> > > 専業主婦必見!無職主婦向けのカードローン一挙公開

専業主婦必見!無職主婦向けのカードローン一挙公開

専業主婦だからカードローンは無理と思いこんでいませんか?無職の主婦でも借入できるカードローンはありますよ。

専業主婦でも諦めないで!無職主婦でも借入できるカードローンあります!

おそらく多くの人は主婦とカードローンは無縁だと思っていると思います。主婦は家にいて家事や育児に勤しんでいるのでお金は必要ないと思われているようですが、それは大きな間違いです。主婦は家族を守る立場にあります。子供がいればレジャー費、教育費、食費、雑費などがかさみますし、その他にも医療費や家のローンなどがある場合もあります。もし夫の稼ぎが少なく、支払いが滞ってしまったら大変です。そうならないためにカードローンが存在するのです。

しかし、気になるのが主婦でもカードローンを利用できるのかどうかということです。主婦でもパートやアルバイトなどで安定した収入があればカードローンを利用することは可能です。カードローンを利用する際の最低条件が安定した収入があるということです。

現在の法律では年収の1/3までしか借入できません。つまり年収がゼロなら借入額もゼロとなってしまうのです。ただし、これは消費者金融のみに適応される法律です。ですので、銀行のカードローンの場合は年収によって借入が制限されることはないのです。

無職で収入のない専業主婦の場合はカードローンの利用は可能なのでしょうか。消費者金融の場合はやはり総量規制があるので厳しいですが、銀行のカードローンの中には専業主婦でも借入できるものもあります。ただし、専業主婦が借入する場合にはいくつか条件があります。

専業主婦が借入するための条件

最近は不景気の影響で銀行のカードローンも審査が厳しくなっています。収入のない専業主婦の場合は、安定した収入のある配偶者があれば借入が可能です。ただし、一般向けとは異なり限度額が低めに設定されています。

銀行のカードローンを利用する場合は、必ず審査があります。審査では返済見込みがあるかどうかということをチェックします。専業主婦は収入がないので本来なら返済見込みは低いのですが配偶者の勤務先や年収をチェックすることで借入が可能になるのです。

それなら配偶者の勤務先に在籍確認を行ったり、収入証明の提出を必要とするのかということが気になりますが安心してください。ほとんどの場合、在籍確認が収入証明のチェックはありません。ただし、借入先にもよりますので事前に確認が必要です。(こちらもご参考に→在籍確認なしのカードローンってあるの?

専業主婦におすすめのカードローン

専業主婦におすすめのカードローンはいくつかありますのでその中からとくに人気のあるものをピクアップしてみました。銀行のカードローンは一般的に消費者金融に比べると審査が厳しいと言われています。そんな中、銀行のカードローンでも審査がゆるめのものがあります。それはネット銀行です。
(⇒審査の緩いカードローンを教えて!

ネット銀行と言われてもピンとこないかもしれませんが、ネット銀行とは実店舗を持たない銀行のことで最近急激に増えてきました。大手都市銀行に比べるとまだまだ知名度も低く、利用者も少ないので審査を緩くすることで利用者を増やしたいという狙いもあるようです

楽天銀行カードローン

そんなネット銀行の中で専業主婦でも借入できるカードローンと言えば楽天銀行です。楽天というとプロ野球や楽天市場が有名ですが、銀行の方も近年人気が急上昇中です。楽天銀行のカードローンの中でも専業主婦向けのカードローンをご紹介します。

【楽天銀行カードローンの特徴】

  • 収入証明不要
  • 入会でもれなく1000ポイント進呈
  • 入会金・年会費0円
  • 金利14.5%
  • 限度額50万円
  • ネットのほか、全国のATM利用可能

専業主婦の場合は年収証明不要というのがポイント高いですよね。また主婦の多くはネットでショッピングをすることが多いの楽天市場で利用できるポイントの進呈というのは嬉しいですね。

イオン銀行カードローン

同じく専業主婦でも借入できるカードローンといえばイオン銀行です。パートや専業主婦でも借入できるカードローンを見てみましょう。

【イオン銀行カードローンの特徴】

  • 収入証明は原則不要
  • インターネット申込で来店不要
  • 月々の返済額は3000円から
  • イオン銀行ATM利用で365日無料
  • 金利14.8%
  • 10万、30万、50万円の限度額から選べる
  • 自動融資システムあり

こちらも魅力的なカードローンですが口コミによると楽天銀行に比べると若干審査に通りにくいようです。

専業主婦がカードローンを借りるためには?

もし専業主婦向けカードローンの審査に通らなかったらどうすればいいのでしょうか。いくつものカードローンに続けて申込をすると経済的に困窮していると思われさらに審査に通りにくくなるという悪循環がうまれます。

そうならないために銀行の審査が否決だった場合、まずは身近なところで仕事を探すことをおすすめします。というのも、安定した収入があれば利用できるカードローンが一気に増えるからです。仕事を選ばなければなにかしら主婦でも始めることのできるパートやバイトがあるはずです。働くことでカードローンも利用できるようになりますし、また収入も増えて一石二鳥です。

その他にもクレジットカードのキャッシング枠を利用するという手もあります。キャッシング枠は通常限度額が低めですが、わざわざ新たに申込をしなくていいという点では手軽です。家族カードなどをお持ちでしたらぜひ利用してみてください。

レディースレイク

もし収入があればその他にもおすすめのカードローンはあります。レイクと言えば老舗の消費者金融だと思っている方が多いと思いますが、現在レイクは新生銀行の傘下に入り、カードローンの商品名となりました。レディースレイクは女性オペレーターが対応してくれるのでなかなか他人には相談しづらいお金の話なども聞くことができます。
【レイクの特徴】

  • 金利4.5%~18.0%
  • 30日間、もしくは180日間の無利息サービスがある
  • 即日融資が可能
  • 提携ATM手数料無料
  • 最大で500万円まで借入可能
  • 返済は残高スライドリボルビング方式もしくは元利定額リボルビング方式

もちろん気になるのは無利息サービスですがこれは新規利用者に限られます。またいくつか条件もありますので事前に確認が必要です。

専業主婦がカードローンを利用する際の注意点

専業主婦がカードローンを利用する際にはいくつかの注意点があります。まずとにかく借り過ぎないということです。幸い、主婦向けのカードローンは限度額が低めに設定されています。専業主婦は収入がないですし、パートでも収入は少なめです。借り過ぎると毎月の負担は大きくなります。返済シュミレーションなどを利用して事前にきちんと返済計画を立てることが大切です。

また専業主婦の中にはカードローンを利用していることを家族に隠している人もいます。最近ではWEB明細が主流で自宅に郵送物が届くということは少ないようですが、返済が遅れたりトラブルを起こすと郵便物や電話が来ることもあります。返済トラブルはできるだけ避けるようにしましょう。またカードローン用のカードを衣類のポケットや引き出しに無造作に入れておいて見つかったという話も耳にします。くれぐれもカードの管理はしっかりするようにしましょう。

【参考ページはこちら】
専業主婦利用多数!審査の甘いカードローン

新着記事
TOPICS