> > > 限度額増額できる?もっと知りたい!りそなクイックカードローン

限度額増額できる?もっと知りたい!りそなクイックカードローン

カードローン初心者さんにとっては、数あるカードローンの中から1つを選ぶというのもなかなか大変な作業に感じられると思います。そこでおすすめしたいのが、自分がすでに取引のある銀行のカードローンをまずは検討してみるということです。

と言っても、自分の普段利用している銀行でもカードローンについてはあまり詳しくわからない…という人がほとんどですよね。サイトなどで案内を見ても、慣れないワードばかりで戸惑ってしまうかもしれません。

そこで今回は、人気の銀行カードローンの1つ、りそな銀行のりそなクイックカードローンにスポットを当てて、詳しくご紹介します。

りそなクイックカードローンならではのサービスは?もっと借りたいと思ったとき、借入限度額の増額ってできるの?などなど…気になる疑問はすべてここで解消しちゃいましょう。

気になる基本の利用条件

まずは気になるりそなクイックカードローンの基本的な利用条件から見ていきましょう。

金利 貸越限度額 返済額
12%前後(変動金利) 30万円型~100万円型 50万円以下…1万円/50万円以上…2万円

主な利用条件はこのようになっています。

ポイントとしては、やはり金利の低さでしょう。変動金利となっており多少の上下はあるものの、大手消費者金融の最大金利に比べると常時5%程度は低いと言えます。

ただし、借入限度額に関わらず金利は常に一定なので、借入額が少なめの方とってはお得感がやや少ないかもしれません。

借入限度額の上限は100万円と低めの設定になっており、クイックカードローンという名前の通り『急ぎの時にちょこっと借りる』ことを想定したカードローン商品となっています。

毎月の返済額は銀行カードローンの水準からみると標準~やや高めといったところでしょう。

銀行=審査が厳しい…はホント?

カードローンに関して『銀行は審査が厳しくて借りにくい』という情報を耳にすることがあります。これは果たして事実なのでしょうか?

結論から言ってしまうと、確かに消費者金融系に比べると、銀行カードローンの方がやや審査が厳しく、時間もかかりやすい傾向があることは否めません。
(⇒審査が緩い金融会社ってどこ?

ただし審査の厳しさや審査にかかる時間というのは本当に業者によって大きく異なるため、一概には言えないということは知っておいてください。

最近は特に銀行カードローンでも審査が緩く、スピーディな借入が可能なところが増えてきています。銀行カードローンは借りにくいと決めつけてしまわずに、事前にしっかり情報収集することが大切です。

りそなクイックカードローンの特色

りそなクイックカードローンならではの3つの特色についてご紹介します。

  • 最短2時間スピード審査
  • 年収・勤続年数などの条件なし
  • ATM・コンビニATMでも借入・返済OK

銀行カードローンは一般的に審査に時間がかかる傾向があるとされています。そうした中で、申し込みから早ければなんとたったの2時間で審査結果を知ることができるというのは、大きなメリットですよね。

また、年収・勤続年数などの仕事に関する細かい条件がないというのも非常に重要です。

りそなクイックカードローンが提示している仕事に関する条件は、なんと継続・安定した収入があるという一点のみです。就職して間もない、あるいは収入が低いなどの不安要素があるアルバイト・パートの方でも安心して申し込むことができます。

そしてカードローンを利用するうえで、外せないポイントが借入・返済の手軽さですが、りそなクイックカードローンはこれに関しても全く問題ありません。

りそなクイックカードローンは

  • りそなのATM
  • コンビニATM(セブン銀行・ローソンATM・E‐net)
  • ゆうちょ銀行などその他の提携銀行ATM

これらのATMすべてで借入・返済の手続きをすることができます。特にコンビニATMは設置数も多く、利用できる時間帯も幅広いので、かなり便利に利用することができるでしょう。

りそなの口座がある方のメリット

りそな銀行にすでに口座を持っている方には、上記の3つの特徴に加えてさらに便利なサービスがあります。

  • 申し込みの来店不要
  • 口座残高不足に対応できるオートチャージ機能
  • キャッシュカードがそのまま使える

まずすでにりそな銀行の口座を持っていれば、申し込みの際にわざわざ店舗に来店する必要はありません。インターネット申し込みで手続きをすることができるので非常に便利かつスピーディです。

また、口座残高不足の際に自動的に不足分を融資してくれるオートチャージ機能は、まさしく銀行ならではのサービスと言えるでしょう。

『うっかりクレジットカードの引き落としがあるのを忘れていた…』なんてこと、誰にでもありますよね。そんな時、オートチャージ機能があればあわてて入金に行く必要も、引き落とし不可能で支払い遅延になってしまうこともありません。

手持ちのキャッシュカードがそのままカードローンに利用できると言うのも嬉しいところです。カードローンを利用しているというのは、やはりなんとなく人には知られたくないと考える人も多いもの。

その点、キャッシュカード兼用ならば万が一お財布を見られたとしてもカードローンの利用がばれる心配は皆無です。カードが増えてしまう煩わしさがないというのもよいですね。

りそなで限度額増額は可能?

カードローンを利用していると、『もう少しお金を借りたい』『今の限度額では少し物足りない…』ということもあると思います。そこで気になるのが、りそなクイックカードローンでは借入限度額の増額ができるのかどうかということですよね。

りそなのサイトには借入限度額増額に関する情報は明記されていませんが、基本的にほとんどのカードローンで借入限度額の増額は可能です。

借入限度額の増額には、必要な条件が2つあります。

  • 必要な期間と利用頻度を満たしていること
  • 返済期限に遅れることなく確実に完済できていること

この2つの条件をクリアできていれば、借入限度額の増額は難しい事ではありません。積極的に問い合わせてみることをおすすめします。

限度額増額には上限がある?

借入限度額の増額が可能と言っても、条件さえ満たしていれば上限なくいくらでも増額ができるというわけではありません。

借入限度額の増額には

  • 業者の設定している借入限度額上限
  • 総量規制

この2つの壁が存在します。特に後者は要注意です。

総量規制というのは、個人の借入総額を年収の3分の1までと制限する法律上の仕組みのことです。これを超えてお金を借りることが基本的にできません。(こちらもご参考に→総量規制対象外カードローンのメリット

ただしここでりそなクイックカードローンの利用を考えている方に朗報です。

銀行カードローンは総量規制の対象外となるため、年収の3分の1以上の借入が可能な場合があります。

これはりそな銀行に限らずすべての銀行カードローンに言えることなので、ぜひ覚えておいてください。

【参考ページはこちら】
埼玉りそなのカードローンについて教えて!

新着記事
TOPICS