> > > 【学生でも利用可能!?】在籍確認なしで利用出来るカードローン

【学生でも利用可能!?】在籍確認なしで利用出来るカードローン

学生であっても、今時は、いつ何どきお金が必要になるか分かりませんし、あまり親に負担をかけるのも…と考えてる方が多いようですね。

そんな時に大変便利なのが、学生でも利用する事が出来るカードローンなのです。

学生でも利用出来るローンとは

学生の方の場合、自分でもカードローンなどからお金を借りる事が出来るのか不安。と言う方が、かなり多いのではないでしょうか。

お金に困ってしまってるけど、誰にも言えないで悩んでる。と言う方は、多いはずです。

高校生くらいまでだったら、親に言う事も出来たけど、大学生にもなって親に負担をかけるのは…とか、親になんて言われるかわからないから…などの理由で、お金がない事を誰にも言えないで悩んでる方が多いと言うのが現実です。

学生であっても、お金が必要な理由は沢山ありますね。

例えば

  • 教科書を買いたい
  • ゼミの合宿に参加したい
  • 飲み会がある
  • デート費用が必要だ
  • 恋人の誕生日プレゼントを購入したい
  • 旅行に行きたい

などなど、理由は様々でしょう。

突然の出費と言うのは、貯金があれば良いですが、学生ともなるとなかなかそういう訳にもいきませんね。

何かと物入りで、お金はすぐに無くなってしまうのではないでしょうか。お小遣いを貰ってない学生の方などは特にそうなはずです。

そんな方たちのために、学生でも利用出来るカードローンと言うものが存在しています。

特におすすめなのが、学生専用のカードローン です。

どういう所かといいますと、借りられる人を学生専用に特化していて、学生の方しか借りられない事になってます。

借入時に、学生証の提示をする事で良い条件で借りる事が出来るローンと言う訳です。

学生ローンを利用するには、基本的に学生証と身分証明証のみで利用する事が可能です。

身分証明証の住所などは、現住所と異なってる場合には、現住所を証明する事が出来る書類も必要になってきます。

どういう事かと言いますと、下宿などをしていて、免許証などの住所は実家にあると言う場合には、現在住んでる下宿の住所を証明出来るものを提出する必要があります。

公共料金の明細書などが一番簡単に用意出来るのではないでしょうか。

その他、住民票などでも大丈夫な場合が多いので、借りる会社に確認してみると良いでしょう。

学生証と身分証明証の提出だけで、学生であると言うだけで簡単にお金を借入する事が可能なため、学生の方には大変お勧めの、そして人気のあるローンとして定着してるのが学生ローンなのです。

学生ローン詳細

それでは、学生ローンとは、どういうローンになるのでしょうか。

  • 学生をしていて安定した収入のある方
  • 金利は通常のカードローンより低めに設定
  • 50万円以下の借入
  • 在籍確認なしで借入可能

学生ローンの大きな特徴として挙げられるのが、これらの4点と言う事になります。

学生をしていて、アルバイトなどで毎月安定した収入のある方であれば、借入する事が出来るのが、学生ローンと言う事になります。(こちらもご参考に→学生でもバイトしてれば借り入れできる?

