> > > 審査に通らないかもと心配?だったらレイクのスピード審査で!

審査に通らないかもと心配?だったらレイクのスピード審査で!

給料日前や急な入用な時など、お金がなくて困った思いをした人は少なくないでしょう。あと少し、給料日までお金が欲しいなということはよくあるものです。

そしてそんな時に頼りになるのがカードローンであり、現在では多くの人が、カードローンを上手に利用しています。

カードローンというのは誰もが気軽に利用出来るというのが大きな魅力です。しかし、申し込む時には審査があります。いくら誰でも利用出来るとはいえ、審査というと不安を感じる人は結構いるものです。

そこでおすすめなのが、スピード審査のレイクです。審査結果がWEB上の画面ですぐに知らせてもらえますから、不安を感じることもなく、申し込みが出来るのです。
(⇒レイクのカードローンでお得に借り入れ

では、そんなレイクの審査について、主なカードローンと比較しながら、その魅力を探っていきましょう。

カードローンの申し込み条件

ではまず、主な大手カードローンの申し込み条件を表にしてみましょう。

カードローン名 申し込める人
プロミス 20歳以上。69歳以下で本人に安定した収入がある人。
(主婦、学生でもパート、アルバイトによる安定した収入があれば可)
アイフル 20歳以上の定期的な収入と返済能力がある人。70歳で融資停止。
給与所得者、自営業者、パート、アルバイト、主婦、学生などで基準を満たす人。
バンクイック 20歳以上65歳未満の国内在住の人。原則安定した収入のある人。
(学生、配偶者に収入があれば本人に収入なくても可)
レイク 20歳以上70歳以下で安定した収入のある人。
(パート、アルバイトも可)

この表でお分かりのように、申し込み条件としては、どのカードローンもあまり違いはありません。レイクにおいても同様です。申し込み条件は年齢制限の他に、安定した収入のあることが条件となっています。

つまりカードローンの申し込み条件をまとめると、

  • 年齢20歳以上(65歳~70歳未満)
  • 安定した収入があること
  • それぞれの会社の審査基準を満たすこと

まず年齢はどこも20歳以上でないと申し込みは出来ません。これは「未成年の契約は取り消しが可能」という法律によるものなので、どのカードローンもこの条件は共通です。しかし上限に関しては、だいたい年金受給年齢に基づき、各社の判断で違っています。

そして最も重要なのが、「安定した収入」です。これはほとんどが本人の収入の事を指していますが、その収入源としては、パートやアルバイト、派遣社員、契約社員などでもオッケーとしています。

また、そうした収入があれば、主婦や学生の利用も可能なのです。もちろんレイクでもパートやアルバイトをしていれば、主婦や学生でもお金を借りることが出来るのです。(こちらもご参考に→学生でも利用可能なカードローンを教えて!

そして、カードローンはそれぞれに審査基準が決まっています。銀行、消費者金融、また提携している保証会社の審査基準に満たなければ審査には通りません。そこでカードローンの審査基準について詳しく説明していきましょう。

カードローンの審査基準

各カードローンごとに違うとはいえ、カードローンの審査基準はやはり見るところは同じです。そして審査に通らない条件もある程度は決まっているのです。そこで審査で見るポイントをお教えしましょう。

審査に通らないのは何故か

では、審査ではどこを見ているか、大きく分けると、次の3点です。

  • 身元の確認
  • 安定した収入の確認
  • 過去の返済履歴
  • まず身元がしっかりしていることは当たり前ですよね。お金を貸すのですから、どこの誰とも分からない人には貸せません。この身元の確認は、本人確認書類の提出と申込書の確認によって行われます。

    次に大事なのが、安定した収入があるかどうかです。これは唯一の申し込み条件ですし、返済能力があるかどうかを判断するうえで重要ですね。これは勤務先への在籍確認によって行われます。

