> > > 初心者でも安心!学生にオススメしたいカードローン!

初心者でも安心!学生にオススメしたいカードローン!

現代はキャシング時代です。ご承知の通り、今は消費者金融だけでなく、銀行までもがカードローンに力を入れています。そして、誰もが1枚は持っているクレジットカードにもキャッシング機能が付いています。

ですから若い世代にとって、キャッシングはごく当たり前のものであり、昔のように後ろめたいイメージは全くないのでしょう。特に最近増えているのが学生のキャッシング利用です。

そこで、学生が初めてお金を借りる時、どんな点を注意したら良いのか、そしておススメのカードローンはどこなのかをズバリお教えしましょう。

学生でもお金を借りたい

今は学生といえども何かとお金がかかります。学費は親に出してもらっていても、さすがに大学生や専門学校生にもなると、お小遣いをもらえる人は少ないですし、まして一人暮らしをする場合などは生活費だってかなりかかります。

そんな学生にとって、頼りになるのがキャッシングです。今やカードローンのイメージは明るく信頼性のあるものとなっています。人気俳優などが毎日のようにテレビのCMに登場し、すっかり一般的に認められていますね。

特に、そんな時代に生まれ育った現代の学生たちは、昔の暗いイメージを知らないだけに、気軽にキャッシングを利用するようになったのです。(こちらもご参考に→大学生はカードローンでいくらまで借りられる?

さらに、今はクレジットカードもあらゆる店舗と提携しており、誰もが必ず1枚は持っている時代です。そしてクレジットカードにはクレジット機能の他にキャッシング機能も付いているのです。

クレジットカードのキャッシングも、カードローンと同じように提携ATMで気軽に引き出せるため、こちらも学生が気軽にお金を借りれるアイテムとして活用されているのです。

大学生などは、学業にかかる費用の他、サークルやゼミの活動費や合宿費用、また友達や先輩との付き合いも多いでしょう。ましてや一人暮らしの学生では、さらに生活費もかなりかかってしまいます。

いくらアルバイトなどをしても、ピンチに陥ることも少なくないと思います。そんな学生にしてみると、気軽に利用出来キャッシングを利用したくなるのも無理はないですよね。

学生でも借りれるカードローンは

しかし、学生は当然、就職しているわけではありません。それでも本当にお金を借りることが出来るのでしょうか。そんな疑問を持っている学生の皆様に、学生でも利用出来るカードローンの条件をお教えしましょう。

  • 20歳以上であること
  • 安定した収入があること

この2つです。ではそれぞれ詳しく解説していきましょう。

年齢制限と法律

基本的にカードローンは学生でも利用が出来ます。しかし、どのカードローンにおいても20歳以上という年齢制限があるのです。

それは、未成年者が親権者の同意なくして行った契約はいつでも取り消しが出来るという法律があるからです。誰だって、いつ取り消されるかわからない契約などしたくありませんから、キャッシングの申し込み契約も出来ないのです。

そのため学生といえども、借りられるのはほとんどのカードローンにおいて20歳以上であることが条件となっています。

安定した収入が必要

そしてもうひとつの条件として、「安定した収入があること」というものがあります。これは正社員に限らず、アルバイトやパートでもオッケーです。ですからアルバイトをしていれば、学生でも利用が出来るのです。
つまり、20歳以上でアルバイトをしていれば、学生でもカードローンでお金を借りることが出来るというわけです。

カードローン初心者の心得

では、これからカードローンを利用したいと考えているカードローン初心者の学生の皆様に、ここだけは押さえておきたいポイントをお教えしましょう。

  • 信頼性
  • 金利
  • 自分に合ったサービス

では、さらに詳しくご説明していきます。

信頼性

これはとても大事ですね。お金を借りるのですから、信頼出来る相手でないと心配です。そこでもっとも押さえておきたいのは、知名度の高い大手消費者金融や銀行のカードローンです。

一番分かりやすいのは、テレビのCMや電車の広告などでよく目にするカードローンです。今やそういった大手のカードローンは、銀行と同じように身近で信頼度の高いものとなっています。

