パーセントと言う広告を見た事があると言う方は多いはずです。数万円程度の借入であれば、多い方の金利が適用されると言う訳です。

カードローンの選び方とは

カードローンの金利は、色々な会社があると言う事は、先述の通りです。それでは、カードローンはどうやって選んで行けば良いのでしょうか。金利で選ぶと言うのも一つの方法です。金利が高すぎて厳しいと思ってる方は多くいる為です。金利が低めの所で借りると言うのは、とても賢い借り方とも言えます。

  • 審査で選ぶ
  • 金利で選ぶ
  • 借りられる金額で選ぶ
  • 即日融資で選ぶ

これらの中から借りる会社を選ぶのが一般的です。
審査で選ぶと言う方は一番多いかもしれません。なぜなら、審査にまず受からなければお金をカードローンで借りる事が出来ない為です。審査は甘い会社に越した事ありません。カードローンには、審査の甘い会社、審査の厳しい会社と言うの存在します。

審査の甘い会社であれば、審査に受かる可能性も非常に高くなります。

また、借りられる金額で選ぶと言うかたも結構いるようです。借りる会社によって、借りられる額も変わってくる為です。多めに借りたいと言う方は、ある程度の金額が借りられる所の審査を受ける事をお勧めします。

カードローンの複数利用とは

カードローンをはじめて利用すると言う方であれば、そのような選びかたが一般的です。ただ、2件目、3件目と複数利用したいと言う方の場合は、また選びかたが異なってきます。カードローンは、基本的に4件くらいまでなら、審査に通りやすいと言われています。

それより多くなってしまうと、なかなか次に借りるのは難しいと言うのが現状でしょう。

勿論、その方その方の信用情報によっても異なってきますが、一般的に4件目を超えてしまうと、大丈夫かな…と言う事にもなってきて、審査も慎重に行われるようになってきます。

また、金額もとっても重要になってきます。

消費者金融の場合には、年収の3分の1までしか借りられないと言う決まりになってる為です。

借りてる金額が、年収の3分の1に達してしまえば、もうほかの会社でお金を借りる事が出来なくなります。

あくまでも1箇所から年収の3分の1までではなく、すべてまとめて年収の3分の1までと言う決まりなのです。

いま現在いくら借り入れがあるのかと言う情報は、信用情報機関に問い合わせをする事ですぐにわかります。

個人でも問い合わせをする事が可能ですが、お金を貸す側のカードローンの会社側も、その都度信用情報機関に問い合わせをして、情報を得てるのです。

個人の金融情報は、信用情報機関に問い合わせをする事で、すべてわかるという事です。

例えば、いま現在いくら借りてて、どこで借りてるのか、また最終利用日までもわかってしまうのが信用情報機関です。

信用情報機関への問い合わせで、すべての情報がわかるので、嘘をついても全く意味が無いと言う事になります。

実際には100万円借りてるのに、50万円しか借りてないと言っても、すべてバレてしまうと言う事です。

それどころか、通常であればお金を借りられたのに、嘘をついた事により借りられなくなってしまう恐れもあると言う事なので、注意が必要です。

もう既に何件かの会社から借りてしまってると言う方に大変おすすめなのが、おまとめローンの利用です。

おまとめローンを利用する事によって、金利が高すぎて厳しいと言う不満も解消される事になるでしょう。

大変おすすめ!おまとめローンとは

おまとめローンと言う言葉をい聞いた事がある方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

おまとめローンとは、名前の通り、ローンを1つにまとめる事を指します。

何箇所かから借りてるカードローンを、一つにまとめる事で、高すぎて厳しい金利を低くする事が可能です。

金利が低くなれば、必然的に総返済額も低くなり、また毎月の返済も楽になります。

おまとめローンを選ぶ時には、必ずいま現在借りてる所よりも低い金利で借りられる所を選びます。

そもそも、おまとめローンの金利と言うのは低めであるのが一般的です。

また、消費者金融系でもおまとめローンを取り扱ってる会社もありますが、

おまとめローンの場合には消費者金融系であっても、年収の3分の1までと言う総量規制の範囲外である場合が多くなってるのも特徴です。

更に、何箇所もからお金を少しずつ借りてる人よりも、一箇所から高額を借りてる人の方が、信用情報的には良いと言う事になります。

一箇所から多くの金額を借りられると言うのは、信用があると言う事に繋がる為です。

おまとめローンのメリットをまとめると、

  • 毎月の返済が楽になる事
  • 毎月の返済額が低くなり、総返済額も減ると言う事
  • 金融機関の評価が高まると言う事

これらの事が、おまとめローンのメリットと言えるでしょう。

おまとめローンを利用出来る人とは

おまとめローンを利用する事が出来るのは、どのような人と言う事になるのでしょうか。

既に、多くの会社からお金を借りてしまってる人がおまとめローンを利用する事になりますが、誰でも利用出来ると言う訳では残念ながらありません。

おまとめローンを利用出来るのは、今まで返済の遅延なくきちんと返済を行ってる人と言う事になります。

返済の遅延を繰り返してしまうと、信用情報機関に金融事故情報として、情報が記載されてしまう為です。

信用情報機関に記載された事故情報は、通称ブラックリストと言う事になります。

ブラックに載ってしまうと、おまとめローンの利用は厳しくなってきます。それどころか、なかなかお金を借りるのが難しくなってしまうので、注意が必要です。

ブラックになってしまう一番多い理由は、返済の遅延とされているので、返済の遅延にはくれぐれも注意するようにする事で、ブラックになる事を防ぐ事が出来ます。

おまとめローンの利用にも、通常のカードローンを利用する時と同じような審査が必要になってくるので、まずは審査から受けてみると良いでしょう。

おまとめローンの利用で、金利が高すぎて厳しい。と言う不満をかなりの確率で解消する事が出来ます。

理由は

  • おまとめローンは元々金利が低く設定されてる事が多い為
  • おまとめローンによって借りる金額が上がる為、金利が低くなる為

これらの理由から、おまとめローンを利用する事で、金利を抑える事が出来るようになります。

それだけでなく、あちこちに返済しないで済むようになるので、返済のし忘れなどもなくなり、金額の面だけでなく返済がかなり楽になる事になるでしょう。

毎月の支払い額も減る為、気持ち的にも余裕が出てきます。

借金が減ったと勘違いをし、更に余分に使ってしまわないように注意が必要になってきますが、気持ち的に余裕が出来る事で、毎日の生活が楽になるのでは無いでしょうか。

おまとめローンおすすめ会社一覧

おまとめローンのお勧めの会社をご紹介します。

おまとめローンがいいのは分かったけど、どこの会社がいいのか選べない。と言う方の為に、お勧めの会社をご紹介します。

会社名 金額 金利
楽天銀行 500万円まで 4.9%~14.5%
東京スター銀行 1000万円まで 5.8%~14.8%
みずほ銀行カードローン 1000万円まで 4.0%~14.0%

これらを見てもわかる通り、低い金利でおまとめローンを利用する事が可能です。

また、名前の知れた大手のカードローンであれば、安心して借入する事も可能で、中には1000万円までの借入が可能な所もあります。

借り換えだなんて住宅ローンなどの話だと思ってたと言うのは、今や昔の話です。

カードローンも、積極的におまとめローンなどを利用して借り換えをする事で、かなり楽に返済する事が可能になります。

金利が高すぎて厳しいとお考えの方は、まずはおまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか。

【参考ページはこちら】
カードローンの金利に差があるのはなぜ?

新着記事
TOPICS