> > > スーパーアルカがすごい!北洋銀行の審査はこれを読めば大丈夫

スーパーアルカがすごい!北洋銀行の審査はこれを読めば大丈夫

地方銀行なのに来店不要でWEBで計画可能、しかも北海道銀行の口座があれば、平日ならば即日融資可能!パート・アルバイト・専業主婦の方でも申し込みができます。さらに300万円までなら収入証明書の提出は不要というすごいカードローンがあります。

それが北洋銀行の「スーパーアルカ」です。ローカル銀行なのにメガバンク並みのハイスペックのカードローンです。しかも地域限定とは言え、対象範囲は北海道全域と幅広い方々に提供されています。そんなスーパーアルカの審査への不安はこれを読めば大丈夫です。
(⇒審査基準の緩いカードローンを教えて!

北洋銀行とは?

北洋銀行は、札幌市に本店を構える道内の銀行で札幌市内だけで74店舗あります。又、北海道全域に事業展開しており総資産は全国の地方銀行の中でも6番目で北海道では最大の銀行です。北海道の方なら知らない人はいないという知名度の高い銀行です。

カードローンを利用する場合、少しぐらい条件が良くてもあまり名前の聞かない金融会社のカードローンを利用するのは不安です。だから少しでも知名度の高い銀行や大手の消費者金融会社を検討するはずです。でも北海道の方には北洋銀行をオススメします。

北洋銀行のカードローン

北洋銀行のカードローンは、お客様のニーズに答えるべき豊富なラインアップを誇っています。住宅ローンから、マイカーローン、リフォームローン、教育ローンなどなど盛りだくさんですが、個人のフリーローンもいい条件のローンがあります。

個人向け「フリータイプ」のカードローンは「スーパーアルカ」と「フリーローン」です。「フリーローン」の方はおまとめローンとしても利用できる仕様ですが、スーパーアルカと、どこがどう違うのでしょうか?とりあえず比較して見ました。

●「フリーローン」と「スーパーアルカ」のスペック

会社名 商品名 年利率 利用限度額
北洋銀行 フリーローン 年4.9%~年13.5% 500万円
北洋銀行 スーパーアルカ 年2.95%~年14.7% 10万円~1,000万円

アレッ?!金利だけならフリーローンの方がいいみたいです。でも北洋銀行が一押しのローンは、フリーローンではなくて「スーパーアルカ」です。実は最初にご紹介したとおりスーパーアルカは銀行なのに「即日融資」が一番大きな特徴です。

急いでいる時の「スーパーアルカ」は、インターネットでも申し込んで来店不要で契約が可能です。フリーローンもインターネットから申し込めますが仮審査以降は来店しての契約になって融資までに約1週間掛かります。

スーパーアルカ徹底検証

銀行の中では数少ない「即日融資」対応のスーパーアルカを徹底検証して見ます。少し気になるのは、北洋銀行の口座を持っていれば即日融資可能という部分です。持っていなければどうなるのかというと数日~1週間掛かります。

つまり、銀行口座がない場合は、フリーローンと融資までの手順は、ほぼ同じという事になります。北洋銀行は北海道全域にある銀行なので預金口座を持っている方が多いという事情もあります。つまり北海道専用ローンと言うわけです。

申し込み条件

スーパーアルカの申し込み条件をチェックして行きましょう。

・安定した収入がある方
アルバイトやパートの方でもOK、配偶者の方に安定した収入があれば、専業主婦の方でもOKです。※ただし年金受給者の収入だけでの申込みはできません。

・20歳以上69歳以下の方
・北海道に在住している方、あるいは北海道で勤務している方

アルカの4つの特徴

アルカは、便利で簡単!しかもスピーディ!「急いでいる時」のカードローンです。

●「来店不要」
インターネット、掲載電話、FAX、郵送などの方法で申し込みが可能です。来店なしで申し込む事ができて契約もFAX又は郵送でできます。

●「即日融資可能」
北洋銀行の口座がある場合は、即日融資が可能です。また初回に限り北陸銀行の口座への振込融資を受ける事もできます。なお、契約する時間帯によっては即日融資ができない場合もあります。

●「パート・アルバイト・専業主婦もOK」
パート、アルバイトの方も安定した収入がある方であれば申し込みができます。また専業主婦の方の場合は、配偶者の方に安定した収入があれば申し込みができます。

●「収入証明書は不要」
申し込みの金額が300万円以下の場合は、収入証明書は不要です。大手の金融会社の多くが100万円以下の場合は不要の所が多い中で300万円まで不要というのは、うれしい条件です。