利用者も多いことで安心も出来ると思いますし、初心者である学生さんにとっては最もおススメといえるでしょう。

金利

そしてお金を借りるうえで最も重要な金利です。当然金利が少しでも低いところが良いに決まっています。金利が低ければ低いほど、利息の負担も少なくて済むからです。

この点でおススメなのは、金利の低い銀行のカードローンか、学生専用ローンでしょう。銀行は信頼性でも抜群ですね。そして学生専用ローンも、学生ならではのキャンペーンや特典があってお得に借りられるのでおススメです。

中小消費者金融とはいえ、学生専用ローンは学生のために工夫されたカードローンです。大手ほどの利便性には欠けるものの、学生が借りるには何かと特典がありますし、信頼性もかなり高いところが多いのです。

自分に合ったサービス

これは利用者それぞれの希望に合ったカードローンを選ぶということです。借りる人がカードローンに望む条件はさまざまです。

例えばすぐにでもお金が必要であれば、即日融資可能なカードローンが良いですし、コンビニで引き出せるところが良いなら大手消費者金融が良いでしょう。

また低金利にこだわるなら銀行カードローンが良いですし、気軽に申し込みたいならインターネットだけで申し込めるカードローンが良いですね。

つまり、自分に合ったサービスを提供してくれるところというのが、もっとも押さえておきたいチェックポイントだといえるのです。

学生におススメのカードローン

では、それぞれのカードローンにおける「おススメポイント」を分かりやすく表にしてみましょう。

カードローンの種類 おススメポイント
大手消費者金融
  • 知名度が高く信頼性がある
  • 利便性が高い
  • スピーディーである
銀行カードローン
  • 信頼性がダントツである
  • 金利が低い
  • 多額融資可能(総量規制対象外)
学生ローン
  • 学生であれば借りられる
  • 金利が低い
  • 学生ならではの特典あり

では、それぞれに詳しくご説明致しましょう。

大手消費者金融

大手消費者金融では、何と言っても知名度が高いことがおススメのポイントですね。さらにサービス面では最も優れたカードローンです。貸金業者として長い歴史を持つだけに、利便性が高いのが大きなメリットです。

インターネットで申し込み・借り入れ・返済が全て出来てしまいますし、コンビニでの出し入れも可能です。その他にも様々な会員サービスが提供されているので、利用するうえで大変便利なのです。

また、申し込んでから借り入れまでが大変スピーディーなのも嬉しいですね。お金は必要な時にすぐに欲しいものですから、このスピーディーさもおススメ度が高いのです。

銀行

次に銀行のカードローンですが、これは言うまでもなく、最も身近な金融機関ですから、信頼性がダントツですね。銀行を利用していない人はいませんから、安心して利用出来るでしょう。

しかも銀行のカードローンは消費者金融に比べて金利が低いのが大きなおススメポイントです。少しでもお得に借りたい場合は、やはり低金利は嬉しいですね。

そして、これは学生にはあまり関係ないかもしれませんが、銀行というのは消費者金融と違って総量規制の対象外なので、年収による借入限度額の制限がありません。ですからまとまったお金が必要な場合や、おまとめローンなどにおススメなのです。

学生ローン

そして何といっても、学生には学生ローンがおススメだといえるでしょう。消費者金融や銀行には、「20歳以上であること」、「安定した収入があること」といった申し込み条件がありますが、学生ローンにはそうした条件のないところも稀にあります。

学生であれば誰でも利用出来るという大きなおススメポイントがあるのです。さらにキャンペーンなどの特典も多く、低金利で借りられるのも嬉しい特徴です。

中小消費者金融には違いありませんが、長年営業しているところも多く、信頼性もかなり高いので安心でしょう。しかし、サービス面ではやはり大手消費者金融や銀行には劣る面があります。

このように、どのカードローンにもそれぞれにおススメポイントがありますし、今はどこも便利で気軽に利用出来るため、初心者にも安心でしょう。

あとは自分に合ったカードローンを選び、くれぐれも無理のない利用を心掛けることです。人生の中で最も楽しい学生時代を十分に活かすためにも、キャッシングを上手に利用して欲しいと思います。

