> > > 学生でも借りやすい!人気のあるカードローンの特徴は?

学生でも借りやすい!人気のあるカードローンの特徴は?

最近のカードローンはアルバイトやパートもOKとなっているので、利用しやすいものとなっています。収入さえあれば、学生でも融資することができるので多くの人が借りやすいものとなっています。

どこが人気なのか?というと難しいですが、利用するのであれば大手のところを利用するとよいです。カードローンには特徴というものがあるので、自分の条件と特徴が一致しているものを選ぶとよいでしょう。

カードローンは借りやすい?

最近のカードローンは、正社員以外の人にも融資を行っていることから、お金を借りやすいと、とることもできる。収入と年齢さえ満たしていれば、学生であっても融資を受けられるので、実際にお金は借りやすくなっているのでしょう。

まあ、借りやすいとはいえ、お金を借りられたとしても「少ない額」という場合も結構多いようで、多額を融資することは難しいといえます。それでも、お金に困っている人には少ない額の融資だったとしてもうれしいのでしょうね。

カードローンは借りやすくなっているとはいえ、選ぶ場合はよく考えることも必要です。

どこを利用すればいいのか?

カードローンといっても、さまざまな銀行・消費者金融で扱っていて、どれを利用すればよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。その場合、やはり人気のあるところで、まずは融資をしよう、と考える人も多いのではないだろうか?

また、「お金を借りやすいところ」「金利が安いところ」など、自分の条件に合ったところを探す人も多いでしょう。

人によってさまざまな条件があると思いますが、大手のところを利用しておけば安全だし、利用している人も多いので安心できます。(こちらもご参考に→審査が緩いカードローン会社を教えて!

人気のある大手はどこ?

人気のある大手を一つ上げるとすると、難しいし、融資を受ける条件によって人気のあるところというのは変わってくるでしょう。

カードローンを扱っているところは銀行系と消費者金融ですが、それぞれに特徴というものがあるので、特徴と自分の条件があっているというものを選ぶとよいでしょう。

どんな条件で選ぶのか?

どんな条件で融資を受けたいのか、ということは人それぞれだと思いますが、だいたいが次のような条件でお金を借りたいと思うのではないでしょうか。

  • 審査に通りやすいところ
  • その日に借りられるところ
  • 金利が低くなっているところ
  • 融資できる額が多いこと
  • 特典は何かついているのか

などこのようなことを条件にしてカードローンを探している人が多いでしょう。理想を上げるとすると、「審査に通りやすくて即日にも対応、低金利で多額の融資ができるところ、おまけに特典までついてくる」といった感じでしょうか。

なかなかこのような理想のところを見つけることは難しいといえます。人気で選んでもよいですが、カードローン、消費者金融や銀行系にはそれぞれ特徴があるので、特徴をよく理解したうえでどの商品を選ぶのか、決めましょう。

また、自分の条件と特徴はあっているのかというのも重要です。

銀行系に当てはまる特徴は?

銀行系のカードローンに当てはまる特徴としては次のようなことが当てはまります。とりあえず良い特徴だけですが次のようになります。

  • 金利が低くなっている
  • 融資できる額が多い
  • アルバイトでも利用可

また、大きい銀行なので安心・安全にお金を借りられる点も特徴の一つですね。

よくない特徴としては次のようなものがあり、選ぶときにはこの点には注意しないといけません。

  • 審査に通りにくい
  • 審査に時間がかかる

銀行系は学生でも利用できる?

銀行系のカードローンはアルバイトやパートでも利用できるようになっているので学生でもお金を借りられる可能性があります。とはいえ、審査が厳しいとか言われているので、収入が少なすぎるとか、勤務年数が短いと融資を受けられない可能性があります。

銀行系は低金利になっているし、多額を融資できるので人気はあるのでしょうが、学生の場合だと借りにくいといえます。学生で借りたいのであれば、消費者金融を利用したほうが融資も受けやすいので、そちらを利用するとよいでしょう。

銀行系は金利が低い、ということはよく言われていることなので、目にしたことがある人も多いでしょう。確かに、消費者金融と銀行系のカードローンの金利を比べてみると銀行で扱っている商品のほうが、金利が低いことがほとんどです。

