> > > ニコスでお金を借りたい!気になる金利は?

ニコスでお金を借りたい!気になる金利は?

ニコスカードにいついて知りたい!申込方法は?審査は?金利は?気になるニコスのこと教えます。

人気のニコスカード!金利も低くておすすめです!

最近ではクレジットカードを持っていない人の方が珍しいほどクレジットカードは普及しています。一人が2,3種類持っているというケースも多いです。

ネットショッピングが一般的になった今、クレジットカードがないのはとても不便です。海外旅行に行く際にもクレジットカードは現金を所持するのに比べて安全ですし、身分証明証の代わりにもなります。一昔前は就職してはじめてクレジットカードを作るというパターンが一般的でしたが、現在では学生のうちからクレジットカードを持っている人も少なくありません。

クレジットカードには様々なメリットがあります。まず第一のメリットは現金を持ち歩かなくていいという点です。お金をおろすのを忘れても、クレジットカードさえあれば殆どの店で買い物ができます。またネットショップで買い物をするときも決済方法の多くがクレジットカードです。

第二に今現在お金がなくても商品の代金を立て替えてくれるという点です。クレジットカードで立て替えたお金はクレジットカードによって口座からの引き落とし日が異なります。引き落とし日が1ヶ月後というケースも珍しくないので給料が入ることを見越して先に買い物ができてしまうというわけです。

三つ目にクレジットカードは現金より安全という点です。もし財布を落とした場合、現金は返ってきません。しかし、クレジットカードの場合はすぐにクレジットカード会社に電話して利用停止の手続きをとればその後悪用されたとしても補償の対象となります。

またクレジットカードの種類によってはポイントがたまるものもあります。旅行代金をはじめとする高額商品購入の際にクレジットカードを利用すればポイントはすぐに貯まります。貯まったポイントで再び買い物ができたり、商品券などに換えることもできます。またクレジットカードによっては保険やロードサービスなどが付帯しているものもあり、旅行代金をクレジットカードで支払えば旅行先で何かあっても補償してくれます。

そんな便利なクレジットカードですが、とにかく種類が多すぎます。サービスや年会費などもクレジットカードによって異なりますのでクレジットカード選びは慎重にしなければなりません。ここでご紹介したいのは、人気のクレジットカード三菱UFJニコスです。ニコスのクレジットカードの特徴や魅力を一挙公開します。

三菱UFJニコスカードについて

三菱UFJニコスカードは利用者のニーズに応じていくつかクレジットカードを発行しています。提携金融機関が発行するもの、DCカードが発行するもの、MUFGカードブランドが発行するものなど、その種類は実に豊富です。その中から今回ぜひご紹介したいのは三菱UFJニコスローンカードです。三菱UFJニコスローンカードはその名の通りお金を貸してくれるカードです。

クレジットカードとローンカードの違いがわかりますか?おそらくどちらもお金を貸してくれるから同じではないの?と思う人が多いと思いますが、クレジットカードとローンカードはそれぞれ用途が異なります。クレジットカードとは基本的には購入した商品の代金を立て替えてくれるものです。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。ショッピング枠は商品を購入する際に利用するもので、キャッシング枠は現金を引き出すことのできるものです。しかし、クレジットカードの本来の目的はキャッシュを引き出すことではありません。ですので、キャッシング枠は低めに設定されていることが多く、まとまったお金が必要な人には不向きです。

一方、ローンカードを利用すればまとまった金額の融資を受けることができます。三菱UFJニコスローンカードはいわゆるカードローンと同じものです。利用者の属性に応じて利用限度額が設定されその限度額内で必要な分だけ利用することが可能です。

冠婚葬祭や旅行などで急にお金が必要になっても三菱UFJニコスカードがあれば安心です。

三菱UFJニコスローンカードの特徴

  • 金利6.0%~17.6%
  • 利用限度額最大500万円
  • 全国の提携期間ATMやコンビニATMで利用可能
  • 利用は1万円単位
  • インターネット、電話で登録口座へ振込
  • 入会金、年会費無料
  • 返済日は毎月27日
  • 返済は借入時残高スライドリボルビング方式もしくは定額リボルビング(毎月元利定額返済)方式

ローンカードは融資の申込から取引明細まで全てウェブで行うことができます。

申込時に必要な書類

  • 本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート、健康保険証等)
  • 限度額が50万円以上の場合は収入証明書(前年度の源泉徴収票、直近の給与明細2か月分以上等)の写し

三菱UFJニコスローンカードの審査について

信販会社のニコスが有名銀行と提携してできたのが三菱UFJニコスローンカードですが、気になるのが審査です。いくらいいローンカードでも審査に通らなければ利用することはできません。三菱UFJニコスローンカードの審査はどのようなものなのでしょうか。

ニコスローンカードの審査は一般的なカードローン審査と違いはありません。カードローン審査では主に年収、勤務先、勤続年数、過去の借入歴をチェックします。

ニコスローンカードは信販会社が発行しているカードなので総量規制の対象となります。三菱UFJという名前が付けられていてもこちらは銀行のローンカードではありません。総量規制によると借入は年収の1/3までとなりますので年収は必ずチェックされます。

勤務先に関しては通常在籍確認が行われます。在籍確認とは勤務先に信販会社が電話をかけて本当に勤務しているか確認する作業です。勤続年数もできれば3年以上あると好ましいです。消費者金融の中には勤続年数を問わない会社もありますが、ニコスカードの場合は厳しくチェックされます。

最後の過去の借入歴とは過去に返済の遅れがないか、自己破産歴や債務整理歴がないかということを信用情報をチェックして確認します。このような金融事故は必ず信用情報に記録されるので申告しなくてもすぐにばれてしまいます。むしろ申告しなかったことで審査に不利になるということも考えられます。銀行や信販会社の審査では信用情報に問題があると審査に影響します。

やっぱりニコスローンカードは審査が厳しい?

以上が三菱UFJニコスローンカードの審査基準となります。審査の結果によって融資の可否、また限度額などが設定されます。審査の厳しさですが消費者金融やメガバンクのカードローンに比べると審査は厳しい傾向にあるようです。信販会社のローンは審査が厳しいと言われています。以前は銀行も厳しかったのですが銀行の多くは大手消費者金融と提携して審査を緩くし、個人向け融資事業を拡大してきました。一方で信販会社、カード会社はカードのステータスを維持するために審査を従来の厳しいままであるようです。

三菱UFJニコスカード、ならびにニコスローンカードを利用した人の口コミを見るとやはり審査に通るのが難しいようです。また一度の延滞で返済事故と見なされたりと基準が消費者金融などより厳しいという意見が多くみられました。もし審査に自信がないようでしたら別のローンカードを探すのがいいかもしれません。もちろんステータスや便利さを考えると三菱UFJニコスローンカードはとてもおすすめです。

【参考ページはこちら】
様々な金融業者で提供されているカードローンを教えて!

新着記事
TOPICS