> > > 専業主婦でも借り入れできる!徳島信用金庫の便利カードローン!

専業主婦でも借り入れできる!徳島信用金庫の便利カードローン!

主婦の方、特に専業主婦だと、日々お金に直面するものです。一ヶ月の食費に光熱費、お子さんの学費、ローンもあるし、家族のレジャーのためにちょっとした蓄えも……でも自分のお小遣いもしっかり確保したい。家計を握る専業主婦としては、うまく賢くやっていきたいものです。でもどうしても苦しくなっちゃう時があるのも分かります。

そんな時にまず考えるのは節約ですが、節約だけではどうにもならない瞬間があるのも事実。となると、次に考えるのはカードローンのこと。家計を握っている以上、返済計画を立てるのは容易ですし、必要な分を計算して借りるのもお手の物ですよね。いざと言う時のため、一枚のカードをお財布に忍ばせている人も多いことでしょう。

地元密着、徳島信用金庫に注目!

カードローンの商品を提供している金融機関はたくさんあります。銀行はもちろん、信販会社、キャッシングでよければ消費者金融もあります。今はどの金融機関も使いやすく、便利になっているので、ついつい目移りしてしまう人も多いことでしょう。どの金融機関もそれぞれの特徴があり、比較してみるだけでも結構面白いですよ。
(⇒様々な金融機関のカードローン情報をご紹介!

その中でも、今日は地元密着の経営をしている徳島信用金庫について紹介しましょう。徳島信用金庫は名前の通り、徳島にある信用金庫です。その歴史は古く、昭和3年に「保証責任徳島信用組合」として母体が設立しました。平成生まれの人も多くなってきた今の時代、昭和3年というと想像するのも難しいかもしれませんね。

昭和26年に現在の「徳島信用金庫」に改称しました。その後、数々の地元企業と提携や合併を繰り返し、四国の中では安定した規模と経営力で地元の人に愛される信用金庫になっています。特定の条件下でのATMの使用については手数料が無料という方針も打ち出しており、これからますます顧客サービスが期待できそうです。

もちろんカードローン商品も揃えています。住宅ローンをはじめ、カードローン、フリーローン、目的型ローンと何から何まで揃っています。その数、実に17種類!あまりにも多彩で、まるでメガバンクなのではないかと錯覚してしまいそうです。教育ローンや子育てローンも充実していますし、専業主婦なら見逃せない信用金庫であることは確かですね。

専業主婦でも借り入れ可能!

でも、専業主婦の人が気にしてしまうのが、「自分には収入がないのにカードローンの審査に通るのだろうか?」ということです。なるほど、この心配も分かります。そもそもカードローンやキャッシングと言った融資は、一定の収入がある人に対して提供される商品です。返済が大前提ですから、収入がなければお金を貸すのは躊躇いますよね。

こうなると、収入がない専業主婦が迷うのは当然です。申し込むことは誰にでもできますが、審査に通過できないのは哀しいことですし、何より、信用に傷が付いてしまうのではと心配する人もいます。お金関係の信用に傷が付くということは絶対に嬉しいことではありませんし、できる限り遠慮したい出来事です。

しかし本当に専業主婦がカードローンの審査に通らないということは有り得ません。なぜなら、専業主婦の返済能力はご主人の収入で判断されるからです。と言うのも、家計を握っているのは奥様だとしても、その家計の大本を稼いでくるのはご主人ですよね。ご主人に返済ができるほど稼ぐ能力があると判断されれば問題ないわけです。

ご主人の年収が物を言う!