現代はキャシング時代です。ご承知の通り、今は消費者金融だけでなく、銀行までもがカードローンに力を入れています。そして、誰もが1枚は持っているクレジットカードにもキャッシング機能が付いています。

ですから若い世代にとって、キャッシングはごく当たり前のものであり、昔のように後ろめたいイメージは全くないのでしょう。特に最近増えているのが学生のキャッシング利用です。

そこで、学生が初めてお金を借りる時、どんな点を注意したら良いのか、そしておススメのカードローンはどこなのかをズバリお教えしましょう。

学生でもお金を借りたい

今は学生といえども何かとお金がかかります。学費は親に出してもらっていても、さすがに大学生や専門学校生にもなると、お小遣いをもらえる人は少ないですし、まして一人暮らしをする場合などは生活費だってかなりかかります。

そんな学生にとって、頼りになるのがキャッシングです。今やカードローンのイメージは明るく信頼性のあるものとなっています。人気俳優などが毎日のようにテレビのCMに登場し、すっかり一般的に認められていますね。

特に、そんな時代に生まれ育った現代の学生たちは、昔の暗いイメージを知らないだけに、気軽にキャッシングを利用するようになったのです。

さらに、今はクレジットカードもあらゆる店舗と提携しており、誰もが必ず1枚は持っている時代です。そしてクレジットカードにはクレジット機能の他にキャッシング機能も付いているのです。

クレジットカードのキャッシングも、カードローンと同じように提携ATMで気軽に引き出せるため、こちらも学生が気軽にお金を借りれるアイテムとして活用されているのです。

大学生などは、学業にかかる費用の他、サークルやゼミの活動費や合宿費用、また友達や先輩との付き合いも多いでしょう。ましてや一人暮らしの学生では、さらに生活費もかなりかかってしまいます。

いくらアルバイトなどをしても、ピンチに陥ることも少なくないと思います。そんな学生にしてみると、気軽に利用出来キャッシングを利用したくなるのも無理はないですよね。

学生でも借りれるカードローンは

しかし、学生は当然、就職しているわけではありません。それでも本当にお金を借りることが出来るのでしょうか。そんな疑問を持っている学生の皆様に、学生でも利用出来るカードローンの条件をお教えしましょう。

  • 20歳以上であること
  • 安定した収入があること

この2つです。ではそれぞれ詳しく解説していきましょう。

年齢制限と法律

基本的にカードローンは学生でも利用が出来ます。しかし、どのカードローンにおいても20歳以上という年齢制限があるのです。

それは、未成年者が親権者の同意なくして行った契約はいつでも取り消しが出来るという法律があるからです。誰だって、いつ取り消されるかわからない契約などしたくありませんから、キャッシングの申し込み契約も出来ないのです。

そのため学生といえども、借りられるのはほとんどのカードローンにおいて20歳以上であることが条件となっています。

安定した収入が必要

そしてもうひとつの条件として、「安定した収入があること」というものがあります。これは正社員に限らず、アルバイトやパートでもオッケーです。ですからアルバイトをしていれば、学生でも利用が出来るのです。
つまり、20歳以上でアルバイトをしていれば、学生でもカードローンでお金を借りることが出来るというわけです。

カードローン初心者の心得

では、これからカードローンを利用したいと考えているカードローン初心者の学生の皆様に、ここだけは押さえておきたいポイントをお教えしましょう。

  • 信頼性
  • 金利
  • 自分に合ったサービス

では、さらに詳しくご説明していきます。

信頼性

これはとても大事ですね。お金を借りるのですから、信頼出来る相手でないと心配です。そこでもっとも押さえておきたいのは、知名度の高い大手消費者金融や銀行のカードローンです。

一番分かりやすいのは、テレビのCMや電車の広告などでよく目にするカードローンです。今やそういった大手のカードローンは、銀行と同じように身近で信頼度の高いものとなっています。