  • 金利が低いところを選びたい

金利は、ローンを選ぶ際に重要としている人も多く、低金利で借りたいという人に銀行系のカードローンは人気といえます。金利が低いところがいいということなら銀行系のローンを選ぶとよいでしょう。

銀行系はどんな人に人気

銀行系のいい特徴としては、「金利が低い」「融資額が多い」「アルバイトで利用可」ということを上げることができます。

銀行系は、「低金利で融資を受けたいという人」や「多額を融資したいという人」に人気といえます。この条件で人気のカードローンを探しているのであれば銀行系に申込みしてみるとよいでしょう。

また、アルバイトやパート、さらに専業主婦という人でも利用することができるので、このような人にも人気といえます。

人気のところを1つあげる、となると難しいので大手のところをいくつか見つけてきました。上の条件は満たしているので、この中から利用するところを決めるのもよいでしょう。

  • バンクイック
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

金利の範囲ですが、だいたい4%~15%という範囲に設定されていることが多いので、この範囲を目安と思っておくとよいでしょう。

融資額については、最高で1000万というところもありますが、500万円とか800万円という額のほうが多いという感じがします。こんな多額を借りることはほぼできませんが、最高額が高いので、多額を借入することは可能です。

銀行系のよくないところは?

銀行系はよく審査に通りづらいということが言われていて、特徴ととってもらってもよいでしょう。銀行系のカードローンを利用する場合にはこの点には注意しなくてはいけません。

  • 「審査に通りづらい」

ということで利用できる人も限られてくるわけですから、お金を貸す人には、上で紹介したようなよい特徴、というものが存在しているのです。好条件で融資を受けるのであれば、審査に通りづらい、ということは仕方のないことと思ったほうがよいでしょう。

また、審査には時間がかかるということもよく言われていて、即日でお金を借りられないと思っている人も多いのではないでしょうか。最近は銀行系のカードローンでも即日に対応してくれるところが増えてきているので良い特徴といってもよいでしょう。

  • バンクイック
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

ここは最短で即日となっているので、その日にお金を借りられる可能性も高いです。大手のところなので一度よく詳細を自分でも確かめてみるとよいでしょう。

銀行系カードローン、まとめ

まとめると、銀行系や審査には通りづらいですが、低金利だし多額のお金を借りることができます。その日にお金を借りることができるので、急いでいるというときにも便利です。

低金利で借りたい、多額の融資を受けたいという人に銀行系は人気です。

アルバイトやパートでもOKなので学生でもお金を借りられる可能性があります。多少審査には通りづらく借りやすいとは言い難いですが、好条件で融資を受けたいのであれば、銀行系の利用を考えてみるとよいでしょう。

消費者金融の特徴は?

カードローンを選ぶ場合、消費者金融の商品を選ぶという人も少なくないでしょう。すでに知っている人もいるかもしれないですが、特徴としてはどんなものがあるのでしょうか。

  • 審査に通りやすい
  • 特典付き
  • 即日融資できる
  • アルバイトでも可

消費者金融が審査に通りやすいということはよく言われているので、すでに知っているかもしれません。よくない特徴というものもあるので、よく確認しておいてください。

  • 金利が高い
  • 融資額が少ない

.

消費者金融はどんな人に人気?

審査もすばやく行われるのでその日にお金を借りることも可能です。特典というのは、決められた日にちだけ無利息になるというものになっています。だいたい30日間となっている場合が多いので、最低でも1か月だけは利息をかけずに融資可能です。

  • アコム
  • ノーローン
  • プロミス

消費者金融のよくない点は?

消費者金融は銀行系カードローンを比べてみると、高金利な設定といえるので、低金利で融資を受けたいという人には選ぶべきではありません。ただ、無利息の期間があるということもあり、一定の期間だけですが利息ゼロで融資できます。

期間限定ですが、よくない点は、利息ゼロの期間で補うことができます。短期で融資を受けるときにも消費者金融は便利です。

また、消費者金融は総量規制の関係上融資できる額が限られてきてしまいます。最大でも年収の3分の1までしかお金を借りることはできなく、自分の年収がよほどよくなければ多額を借りることはできません。