金利は、通常利用されるカードローンよりも、低めの金利の設定と言う事が、学生ローンの特筆すべき点の一つです。

安い金利でお金を借りる事が出来るのは、学生ならではの特権と言えるでしょう。

また、学生ローンに関しては、50万円以下の借入と言う事が通常とされてます。

勿論、50万円以上借入する事も可能ではありますが、その分審査も厳しくなってくると言う事になります。

更に、学生ローンの場合には、在籍確認なしでお金を借入する事も可能です。

在籍確認とは、通常お金を借入する際に、仕事をしてる会社に本当に勤めてるかを確認するための電話の事を指します。

カードローンの会社名を出す訳では無く、個人名での電話にはなりますが、あまり勤め先に電話がかかってくると言うのは良いものではありませんね。

勘の良い方がいれば、感づかれてしまう恐れもあります。

そんな在籍確認なしでお金を借入する事が出来る学生ローンなので、とても便利に利用する事が可能です。

学生ローンの利用方法

基本的に、学生ローンは様々な申し込み方法で利用する事が出来ます。

主な利用方法は

  • インターネットからの申し込み
  • 電話での申し込み
  • 来店での申し込み

から選ぶ事が可能です。

一番便利なのは、やはりインターネットからの申し込みとなってます。

自宅にいながらでも、インターネットの繋がる環境さえあれば、審査の申し込みをする事が可能です。

審査で必要なのは、

名前、住所、電話番号などの個人情報と、学生の場合には学校の情報など、また、アルバイト先の情報などを記入する場合もあります。

一番大事になってくるのが、他社からの借入額と言う事になります。

他社から借入してる場合には、いくらどこの会社から借入をしてると言う事を、きちんと申告しなければなりません。

だまってたらバレないかな、と思って、他社から借りてるのに借りてない事にする方もいるようですが、これは一番やってはいけない事なのです。

なぜなら、信用情報機関に情報を問い合わせする事によって、すべてがバレてしまうためです。

信用情報機関とは

信用情報機関とは、その人その人の金融関係の情報がすべて分かってしまうと言う情報を預かってる機関と言う事になります。

他社からの借入額だけでは無く、最終利用日などもわかってしまいますので、絶対に嘘をつくのはよくない事です。

カードローンなどを利用する際に、必ず貸す側の会社は、信用情報機関でその方その方の情報を問い合わせします。

金融事故情報などがないかどうかの確認をするため、そして他社からいくら借りてるのか。の確認をするためです。

既に多くの金額を借りてる人に、貸すのは貸す側としてもあまり良いものではありませんし、返済して貰えなくなっては困ってしまいます。

いわゆるブラックリストと呼ばれるのが、信用情報機関に金融事故情報として登録されてる情報と言う事になるのです。

ブラックリストはどうしてなるのかと言うと、返済の遅延を繰り返してしまったり、任意整理や自己破産などを行った場合に、登録される事になります。

一度ブラックリストになってしまうと、数年はそのままなので、ならないように注意が必要です。

返済の遅延でブラックリストになる方がとても多いので、返済の遅延などには気を付け、きちんと返済日までに返済を行う癖をつけておくと後々困らないでしょう。

学生ローンと在籍確認の関係

カードローンの審査に通った場合は、その後カードローンの会社から連絡がくる事になります。

通常ですと、そこで在籍確認が行われますが、学生ローンの場合には、在籍確認が行われない場合が多いようです。

なぜ、学生ローンの場合は在籍確認が行われない場合が多いのでしょうか。

基本的に、学生ローンの場合、限度額が50万円までとなってる所が多いようです。

50万円まででしたら、在籍確認なしでもそこまで問題では無いと言う判断がなされてるため、在籍確認なしで借入する事が可能なようです。

勿論、50万円を越える金額を、学生の方が借入する事も可能といえば可能ですが、その場合はアルバイト先の収入を証明出来るものを提出したりする必要が出てきます。

その件に関しては、借りる会社によって異なってくるので、何とも言えませんが、在籍確認なしで借りる事が出来るのは、あくまでも50万円までと言う場合が多いようです。

やはり、在籍確認はとても抵抗があると言う方が多いはずなので、在籍確認なしで借りられる学生ローンと言うのは、大変利用価値の高いものと言う事になるのではないでしょうか。

大手の学生ローンなどの場合は、殆どの学生ローンで在籍確認なしで借りる事が出来るので、気になる方は大手の会社の審査を受けてみる事をお勧めします。

在籍確認がいらないばかりか、親や家族に内緒で借入する事も可能です。

最初に、家族に内緒で借りたいと言う事を伝えておけば、自宅に手紙などが送られてくる事もないためです。

担保や保証人などもなしで借入する事が可能なので、困った時に気軽に利用出来るツールとなるのではないでしょうか。

学生ローンの返済

学生ローンを借りる時に、特に気になる事の中から、学生ローンの返済はやはり学生のうちに終わらせないといけないのか。と言う疑問を持つ方が多いようです。

学生ローンの返済は、学校を卒業した々も返済し続ける事が可能です。

勿論、支払い回数などの制限があったりする場合もありますが、それでも社会人になった後も、支払いを続ける事が可能です。

毎月の支払額に関しても、毎月の利息以上の金額でしたらいくらでも大丈夫としてる学生ローンもあります。

数千円くらいからでも大丈夫なので、返済が厳しいと言う時でも大変助かりますね。

借りる側の人の事がきちんと考えられてるローンが、学生ローンだと言えるでしょう。

大手の学生ローンを利用すれば、返済出来る場所に幅もあり、色々なATMから返済を行う事が出来るのも、嬉しい所ですね。

また、一気にお金が入ったなどと言う場合にも、繰り上げ返済をする事が可能な会社が大半です。

繰り上げ返済とは、余裕があるときにまとめて返済をする事を差し、月々の返済分にプラスして、余分に返済をする事で、元本がどんどん減っていく事になります。

繰り上げ返済をした分は、元本に充当されるためです。

元本が減ると言う事は、総返済額が減ると言うことになってくるので、毎月の返済も楽になってくる事になります。

余裕があるなと言うときには、多めに返済をする事で、借金を早く無くす事も出来るでしょう。

学生向け!おすすめカードローン紹介

それでは、学生の方向けのおすすめのカードローンを紹介していきます。

一番は、

大手の老舗のカードローンが一番安心して利用出来ると言うことです。

多くの人たちが利用してる所でしたら、安心して利用する事が出来ますね。また、利用してる方たちの声なども参考にしてみると良いでしょう。

ここでは、大変おすすめな学生向けカードローンをご紹介します。

会社名 金額 特徴
学生ローンカレッヂ 50万円まで 金利低め
アミーゴ 3万から50万円まで 金利16・8パーセント

これらの学生ローンを利用すれば、お得な金利で利用する事が可能ですし、安心して利用する事が可能です。

利用するには、まず審査から受けなければなりません。

借りられるか、審査からでも受けてみてはいかがでしょうか。

なお、インターネットから申し込みをすれば、自宅にいながら指定した銀行にお金を振り込んでもらう事も可能ですが、時間帯に注意しなければなりません。

即日融資を希望してる場合には、なるべく早めの時間に審査の申し込みをする事で、その日のうちにお金を借入する事も可能になるでしょう。

【参考ページはこちら】
18歳の大学生がお金を借りるならこの方法!

新着記事
TOPICS