    そして最後に重要視されるのが、過去の返済履歴です。過去に返済遅滞や返済不能、また債務整理などの履歴がある人は、返済能力が欠けていると判断され、審査には通らないのです。

    これは信用情報機関への照会によって確認され、返済遅滞などの履歴があってから5年間は記録が残っているため、どの金融機関からのキャッシングも出来ないでしょう。

    このように、審査基準というのはそれぞれのカードローンで違いはあるものの、まずこの3点をクリアしていなければどの審査にも通らないのです。

    審査の緩いカードローン

    では、そんな審査基準の緩いところはあるかといえば、残念ながらありません。どのカードローンでも、信頼出来る相手にしかお金を貸すことは出来ませんから、最低ラインのこの3点がクリア出来なければダメなのです。

    それはレイクでも同じことであり、いくら申し込み条件が少なく、スピード審査で契約完了とはいえ、やはり審査基準はしっかりとチェックされるでしょう。

    もし審査の緩いカードローンがあるとすれば、それは財務局や都道府県に登録がされていない闇金の可能性もあります。いくら審査に通るか不安に思っても、知名度もなく、登録番号やホームページが無いような中小消費者金融を利用するのが無難でしょう。

    新生銀行レイクについて

    しかし、特別審査が緩いとはいえなくとも、画面上ですぐに審査結果が分かるレイクでは、審査に通るかどうか不安に思うこともなく申し込みが出来ます。しかも他のカードローンと同様、安定した収入があればオッケーなので、決して厳しい審査ではありません。

    そのためレイクは人気も高く、利用者も急増しています。ではそんなレイクの選ばれる理由をさらに解明していきましょう。

    レイクが選ばれる理由

    ではレイクの大きなメリットを挙げてみましょう。

    1. 初めての利用で無利息期間がある
    2. 24時間インターネットで申し込み可能
    3. 申し込み当日借り入れ可能
    4. スピード審査
    5. ケータイ・スマホからの振り込みキャッシング可
    6. ATM利用手数料無料

    まず1と6のメリットにより、お得に利用が出来るというのが最大の魅力でしょう。お金を借りるには利息がかかります。ですから少しでもお金をかけずに借りたいですよね。レイクではその条件を実現してくれるのです。

    また、2と3と4によって、申し込んですぐに借り入れが出来るのも嬉しいですね。お金というのは、借りたい時が必要な時ですから、少しでもスピーディーに申し込みから借り入れまでが出来るのが一番です。

    そして5の振り込みキャッシングによって、気軽に便利に借り入れが出来るのも大きなメリットです。こうした主な6つのメリットこそが、レイクの人気の秘密でしょう。

    レイクの申し込みの流れ

    では、いかにレイクの申し込みがスピーディーかといえば、まずインターネットで申し込みの場合、24時間いつでも申し込みが出来、申し込んだその日のうちに借り入れが可能です。

    これが自動契約機だとさらに最短40分ほどでカード発行まで完了してしまいますから、すぐにコンビニATMなどでいつでもどこでも借り入れが出来るのです。

    審査の流れとしては、まず申し込むと同時に本人確認証を提出し、身元の確認がなされます。そして信用情報機関へ照会をし、返済能力を確認します。

    どちらも問題が無ければ審査に通り、審査結果を電話かメールで知らせ、契約が完了となります。また審査結果はWEB上でも確認出来ます。

    レイクのスピード審査

    では、レイクの一番の魅力でもあるスピード審査についてご説明致しましょう。スピード審査とは、申し込み後にパソコンやケータイの画面で審査結果がすぐに表示されるというものです。

    簡単な入力をするだけで、すぐに画面上で借り入れが可能かどうかの確認が出来るので、自分が借りられるかどうか不安な人にはとても安心ですね。

    審査という最大の不安要素を解消してくれるレイクだからこそ、通るかどうか不安という人にはおすすめのカードローンだといえるでしょう。

    【参考ページはこちら】
    レイクを利用すると他で借りていることも調べられちゃうの?

    新着記事
    TOPICS