必要書類

運転免許証、健康保険証、パスポート等です。申し込む金額が300万円を超える場合は収入を証明する書類が必要になります。ただし最初の審査に合格してもいきなり200万円、300万円を超える限度額はまずありません。通常は50万円~100万円ぐらいです。

借入れについて

借り入れ方法は北洋銀行のATM、全国の提携コンビニで手数料無料でご利用になれます。なお一部のコンビニATM(バンクタイム等)・他行(提携金融機関)ATM・ゆうちょATMも利用できますが、その場合は通常の手数料がかかります。

なお、手数料が無料で利用できるATMは、北洋銀行ATMの他に、セブン銀行ATM、ローソンATM、全国のイーネットマークのあるATMです。利用できる時間帯は次の通りです。

●手数料無料のATM

・北洋銀行ATM  平日07:00~21:00 土日祝日9:00~21:00(返済は20:00まで)
・セブン銀行ATM 平日07:00~21:00 土日祝日9:00~21:00
・ローソンATM  平日07:00~21:00 土日祝日9:00~21:00
・イーネットATM 平日07:00~21:00 土日祝日9:00~21:00

貸付利率の比較

北洋銀行の「スーパーアルカ」の貸付利率と大手銀行の三菱東京UFJ銀行バンクイックの貸付利率を比較して見ました。バンクイックも銀行の中では、珍しく即日融資に対応にしているカードローンです。利用限度額はアルカの方がかなり高いです。

貸付利率を細部まで見て行くと、200万円くらいまでの利用限度額の場合、1%前後バンクイックの方が安いようですが利用限度額も含めて全体的に見ると大手銀行の三菱東京UFJ銀行のカードローンと全く差がないと言っていいくらい好条件です。

●北洋銀行スーパーアルカの貸付利率

金額 年利率 金額 年利率
100万円未満 14.70% 500万円以上600万円未満 6.00%
100万円以上150万円未満 13.50% 600万円以上700万円未満 5.00%
150万円以上200万円未満 12.50% 700万円以上800万円未満 4.50%
200万円以上250万円未満 11.50% 800万円以上900万円未満 4.00%
250万円以上300万円未満 10.50% 900万円以上1,000万円未満  3.50% 
300万円以上400万円未満 9.00% 1,000万円 2.95%
400万円以上500万円未満 7.00%

●三菱東京UFJ銀行バンクイックの貸付利率

利用限度額 500万円 400万円超~500万円未満 300万円超~400万円以下 250万円超~300万円以下
利率 年4.6% 年5.6% 年6.1% 年7.1%
200万円超~250万円以下 150万円超~200万円以下 100万円超~150万円以下 50万円超~100万円以下 10万円以上50万円以下
年8.1% 年9.6% 年11.6% 年12.6% 年14.6%

返済方法

スーパーアルカの約定返済日は毎月の10日です。それまでに10日までの残高に応じた約定返済額を返済する事になります。ただし初回に限り、初回借入日の翌月11日から翌々月10日までが返済期間となります。なお任意返済はいつでも自由でできます。

任意返済しても毎月の約定返済は必要になります。でも、任意返済(繰上げ返済)は、全額元金に充当されるので有利です。なお、約定返済額も千円未満、千円以上千円未満、二千円以上10万円以下、そして10万円を超えてからは10万円単位で約定返済額が明示されています。

返済方法ついての留意事項

返済方法は「スーパーアルカカード」によるATMへの入金によって行います。(預金口座やスーパーアルカカードからの引き落としではありません)。毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)までに、前月10日の最終残高に応じた約定返済金額を返済します。

(下の約定返済金額を参照)

●約定返済額

前月10日の残高 約定返済額 前月10日の残高 約定返済額
1千円未満 貸越残高 80万円超90万円以下 18,000円
1千円以上2千円未満 1,000円 90万円超100万円以下 20,000円
2千円以上10万円以下 2,000円 100万円超200万円以下 30,000円
10万円超20万円以下 4,000円 200万円超300万円以下 40,000円
20万円超30万円以下 6,000円 300万円超400万円以下 50,000円
30万円超40万円以下 8,000円 400万円超500万円以下 60,000円
40万円超50万円以下 10,000円 500万円超600万円以下 70,000円
50万円超60万円以下 12,000円 600万円超700万円以下 80,000円
60万円超70万円以下 14,000円 700万円超800万円以下 90,000円
70万円超80万円以下 16,000円 800万円超 100,000円

【参考ページはこちら】
様々な金融機関のカードローン情報を知りたい方におすすめ記事

新着記事
TOPICS