徳島信金だけではなく、どこの金融機関でもそうなのですが、「専業主婦の方はご遠慮下さい」と明記してあるケースがとても少ないことをご存知でしょうか?「それって単に書いていないだけで、審査の段階で落とされるんじゃないの?」という心配は無用です。本当に無理なら最初からお断りを出している金融機関がほとんどです。

何しろ、お断りならお断りと書いておかなければ、いちいち審査の手間が増えてしまいますよね。次から次へと来る申し込みをどんどん審査しなければならない中、最初から無駄な申し込みを受け付けるようなことをし続けるでしょうか?それこそ時間の無駄で嫌になってしまいます。それなら専業主婦お断り!と書いておいた方がよほど良いでしょう。

どんな金融機関でも、要は返済能力を重視します。ご主人の年収が「世帯年収」という解釈をされ、その中から返済ができるであろうと判断された額を融資されるのであれば、専業主婦でも全く問題ないわけです。これは専業主婦の申し込みもOKとしている金融機関であればどこでも同じ考え方をしますので、覚えておいて良いと思いますよ。

徳島信用金庫のカードローン!

徳島信用金庫では、専業主婦の人が使えるカードローン(フリーローンなど多種含む)が何と4種類も用意されています。これだけの種類がある金融機関は珍しいですよ!内容も大変充実している上に多彩で、どんな局面で困ったとしても、必ず打開できるような使い方ができます。ご主人と相談して決めるもよし、こっそり一人で決めるもよしです。

専業主婦が利用できるローンは以下の通りです。

種類 専業主婦可否 専業主婦融資条件
とくしんきゃっするカードローン 専業主婦可 配偶者が満69歳以下で安定した収入がある方
しんきんカードローン 専業主婦可 特に条件なし
とくしんフリーローン「あんしん生活」 専業主婦可 世帯収入がある方
フリーローン 専業主婦可 申し込み金額が50万円まで

専業主婦単独、という立場で利用できるローンはこの種類になります。一部では制限がありますが、やはり世帯収入がものを言うことは見ただけで分かりますね。ご主人の年収をしっかり把握して申し込むことが大事であるようです。もっとも、専業主婦なら大抵の方はご主人の年収を把握しているでしょうし、その辺は問題ないでしょう。

ちょっと気になるご主人のこと

さて、中にはもしかして、「ご主人には内緒でカードローンを契約したい……」という奥様もいるかもしれませんね。いつの時代も女性はなぜか配偶者に秘密を持ちたがるものです。そんな人が心配するのが、「世帯年収や夫の勤務先の社名を申し込みの時に申告しなければいけない」という点ですね。大抵の人がここで引っかかります。

なぜなら、ご主人に確認の電話が行ってしまうかもしれないという心配をするからです。カードローンの審査には在籍確認というものがあり、勤務先に電話をかけ、本当に勤務しているかどうかを確かめる、という作業があります。専業主婦だと勤務先がないため、ご主人の会社に連絡が行くのでは?と思われるのですね。

ご主人に内緒でカードローンを作りたい人には確かに気になるポイントです。結論から言ってしまえば、ご主人に連絡が行くことは一切ありません。在籍確認の電話は自宅にかかってきて、奥様(申込者本人)が在宅しているかどうかの確認をするだけです。電話は時間指定などもできますので、先に相談しておくのもありですね。

専業主婦でもまずは相談!

一昔前は専業主婦ではカードローンの契約はできない、と言われていました。特に信用金庫を含め、銀行系と言われる金融機関では、まず難しいというのが定説でした。しかし時代が流れ、人々のライフスタイルが変化したり、消費者金融が台頭したりという流れの中、銀行系のカードローンも徐々にその姿を変えて来ています。

専業主婦がカードローンの契約をできるようになったことや、それどころか、今では専業主婦をターゲットにしたカードローン商品も出ているほどです。この流れの中、徳島信用金庫だけが時代から取り残されているはずがありません。専業主婦の希望もしっかりフォローした商品をいくつもリリースしていることは分かってもらえましたか?

紹介したローンの他にも、徳島信用金庫は様々な種類の金融商品を用意してあなたを待っています。どれにしたら良いのか分からないという時は、ぜひ窓口やメール、電話で相談してみましょう。手厚いサポートが地元と密着した信用金庫の特徴であり、利点です。ぜひ最高のカードローンを手に入れて下さいね!

【参考ページはこちら】
カードローンは主婦でも利用可能?

新着記事
TOPICS