500万円とかが最大の限度額になっているのですが、この額を借りられるということはそうそうありません。また、自分の融資できる額の最大額、「自分の年収の3分の1の額」を借りることは難しく、それよりも低く設定されてしまうことがほとんどです。

大きい額の融資を希望しているのであれば、消費者金融は利用せずに銀行系に申込みしたほうが良いといえます。

消費者金融のまとめ

消費者金融は審査に通りやすくなっている分、金利が高かったり融資額が少なかったりします。「とにかく借りたい」という人には人気といえるでしょう。また即日にも対応してくれるから、急いでいる人にも人気といえます。

金利が高いといっても30日とか期間限定ですが利息0で融資を受けられるので、この期間の間に返済までしてしまえば無利息で融資を受けられます。

アルバイトやパートなどでも融資を受けることはできるので、学生でお金を借りることも可能です。審査に通りやすい分、学生でもお金を借りやすいといえます。金利は高いので返済には注意するようにしましょう。

特徴にあてはまらないこともある

人気のあるカードローンというのは、人気になる特徴というものがあるのです。たとえば、銀行系だったら「低金利になっている」とか「たくさん借りられる」といったような特徴を持っています。

ここでも銀行系と消費者金融の特徴を紹介してきましたが、特徴が当てはまらないということもあるのです。どういうことかというと、「低金利になっている」ということが銀行系の特徴ですが、「金利が高くなっている」という銀行系カードローンも中にはあるのです。

このように特徴に当てはまらないということも考えられるので、詳細はよく確認しておく必要があります。

学生なら学生ローンを利用

大学に通っているということなら学生ローンを利用することができます。当然、アルバイトで収入を得ている必要がありますが、「学生向け」となっているので学生の人でも借りやすいといえます。

年齢は未成年で借りられないというわけではありませんが、ふつうは20歳を超えている必要があります。未成年の場合だと、親の同意が必要になるため、どうしても親にお金を借りていいか相談することになります。

学生ローンというのは、学生向けで借りやすいのですが、中には悪徳な業者もあるので注意が必要です。大手を使えば悪徳な業者にあたることはありませんが、名前を知らないところを利用する場合、よく情報を調べるようにしましょう。

条件に合ったカードローンを選ぶ

銀行系と消費者金融でカードローンは扱っていますが、どちらが人気かと聞かれると難しいといえます。大手の金融業者であったらだいたいどこも人気といえるでしょう。

銀行系は次のような人に人気の特徴を持っています。

  • 低金利でお金を借りる
  • 大きい額を借りる
  • アルバイトやパートの人・専業主婦の人

このような人に人気といえ、好条件でお金を借りることができるのです。金利も高くつかないので経済的にもやさしいといえるでしょう。

逆に消費者金融ですが、こちらはとにかくお金を借りたいという人に人気の特徴をもっています。

  • 審査が早い
  • 特典もついている(利息が0になる)

銀行系でお金を借りられないという人にもこちらは向いています。期間限定とはいえ利息0で融資ができるのはうれしいところです。

銀行系と消費者金融どちらもアルバイトやパートという人でも融資が可能ですが、正社員でないなら、消費者金融のほうが融資をしやすいです。逆に正社員で安定した収入があるなら、審査が厳しい銀行系での融資を考えてみるとよいでしょう。

学生でも収入があれば、カードローンは利用することができ、正社員ではない学生では消費者金融のほうが借りやすいといえます。学生ローンも利用できるので、学生向けのローンを使うのも考えてみるとよいでしょう。

    銀行系カードローン

  • バンクイック
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
    • 消費者金融

    • アコム
    • ノーローン
    • プロミス

    カードローンの注意点は?

    カードローンは非常に便利になっているので借金ということを忘れてしまう、という人も多いようです。借金ということを忘れて、返済が困難になるまでお金を借りてしまうという人も多い。

    利用する場合は借金ということを忘れずに、返済ができるように計画的に融資を受けるようにしましょう。

    また学生でも利用することができますが、若いうちにお金を借りるということはあまりよくないといえます。お金が必要なのであれば、まずは親に相談してみてお金を借りられないか聞いてみるとよいでしょう。

    【参考ページはこちら】
    学生の味方!学生専用のカードローン

新着記事
TOPICS