利用者も多いことで安心も出来ると思いますし、初心者である学生さんにとっては最もおススメといえるでしょう。

金利

そしてお金を借りるうえで最も重要な金利です。当然金利が少しでも低いところが良いに決まっています。金利が低ければ低いほど、利息の負担も少なくて済むからです。

この点でおススメなのは、金利の低い銀行のカードローンか、学生専用ローンでしょう。銀行は信頼性でも抜群ですね。そして学生専用ローンも、学生ならではのキャンペーンや特典があってお得に借りられるのでおススメです。

中小消費者金融とはいえ、学生専用ローンは学生のために工夫されたカードローンです。大手ほどの利便性には欠けるものの、学生が借りるには何かと特典がありますし、信頼性もかなり高いところが多いのです。

自分に合ったサービス

これは利用者それぞれの希望に合ったカードローンを選ぶということです。借りる人がカードローンに望む条件はさまざまです。

例えばすぐにでもお金が必要であれば、即日融資可能なカードローンが良いですし、コンビニで引き出せるところが良いなら大手消費者金融が良いでしょう。

また低金利にこだわるなら銀行カードローンが良いですし、気軽に申し込みたいならインターネットだけで申し込めるカードローンが良いですね。

つまり、自分に合ったサービスを提供してくれるところというのが、もっとも押さえておきたいチェックポイントだといえるのです。

学生におススメのカードローン

では、それぞれのカードローンにおける「おススメポイント」を分かりやすく表にしてみましょう。

カードローンの種類 おススメポイント
大手消費者金融
  • 知名度が高く信頼性がある
  • 利便性が高い
  • スピーディーである
銀行カードローン
  • 信頼性がダントツである
  • 金利が低い
  • 多額融資可能(総量規制対象外)
学生ローン
  • 学生であれば借りられる
  • 金利が低い
  • 学生ならではの特典あり

では、それぞれに詳しくご説明致しましょう。

大手消費者金融

大手消費者金融では、何と言っても知名度が高いことがおススメのポイントですね。さらにサービス面では最も優れたカードローンです。貸金業者として長い歴史を持つだけに、利便性が高いのが大きなメリットです。

インターネットで申し込み・借り入れ・返済が全て出来てしまいますし、コンビニでの出し入れも可能です。その他にも様々な会員サービスが提供されているので、利用するうえで大変便利なのです。

また、申し込んでから借り入れまでが大変スピーディーなのも嬉しいですね。お金は必要な時にすぐに欲しいものですから、このスピーディーさもおススメ度が高いのです。

銀行

次に銀行のカードローンですが、これは言うまでもなく、最も身近な金融機関ですから、信頼性がダントツですね。銀行を利用していない人はいませんから、安心して利用出来るでしょう。

しかも銀行のカードローンは消費者金融に比べて金利が低いのが大きなおススメポイントです。少しでもお得に借りたい場合は、やはり低金利は嬉しいですね。

そして、これは学生にはあまり関係ないかもしれませんが、銀行というのは消費者金融と違って総量規制の対象外なので、年収による借入限度額の制限がありません。ですからまとまったお金が必要な場合や、おまとめローンなどにおススメなのです。

学生ローン

そして何といっても、学生には学生ローンがおススメだといえるでしょう。消費者金融や銀行には、「20歳以上であること」、「安定した収入があること」といった申し込み条件がありますが、学生ローンにはそうした条件のないところも稀にあります。

学生であれば誰でも利用出来るという大きなおススメポイントがあるのです。さらにキャンペーンなどの特典も多く、低金利で借りられるのも嬉しい特徴です。

中小消費者金融には違いありませんが、長年営業しているところも多く、信頼性もかなり高いので安心でしょう。しかし、サービス面ではやはり大手消費者金融や銀行には劣る面があります。

このように、どのカードローンにもそれぞれにおススメポイントがありますし、今はどこも便利で気軽に利用出来るため、初心者にも安心でしょう。

あとは自分に合ったカードローンを選び、くれぐれも無理のない利用を心掛けることです。人生の中で最も楽しい学生時代を十分に活かすためにも、キャッシングを上手に利用して欲しいと思います。

【参考ページはこちら】
学生でも借りられるおすすめ金融業者はどこ?

新着記事
TOPICS